9232773 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

京都アニメーション New! みやさとver.さん

「ちはやふる」42巻… らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2012.06.05
XML
ただ考えてくれただけで。
今はうれしい。



「cherry」


あらすじは公式からです。


卒業式が近づき、上級生から悠太と祐希の写真が欲しいと頼まれた千鶴は、
借りたインスタントカメラで、勝手に撮影会を始めてカメラマン気どり。
通りがかった茉咲も巻き込まれて2人で写真を撮ることに。
でも、バレンタインデーの告白以来、お互いを意識しすぎて気まずい雰囲気の
千鶴と茉咲は…。


*********************************



「私、どういう風にしてたらいいの?」

「オレで頭をいっぱいにしてくれた。

それだけで・・・。」



ここのラストの件、良いシーンでしたねえ。
好きな人は他にいる、でも嫌いじゃない、しゃべるのは楽しい、
一緒にいれば笑っていられる。
メリーの複雑な想いが瑞々しくて。


好きな人がいるのは分かってる、返事が欲しいわけじゃない、ただ
君が笑ってしゃべってくれれば。
少しの間でも自分のことで頭を一杯にしてくれた。
それだけで嬉しい千鶴の想いが切なくて・・・。


「へのへのもへ」な顔がいつかちゃんと見えるようになって、
去るしかなかった砂浜には居場所ができて。
「今まで通り」
大人ならいくらでも誤魔化せる。
でも、それができないメリーと千鶴の素直な気持ちが”青春”を感じました。
(そんなこともあったり、無かったり・・・。笑)


茉咲は千鶴の告白から意識しまくり!!!
せっかく千鶴が差し出してくれた「たべっ〇動物」を落としてしまう!!!
あからさまな茉咲の態度にとまどう千鶴。


千鶴は卒業する三年生に頼まれて浅羽兄弟の写真を撮り始める。


着崩した悠太!!!

髪の毛がワカメって・・・ごめん!私も思った!(笑)


要と祐希が逆のシチュで撮影。
学級委員と不良。(笑)
眼鏡を取られてマジで殴ろうとする要、ストップ!!!



意識しまくりの茉咲は廊下も通れない。
千鶴に声をかけられ、祐希に写真を一緒に撮ろう、と言われ
やっと普段の調子で話せるようになった茉咲。


祐希、グッジョブ!!!

なんだけど千鶴限定なんだなあ!



一緒に映した写真は一枚は目を瞑ってしまって。
慌ててそれを奪って逃げる茉咲!
追う千鶴。


「春ちゃんに見られたくないの!!!」


ああ・・・・・


「皆に見せないほうがいい、そんな変な顔」。
そう言うのが精一杯。
屋上に走った千鶴の胸の痛みMAX!!!



卒業式。


送辞で噛む要!!!

爆笑です!!!
決めきれないなあ!!!


式が終わって写真をポケットから取り出した茉咲。
映っていたのはちゃんと目を開けた自分と千鶴。
そっと返そうと思ったけれど人ごみに押されて落してしまった!
なかなか拾えず、人波にもまれる茉咲を助けてくれたのは千鶴だった。



卒業式なのにパーカーを着ていて生活指導の先生からマークされていた
千鶴・・・茉咲を連れてダッシュ!!!



教室に行って、自分が持っていた変顔の茉咲ヴァージョンの写真を
取り出す千鶴。
見せたくないのもわかる・・・二人の間に流れる微妙な空気。



三年生が帰る・・・千鶴が歩き出そうとした時、茉咲は本心を打ち明ける。

「どうしたら・・・いいのかな。」


本当にわからない!
考えても、考えても、食事の時も、お風呂の時も、眠る時も!!!
目には涙。


千鶴を見ると笑ってる。

「笑ってる!」

「笑ってない・・・。」


少しでも少しの間だけでも君がオレのことを考えてくれた。
砂浜に置かれる椅子を片付けようとしていた。
君がそれを押しとどめてくれた。
思ってくれるだけで・・・。



ということで、千鶴はメリーの笑顔が好きで、元気な姿を見るのが
嬉しい、今はそれだけで・・・なんだなあ。
春ちゃんに当たるようなこともしないで、春ちゃんが好きなメリー、
全部ひっくるめて好き。
それでも痛みがついてくる。


この恋の決着はどうなるんでしょう。
原作未読派にはほんと気になる・・・!








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/687-eee7e617









最終更新日  2012.06.05 17:46:17
コメント(0) | コメントを書く
[花咲ける青少年・君に届け・君と僕] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.