9699101 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「花宵道中」1~6… らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2013.06.05
XML
テーマ:アニメ!!(3778)
自分が何者かなんてわからない。
ましてや心の在り処など。


「時計仕掛けの虜囚」

捕獲した機械化兵・オルタを分析し、ガミラスの情報を引き出す
任務につくAU09(アナライザー)。
ふたつの機械に友情に似た関係が生まれる。
不可解な行動をとり始めたオルタを保安部長の伊東は破壊しようとするが・・・。
果たして機械に心はあるのだろうか?



********************************



以前、真田さんの事を「機械のよう」と言ったエピソードがありましたが、
オルタをあっさりと機械を判断した伊東とは逆に「心があるのかどうか」を
説いた真田さんはロマンチストだな、と思いました。
中原中也の詩集を読んだりもしていますしね。
まあ、オートマタと言われたなら、伊東の判断のほうが普通なんですが。



でも、篠原が「ナビ子ちゃん」とSIDを呼んで愛着を持てば良い仕事を
してくれる、さらにアナライザーの今の言動(オルタと話せることを
喜んだりする)を見ていれば多くの情報量と経験で、感情に似たものが生まれる、と
真田さんは確信しているのでしょう。



旧作ではアナライザーが雪のことを好きになるエピソードがありましたね。
今回はオルタ@岡本くん(笑)相手の味わいのあるエピソードでした。




同じ数学、同じ物理で物事を考えている。


「同じルールの将棋がさせる。」

沖田にしてみればこれからの戦闘指揮に関わる情報ですから
もっとデータが欲しいのでしょうね。
しかし、かなりボディが回復したとはいえ、ガミラスのメインフレームに
通さなければデータ解析はできない。
真田さんはガミロイドにしゃべってもらう、と視覚と言語能力を回復させ、
アナライザーに分析を任せることに。



新見はまだイズモ計画を諦めていない様子。
アナライザーが言語をオルタに覚え込ませようとするのを見て
自分の既存のデータをインポートしちゃえば?とアドバイスするけれど
それは逆にハッキングされる恐れもあるのでできないのですね。
物の概念とかは膨大な言葉のやり取りから生まれるもの。
何だか赤ん坊を育てている時と同じだな、と思いました。(苦笑)


「貴方は誰?」

「昨日、女神に会いました。」



雪なのか、百合亜なのかわかりませんが、エンケラドゥスで与えられた
捕虜を確保する使命をまだ忘れていないのかもしれませんね。
ヴィジョンが雪やスターシャに似ているのが気になります。
百合亜が何かを感じていたのもね。




哨戒任務から戻った篠原と山本。
SIDを「ナビ子ちゃん」と呼んだ篠原を見た山本の冷たい瞳って
なんとなくオタクを見るような目?(私も含めてですが。笑)


普通ならオートで着艦できるはずなのに、クレーンのアームが誤作動して
機体が艦内に激突する危機!!!
ゆっちーの遠山がやっと分かりました。(苦笑)

「篠原くん!」

「任せろ!!!」


強制パージして何とか難を逃れた篠原機。
篠原より玲が怒っているのに吹き出してしまいました!



事故の原因は直前にオルタにアクセスしていたアナライザーのミス。
分析はしばらくやめる、アナライザーを初期化するという真田さん。
「それは・・・適切な判断だと思います。」
ここの件は何となく「ガルガンティア」のチェインバーを思い浮かべて
しまいました。(笑)
チェインバーもレドの味方、と思っても判断はやはり軍のナビゲート・
システムなんですよね。



オルタに問われた。
「お前は何者か?」と。


「友達・・・と。」

「良い答えだ。」


真田さんはもうアナライザーやオルタが単なる機械ではないと
確信したんだろうなあ。



そうは言ってもまだオルタにはガミラスからインプットされたデータが
残っているので危険だったんですよね。
ボディを調べた時にあの手のワイヤーには気が付かなかったのかな?と
ちょっとツッコミ。(^^ゞ)



ヤマトのデータに入り込んだオルタは「女神」を求めて分析室を脱出!
自動航法装置に近づくも、保安の追跡にあって通風孔から第二砲塔装備室へ。
中からロックをしてしまったので開いたと同時に攻撃するという伊東。
しかし・・・



やってきた真田とアナライザーは銃を収めて欲しいと言う。
百合亜も同じように「心があれば機械でも捕虜」、無抵抗の相手を
撃つことはできないと主張する。
反論する伊東に

「私には君に心があるのかどうかさえ分からない」

と言う真田。


ここは何となく「BLEACH」のウルキオラを思い浮かべてしまいましたわ。(^^)
「その胸を切り裂けば心というものが分かるのか」
心の在り処ですよね。
それは行動と言葉によってのみ示されるのかもしれません。



伊東が引き下がったので真田とアナライザーはオルタを追跡することに。
アナライザーが待ち受けていたのは第二砲塔の甲板の上。
オルタには周囲が全て敵になった時に自爆装置が働くことになっている。
それをさせないために、真田さんはオルタとアナライザーの関係に
賭けたのでしょう。



つながれた手からアナライザーはオルタの機能を停止させていく。
タスクレコードを回収すればもう・・・。
分解し、飛んでいくオルタが最期に残した言葉は


「友達・・・」



ということで・・・
例えば「寂しい」という気持ちは相手がいる経験をしてこそ、感じる気持。
アナライザーにもオルタにもそういう認識が芽生えたのだと感じた
エピソードでした。



EDが変わりました。
いよいよ、ドメル!!!







fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1231-8bc6c7b6







最終更新日  2013.06.06 16:39:57
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.