9647009 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「暁のヨナ」31巻感… らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

マクロスF・エグザイル・アクエリオン

2012.06.26
XML
一万年と二千年前から・・・いや、二万年と四千年前から
愛してる・・・。



「LOVE」


引かれ合う二つの星、二体の機械天使!
新たな世界の神になろうとしているミカゲにアマタは、ミコノはどうする!?



************************************



「悲しまないで、大切な未来の私の妹。」


ぐおおおお!シリウスーーー!!!
前作、ダークサイドに落っこちても、王子様!なシリウスが私は
好きだったんだよおおおお!


その気高いシリウスがシルヴィアが、そしてアポロが

「あの時できる精一杯のことをした。」

と言うなら、


翅犬でもいっか!?

という気分になってしまいました!(爆)


神来天翅(ANCIENT AQUARION)、強い!
アマタ、カイエン、ユノハでは太刀打ちできないですね。
しかし、ミカゲの意識の最下層で出会ったゼシカとカグラ・・・


いきなり恋愛フラグ!!!

「死なすの惜しいぜ。」



チョッ!!!
「どん底女」ということは「最高女」ってことじゃないですか!(笑)
これはやっつけ感がありありー!!!



押されていたアマタ、MIX&アンディ、モロイで合体!と
思ったら理事長!!!
シュレードの魂に導かれて・・・って、ここはシュレードを見出した
クレアとシュレードのつながりを感じて思わずしんみり・・・。


ドナールとスオミ、いきなりカップリング指令にスオミのほうが
積極的!!!
やっぱり女のほうが肝が据わってる!?
というかドナールには過去の傷もありますからね。
スオミ、ゆっくり頑張りましょう♪


もう一度、カイエン、ユノハが復活!
カイエン、「親友」の魂を感じてますね!
最後までここもブレないカップリング。(笑)


神友合体!GO!アクエリオン!!!


アクエリオン・ゲパーダ!!!



ミカゲは捕えたミコノを犠牲に二つの星も葬り去ろうとしている!
ミカゲの果てしない愛憎を感じるミコノ!
そこでなんと一万年と二千年前にこの星を救った三人と巡り合う。



取り残される悲しみ、別れの強さ。
謝らなければならなかった自分。
全てを感じたミコノは、ミカゲの影に屈しそうになるが不動の励ましで
向かい合う!


復讐に燃えるミカゲの力に離脱する理事長、カイエン!!!
それなら・・・


ゼシカ、カグラが援護!!!


純愛合体!GO!アクエリオン!!!


アクエリオンEVOL!



ミコノは自分がミカゲの憎しみを受け止め、つなぐことで世界を
救おうと考える。
が、それじゃダメだ!!!


アマタ、カグラ、ゼシカの三位一体パンチ!
今度は見送らない、残されたくない!


「ミコノさんと一緒に世界を守りたいんだ!!!」


しかし、ミカゲに跳ね返される三人!
失望しかけたアマタにアリシア、イズモの想いが流れ込んでくる!
太陽の翼、復活!!!



何故かカグラ、ここでアマタの応援モードに!(笑)
ANCIENT AQUARIONに飛び込むアマタ!!!


アクエリオンLOVE!!!


はじき出されるミカゲ!!!


「愛してる!」


喜びの涙で干上がった大地が潤っていく。



残されたミカゲの憎悪はZENが受け入れる。
時を超え、やっとつながった想い・・・。


復興が始まったヴェーガにやっと帰ってきた二人。
そして「恋愛解禁」になった!



ということで・・・


満たされなかった頭翅様の闇の部分・・・一万年と二千年前はセリアンの
闇の部分がシリウスだったように、分裂せずにはいられない三人なのですね。(苦笑)
これを予測していたのかどうなのか。
アポロニアスは最終的に頭翅を受け入れなければならないのは自分、と
考えていたのかも。


翅犬ポロンちゃんだったアポロ、あるいはアマタ、カグラに言い分はあるかも
しれませんがミコノさんが今の”ミコノ”であるなら彼らも”アマタ”であり、
”カグラ”である。
そういう結論でいいかな、と思う事にしました。(笑)


まとめて・・・
エピソードごとにネタが仕掛けられて良く練られた脚本、今時の
画風に、リアルなロボット描写。
これが「アクエリオンだ!」という表現や主張は十分にできていたと
思います。


納得できないのはやっぱり翅犬設定とカグラ、ゼシカEDかな。(笑)
できればジン君は生き残ってユノハと、と思いましたが最初の子は
悲しい運命が待っているのですよね。
新たな「創聖」、あるいは「双星」の書はこれから。
テンションが落ちないパワー、シリーズを通して圧倒されました!
スタッフ・キャストの皆さん、お疲れ様でした。









fc2サイト記事はこちら♪


TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/716-b149d593







最終更新日  2012.06.26 16:58:10
コメント(2) | コメントを書く
2012.06.19
失くしてしまったピース、失っていたピース、もう元には戻らない。
それを壊したのは・・・!


