9483472 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「図書館戦争 LOVE&… らいち♪♪さん

週刊少年ジャンプ201… みやさとver.さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2012.11.04
XML
テーマ:アニメ!!(3771)
カテゴリ:アニメ
星に願いを。
消えてしまいそうな夢に届きますように。



「なくしものを探しに」

あらすじは公式からです。

野球の練習中は鈴たちとじゃれあって楽しく過ごす小毬だったが、
夢の中の兄のことを思うとせつない笑顔を浮かべる。
理樹はそんな小毬のために兄を探すことを決意する。
小毬の兄は本当にいるのだろうか。
それとも……?

その夜、小毬は流星群を見ようと理樹を屋上へ誘う。
お菓子を食べながら、星に願いをかけるふたり。
夜が明ける頃、最後の流れ星を見た小毬はふと何かを思い出す。
そして週末、理樹と小毬はふたりきりで郊外へ行く。
彼女のなくしもの、小毬の思い出を探しに……。



*********************************



理樹と小毬ちゃん、つながる微妙なラインがいいですね。
仲間で、友達で、兄妹で、男の子と女の子で。
すぐに恋愛モードに突入!というシチュになりそうなのにそうならないのは
理樹が受け止める「器」のような存在だからでしょうか。
小毬ちゃんも「お兄さんになってください。」からですものね。


小毬ちゃんがお兄さんの事を思い出すとマズイことがある。
それがはっきりとした今回、逆に小毬ちゃんに思い出して欲しくないと
思う家族=小次郎さんの理由は何なのでしょうか?
最後に見せた小毬ちゃんらしからぬ動揺した表情。
心の傷はとても深いようです。



リトルバスターズの野球練習にも力が入る!!!
けど、どうやらツンデレ合戦で

鈴が「小毬ちゃん」と呼べるか!?

唯湖が「唯ちゃん」と呼ばせられるか!?

の良い勝負。(笑)
「コマリマックス」でもOKなのか!!!
鈴にアドバイスをする唯湖の「自転車を踏む時に力を入れるくらいの力で」という
台詞が良かったです。
何気に「こまりちゃん」と鈴に呼んでもらえましたね!



お兄さんの事を考えると表情が曇る小毬ちゃん。
記憶の底にあるのは「青い空」に近いところにある「白いひらひらしたもの」。
理樹はそれが病院ではないかと想像する。
鈴が考えたくないようだったけど、良くない事も容易に考えられる。
なぜなら・・・


自分の事を伏せておいてほしいと言った小次郎に会いに行く理樹。
挨拶がはっきり、やんちゃじゃないとダメ!
でどこかの「オラ、悟空!」みたいな挨拶でOK!!!



理樹の訪問を喜んでくれる小次郎さんだけど、小毬ちゃんの”お兄さん”の
事はやっぱり語りたがらなかった。


「小僧の考えているとおり・・・。」

やっぱり入院していて、それで・・・。
けれど答えはここまで。
掃除をしてくれた礼として答えたまで。
親切にしたいなら、関わらないで欲しいと小次郎さんに言われる理樹。



その事が頭から離れない理樹は夜、自販機で飲み物を購入・・・と
外の門に小毬ちゃんが!!!
相手が理樹とわからず一生懸命、自分の身元を誤魔化し作戦!(もちろん最初から
バレバレ。)


今夜は流星群がやってくる。
だからお菓子を買って朝まで眺めようとしていたのだという小毬ちゃん。


「流れ星を見ましょう。」


流れ星が流れるように、何をお願いしていいのか悩む二人。
いつもの屋上のさらに高いところに登ろう。
と、スカートの下を気にする小毬ちゃん!!!
こういう時は理樹が先に上るべきだね。(笑)



降るような星に綺麗な夜景。
つながる星空に、流れ星を見つけよう。
でも、目がそれほど良くないという理樹に小毬は理樹の眼が
ちょっとだけ良くなるように、と願う。
いくつかなえられるかもわからない願い事の一つに、あっさりと
今そこにできた願いを言う小毬ちゃんは本当に素直で可愛い。



理樹にも見える。
二つ目、三つ目・・・。
「リトルバスターズの皆の幸せを願う。」。
皆といて楽しいのは皆がお互いに幸せであって欲しいと願うから。
これ以上ない繋がりですね。


最後の流れ星かもしれない。
うとうとしかけていたけれど、最後の流れ星が消える瞬間に
自分の夢を重ねる小毬ちゃん。
ふと魂が消えていく小毬ちゃんのお兄さんを想う理樹。



「今度の土曜日、私とデート、行っちゃう!?」

おおー!


それは自分の夢の記憶探し。
ロリ系の私服の小毬ちゃんと出発する理樹くん。



昔、小毬ちゃんが住んでいたあたりにやってきた。
ふと見ると病院がある。
綺麗な池でボートに乗る二人。
水の底は見えない記憶の底。
小次郎に言われたように「知らなくてもいいんじゃないか」、そう言ってみる理樹。
それなら


「理樹くんが私のお兄さんになってくれないかな。」

横並びに座ろうとしてうっかり抱き留めるシチュになる理樹くん!!!
動揺よりも笑顔にーーー!!!(苦笑)


空模様が怪しくなって、いきなりの雷雨!!!
ふと見つけた側溝に落ちた子猫。
動かないその姿に、お兄ちゃんの姿を思い出してしまう小毬ちゃん!!!



という事で、星空を見て、前に住んでいたところにいって・・・と
小毬ちゃんが追体験していった事は結局、自分で記憶の底を掘り起こす
ことになってしまいました。


理樹はどちらかと言うと知りたいなら知るべき・・・と思っていたんじゃないかな。
「思い出さなくてもいい」と言ったのは小次郎さんたち家族にも
思うところがあると分かっていたからだね。


悲しいけれど小毬ちゃんが前に進むためには悲しい気持ちを抱えつつ、
乗り越えなければ。
早く澄んだ笑顔を取り戻して欲しいです。







fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/920-38837fcc






最終更新日  2012.11.05 15:05:46
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.