9705751 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「極主夫道」4巻感想 New! らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2013.01.14
XML
テーマ:アニメ!!(3778)
鬼は人を喰らう。
鬼は人が作り出す。


「人鬼」

教会の呼び出しで帝都にやってきた信乃と荘介。
待っていたのは里見莉芳だった。
浜路は要が世話をしていると言って莉芳は二人を
宿に押し込み、去って行く。

同じ頃、小文吾は乳兄弟の兄・現八を探して、とある寺院を
尋ねていた。


*********************************



莉芳が美人過ぎてツライ!!!


初回の感想でも書きましたが、「学へヴ」の女王様が見たくなって
しまったのだよ。(笑)
四獣神家の一つ里見家のお坊ちゃまで、もふもふのワンコを連れているのも
ツボですわ♪

原作、「南総里見八犬伝」では里見家は八犬士の主の家で、犬の八房は
その飼い犬なので8人の美形が傅く女王様!?と思うとやっぱり萌えますー!!!


さて・・・
主人公の信乃は浜路が自慢するほど幼い頃、女の子の装束が似合った美形・・・と
いうことで、もちっとやんちゃ・カッキ―ヴォイスに艶っぽさが無いものか、と
思ったのですがかなり、やんちゃ君だったのですね。
それならナツ(笑)でも、ま、いっかーと思ってしまいました。(笑)


浜路と要の漫才(違)には思わず苦笑。
要はもっとクール系かと思ったのですが、女の子相手に結構、ノリノリの
タラシ系かあ。



教会本部の出迎えをスルーしてさっさと自分が用意した宿に信乃、荘介を
連れてきた莉芳は宿に二人を置いて仕事に行ってしまう。


「すっごいマイペース!」


マイペースというよりは自分勝手というか。(笑)


残された信乃と荘介。
信乃は早速、町探検に!!!(小学生か!)
帝都には鬼が出るという噂が流れている。
不満そうな村雨・・人酔い!!!



その頃、とある寺院に兄を尋ねてやってきた小文吾は門前払いに!
嫌味そうな坊主・・・美声だと思ったら杉山くん!!!
もったいないー!(笑)


小文吾はぶっ飛ばされて通りかかった信乃は下敷きに!!!
諌めに来た父親に言われて信乃に気づく小文吾・・・大丈夫か!?
と思ったら、その教会小僧は大喰らいだった!!!
迎えをやったという欠食児童に側に現れたのは烏と犬。
残された小文吾には伝票が残った・・・。



寺院の青嵐と呼ばれる僧は牢屋に頬に痣のある男を拘束していた。
あれは鬼。
妖を食らう鬼・・・。



青嵐はどうやら本家を弟に取られた?
八つ当たりと言われて現八を蟲攻めにーーー!!!



朝、目を覚ました信乃の前で仕度を整える人型・荘介。(笑)
荘介が部屋の外に出かけた隙に寝屋に入り込んだのは大きな犬。
信乃が触ろうとすると機嫌悪そう!


「無闇に触るな。」


現れたのは莉芳!
「5年振り」
村が襲われた時の事=初回のあれは五年前の事なのかしらん。
村雨を従える代わりに信乃は成長を止めてしまったのですね。
身体の成長もだが、精神の成長も留めてしまったかのように
朝食でもやんちゃな信乃に嘆息する莉芳。


「ガキだな。」


信乃の村雨と莉芳の八房で朝から妖怪絵巻!!!
荘介が八房に親しいのにも不機嫌そうな信乃!


相変わらず小文吾は現八のことで気を揉んでいる。
北部戦線からも生きて帰った・・・でも、相手は妖みたいですよ。
思わず「帝都対戦」。(笑)


狐を侍らせる要と話をしていた浜路は彼が重臣に選ばれた子として家族から
離れて育ったことを知る。
殊勝な物言いになった浜路をからかう要にテーブルを投げつけようとする
浜路!!!



そこに信乃たちがやってきた。
一緒に町に出かける皆さん。
荘介は莉芳のことは覚えていない様子。
信乃との関係が気になるけどなかなか聞き出せない荘介。
たくさんの犬が集まってきたーーー!!!


寺院の青嵐は蟲の妖を使って信乃の事を探り当てていた!?




という事でかなりのスピード、多元中継で進んでいく感じです。
獣憑きは妖と言うなら教会は皆、敵になってしまいそうですが
自分も使役しているというのが気になります。


教会本部とも一線を画す四獣神家とは?
村雨、信乃、痣を持つ青年たち。
莉芳の目的が分かれば、もう少し入り込んでいけるかな。






ED・・・キャラの皆さんの一枚絵ですね。
かっきーソング、かっこいいですよ♪
作曲が元OLDCODEXのR・O・Nさん。
作詞がこだまさおり氏・・・ってまた「黒バス」を頭に浮かべてしまったー!(病)



fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1020-b6d95aee







最終更新日  2013.01.16 16:15:47
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.