「アダムの断片」

母アリシア、父イズモを攻撃したのはカグラと思い込んだアマタは
ベクター機を単機でアクエリオンに変形させて戦いを挑む。
対して、カグラは自分にはミカゲとの地獄の日々しか無かった、と
過去を打ち明ける。
だからこそ、今シルフィが必要なのだと。
互いに不完全な形で戦う二人。


アンディとMIXはやっと想いが通じ、ネオ・デイーバに帰還する。
援護に駆けつけたカイエン、ユノハと合体するアマタ!
ゼシカ=ミカゲは現れたミコノと強制合体、さらにカグラも
手中に収めて黒き機械天使を誕生させる。



************************************



アポロ、シリウス、頭翅の合体が偽りのものだったなんて・・・。
頭翅様の表情が苦痛にゆがみ、黒きミカゲを生んでいく様は
どうしたって「ねつ造」と受け止めてしまう自分・・・。(苦笑)


「蹂躙合体!」と言っていましたがまさに前作を蹂躙しているよう
ですわ!(あまり使いたくない言葉ですが。)
しかも、どう見たってミコノに対するミカゲの合体は・・・ねえ。



やはりアマタはカグラを恨むことになってしまいました。
互いに自分を否定しあう戦い、全部ミカゲの掌で踊らされていると
思うと虚しいですね。



そんな中、純潔と純愛を貫いたアンディとMIX,無事記憶が戻って
良かったです!
例えビックバン!な身体でなくなっても。
心の穴を埋めることができたアンディ。
やっと合体!と思ったらユノハとチェンジで、しかもネオデイーバの
皆の前に強制チェンジ!!!
爆笑しました!



今のミコノを愛しているアマタ、運命を信じてシルフィと結ばれようとしている
カグラ。
二人のぶつかり合いはなんと地球とアルテアを引き寄せることに!!!
次元ゲートを抜けて現れる赤い星!!!


ミカゲの狙いはアポロニアスとセリアンが築いた・・・愛にあふれる世界を
滅ぼすこと。
愛の無い世界、そこの神になろうとしているミカゲ。
二度も自分を謀った罪は許さない!
元凶、アポロニアスをたぶらかしたあの女の血筋は特に!!!



アルテアのエネルギーを吸い上げミコノ、そして意識を奪ったカグラと
合体するミカゲ。
援護に来たカイエン、ユノハと合体するアマタ。
「決戦合体!」
対峙する太陽の翼。


「貴方は本当にこれでよいのですか!?」


ミカゲの記憶に残る真のアポロニアスの転生者は・・・不動!?
翅犬ポロンに重荷を負わせたまま禅問答を繰り返していた当事者の一人は
何を考えているのでしょう?








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/706-d0e00852







最終更新日  2012.06.19 14:54:20
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.11
究極の旋律を奏でる時、神話は復活する。
届け、命の輝き。


先週は感想をお休みしましたので二話、まとめて。


「神話センリツ」

あらすじは公式からです。

カグラとミコノを追いかけて、次元ゲートに侵入したアマタ、ゼシカ、シュレード。
次元の狭間で激流に翻弄されるも、再合体を果たしスパーダとなる。
一方、アマタたちとの通信が途絶えてしまったネオディーヴァでは、不動が1万年と
2千年、さらにその1万年と2千年の昔から受け継がれる悠久の神話を語り始めた。
時を同じく次元の狭間で彷徨うアマタたちにも同じビジョンが広がる。
そして「双星の書」が解禁された――。


続いて

「ephemera」


ミコノを連れ去ったカグラを阻止しようとイズモはアフラ・グニスで対抗する。
シュレードの力でアルテアにたどり着いたアマタはアリシアの声に導かれ、
ついに覚醒したアリシア=母から真実を聞かされる。
アマタの父は・・・!



*********************************



すみません・・・


感動できなくてごめんなさいよおおおお!!!


いやー、シュレード様最期の


「交響合体、GO!!アクエリオン!!!」


も美しく奏でられる旋律も、


実はアマタ=アポロは翅犬ポロンの生まれ変わりだった!!!


で、ドン引きですよおおお!!!


