9908140 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「アシガール」14… らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2014.11.22
XML
テーマ:アニメ!!(3792)
カテゴリ:ノイタミナ
君は君なんだよ。
真摯に、ピアノに向き合って。


「カゲささやく」

あらすじは公式からです。

コンクールの日が近づく。
課題曲は暗譜で弾けるようになった。
だけど、その曲を自分のものにできたかがわからない。
苦悩する公生は授業中に倒れ、保健室に運ばれてしまう。

君はどうせ君だよ、保健室に来たかをりは、公生に語りかける。
悩んで、迷って、苦しんで、たどりついた答えは笑っちゃうくらいシンプル……。
とうとうコンクールの日がやってきた。
またピアノが弾けなくなるんじゃないかと怯える公生。
しかし、心の中のかをりが彼を勇気づける。

そのころ会場には公生を待つ、2人の男女がいた。
相座武士と井川絵見、2人は数年前に公生がコンクールで賞を獲り続けていたころ、
公生に憧れ、嫉妬し、ライバル視していた同年代のピアニストたちだった。



******************************************



かをりちゃんの言葉の一つひとつがキラキラ星のように煌めいて素敵ですねえ!


公生くんが改めて、ピアノとお母さんとしか向き合っていなかったことを
思い知らされました。
お母さんにピアノで認めてもらうことが全て。


病んでいくお母さんもそう。
飼っていた黒猫とちょっとうまくいかなかっただけでお母さんは公生くんの世界から
異物を弾きだしてしまう。


呪文は

「貴方のためなのよ。」


ピアノを譜面通り弾いて、作者の意志をそのまま反映させる。
そこに気持は無い。
「じゃあ、君はどこにいるの?」


暗譜はできても、そこに何を詰め込めばいいのか分からない。
自分らしく、自分の音で。
倒れてしまった公生くんは一旦、回復したもののかをりちゃんとの
下校時に見かけた黒猫でまた気分を悪くしてしまう。



何もない空っぽの自分を卑下するような公生くんを励ますかをりちゃん。
まさに、有りのままでー♪ですね。
泣いたり、悲しんだり、苦しかったり、嫉妬したり。
全部、それが自分。
怖くても、そっと手を重ねれば、指はピアノを求めてる。
同業者ならでは、の言葉ですね。



毎報コンクールの日がやってくる。
緊張する公生くんにきらきら星が輝く!とかをりちゃんの魔法の言葉♪



輝いていた渡くん、椿ちゃん、かをりちゃんのように輝けるだろうか?
否、今は真摯に向き合うだけ。



向き合っていた範囲が狭かったせいで、ライバルの事も全く眼中に無かった
なんて!!!(^^ゞ)

相座武士と井川絵見!!!


二人の公生に対するライバル意識が潔くて面白いです。(笑)


誰だって怖いコンクールの瞬間。
相座くんはこの時のためにドイツ留学を蹴ったようですね。
吐き気をもよおすほどの緊張と高揚。
それは順番を待っていた公生くんにも分かるほどの気迫。



ピアノとライバルに向かう気持。
公生くんの世界はまだまだこれから、といった感じです。









fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1793-4db3aaa3







最終更新日  2014.11.22 16:05:20
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.