一万年と二千年前の純愛を返せー!と

叫びたいです!!!(苦笑)



もちろん、前作アポロが四足で走ったり、匂いを嗅いだり、と伏線は
ありましたよ!
でも、前世がアポロニアスとセリアン、運命を飛び越えた二人だからこそ
感動できたわけで、その過去生を持ったアポロとシルヴィアも運命に
導かれ結ばれたところに一万年と二千年のロマンがあったわけですよ。
ところが・・・!ですー。
(河森さん、とことんハッピーエンドが好きじゃないんだなあ!
それでこの始末ですよ。苦笑)


そして今回は


イズモはアマタの父だった!!!


思わずこれを思い出したりして。(笑)




箸なのは別に意味は無いです。(笑)



予想はしていましたが・・・
イズモは単身ヴェーガにレア・イグラーの捜索に来て機体トラブルで
地上に不時着した。
そこで出会ったのが女優をしていたアリシア。
二人が親しくなるのに時間はかからなかった・・・。



適応が早過ぎるイズモ!!!(爆笑)


グラサン姿に思わず吹き出してしまいました!


アルテアに一度は帰ったイズモはアリシアの事を隠し通すけれどミカゲに
知られるところとなり・・・
再び、潜入したヴェーガで真実を伝えたイズモに付いていくと決めたアリシア。
その時にはもうアマタがいて連れて行くか悩んだけれど、一人イズモの星を
救うために旅立つことを決めた。


残されたアマタはミカゲによって魂を二つに裂かれ、今、アマタとカグラとして
存在するのですね。



カグラ、ミコノ、ゼシカ(ミカゲ)によって起動した神話型、ソーラー・アクエリオン!
対峙するアフラ・グニスのイズモ、ということはミカゲによって親子で戦わされている
という構図。
ゼシカは身体を乗っ取られ、アリシアが眠る建物とイズモを背後から撃つ、という
暴挙に!
これでアマタがアクエリオンに乗っていたカグラに憎しみを抱くことになりそう。


全ての元凶はミカゲに。
その事はカグラも何となく気づいているようですから、結果的にアマタと協力して
ミカゲを倒す・・・ということになればいいですけどね。


アイアンシーによって保ってきたアルテアのエネルギー源。
しかし、瀕死のイズモが目にした蜻蛉の群れはそのシステムが逆に
アルテアを死に追いやっていることに気づかされるのですね。
イグラーだけではなく自然=生命力の枯渇。
今までしてきたことは全部、無駄だったのか?


違う。


「この世界にアマタを残した。」


光となって天に消えるイズモとアリシアの魂。


残されたアマタには二つの星の運命が託されたわけです。
いきなりとんでもない重荷をーーー!!!(苦笑)
とにかく、前作のアポロとシルヴィアの涙の別れを思い出すと
テンション下向き矢印が止まらない私ですー。


真のアポロニアスはどこにいるのか?
ミカゲの存在を危惧したアポロニアスがポロンと創聖合体した!
だったらまだ我慢できるー。(笑)









fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/694-ae17982d






最終更新日  2012.06.11 12:14:42
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.28
俺とお前は二人で一人だ。
太陽の翼とともに神話が復活する!!!


「復活の翼」


アマタとカグラは二人で一人だった。
呼び覚まされた記憶とともに復活する神話型アクエリオン!


カグラはミコノを連れ去り、次元ゲートへと向かう。
それを追うのはアマタ、最期の旋律へ全てを賭けるシュレードと
ミカゲとの約束に恐れを感じるゼシカだった。



******************************



物語が毎回、ビシバシ動いてついにクライマックスですねえ!
アンディとMIXについては放置になってしまいましたが、
ついにアマタとカグラの秘密が明かされました。


あの時・・・アリシアが次元ゲートに連れ去られる時、見送るだけ
だったのは”弱虫のアマタ”、何としてもついていく、奪い返す、と
追って行った半身は、アルテアに渡ってミカゲの手で育てられた。
それが”カグラ”。


反転する世界。
全ての物事を反対の言動で表現し、反転・逆流させるカグラの力と
太陽の翼を持つアマタの力。
二人で一人。
果たして二人の父親は一体、誰なのでしょうか?



「呼んでいる!究極のステージが!」


ケルビム兵と戦うシュレードのスパーダはかつてないシンクロを
見せる!
パワーに驚くカイエン、サザンカ!
生身で戦うシュレードが奏でるのは魂の最期のカデンツァ!


「お前はオレ。」

同じ匂いだから、だから匂いがしなかった。
そういうことだね。(笑)



あの日、何もできなかったのが弱虫のアマタ。
自分はアルテアに渡り、記憶を失った。
育ててくれたのがミカゲ、名前をカグラと名付けられた。
もう母親なんてどうでもいい。
欲しいのは「愛しい匂い」だけ!!!



「お前にミコノさんは渡さない!!!」


が、カグラの反転する力に弾き飛ばされるばかりのアマタ!!!



戦いをとある地下洞窟から見ていたミコノは戦いをやめるよう叫ぶ!
が、ついに時は来た!


ZEN「太陽の翼がついに目覚める!!!」


地中が割れ、現れる拳!!!
その拳に捕まれ、外に投げ出されるミコノ!!!
空中に現れたアクエリオンを認める皆!!!
奏でられる旋律に感動するシュレード、求める翼を目にして
歓喜するミカゲ!



地上に立ったミコノを見て、再びぶつかり合うアマタとカグラ!!!


「朝までたっぷり殺し合おうぜ!!!」


カグラが言わんとしている逆転の言葉を聞いて動揺するミコノ!
(私もです!!!ダブルハート)


伝説が現実になる時・・・アマタとカグラの戦いも一つの伝説!?
「痴話喧嘩は犬も喰らわぬ!!!」
痴話喧嘩なんだー!!!(苦笑)



運命に導かれている、というカグラに対し、

「僕には運命を飛び越える翼がある!!!」

と怯まないアマタ!!!



崩落に巻き込まれたゼシカは自分を救いに来たアマタの幻想を見る。
ミカゲ!!!
まだ約束は果たされていない。



アマタとカグラが戦うのをみていられないミコノ。
今こそはっきりさせる!!!
運命の相手だから当然!なカグラに対し、今、この瞬間のミコノが
好きなのだと叫ぶアマタ!!!



熱い気持ちを確かめる!!!
また弾き飛ばされるアマタだが、強い気持ちで立ち向かう!!!


太陽の翼!「金剛不惑翼!!!」



一方、ケルビム兵と戦うシュレードのスパーダ。
吐血したシュレードは限界が近づいていた。
エレメント・チェンジを一度は拒否したシュレードだが
ユノハと強制チェンジ!



空中に浮かぶ神話型アクエリオンのエネルギーが上がっていく。
司令部に戻ったZENは両の手が示す相反する力とつなぐ力、
闇と光の素がそこにある、と語る。
閉じていた二つの記憶が浮かび上がる。
新たなページが始まる。


復活!輝くアクエリオン!!!


見ながら再び歓喜するミカゲ!


スパーダを退けたケルビム兵が神話型アクエリオンを拘束して次元ゲートへと
向かう!
カグラもアマタの隙をついてミコノを奪取すると側に隠しておいたミスラ・グニスで
ゲートへと向かう。



司令部ではシュレードが出撃の直談判!
クレアは次は死ぬ・・・と宣言する。
ネオ・デイーヴァに拾われた時から覚悟していたことだ。
シュレードの微笑みに彼の手を取って出血した血を舐めるクレア理事長。
(これは前作のリーナに似ていますね。彼女の力でシュレードに一時的に
力を与えたのかも?)


最期の約束・・・シュレードの完成した最期の曲を自分にも聞かせて。
ベクター機で追うのはアマタ、シュレード、ゼシカ!



「アタシが合体してあげる!!!」


「運命合体、GO!アクエリオン!!!」


いまだにない旋律で満たされるスパーダ!
敵・・・


磔刑斬撃剣!!!


ケルビム兵を倒したもののシュレードは力尽きる。
合体を解いてしまうスパーダ。


カグラにレア・イグラーを独占させるわけにはいかない。
出撃するイズモ。
次元ゲートを超えてアクエリオンは行ってしまった。
しかし、選ばれるべきエレメントがいなければ動くことはない。
ゆったり構えているZEN。
ミカゲはついにゼシカとの約束の時が来たと微笑む。




ということで、アマタとカグラの父話、神話型アクエリオンに
選ばれるのは誰か、が知りたいところですね。
ミカゲとゼシカの約束も最後の最後でどうなるのか心配です。


カグラの「運命の相手」主張は強烈だけど、今のミコノが好き、と
はっきり言えたアマタ、もう弱虫のアマタじゃないね。
予言などに怯まないで頑張って!
シュレードの最期の戦いにカイエンはどうするんだろ?(苦笑)



↑買ったもののまだ少ししか聞いていないです。(苦笑)





fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/675-0291d0d5







最終更新日  2012.05.28 13:59:59
コメント(2) | コメントを書く
2012.05.21
創聖の神話の前で約束は果たされる。
もう一人の自分と再会するアマタ!



「接吻」


アルテアに行くと女は死ぬか男性になってしまう。
MIXを諦められないアンディの力は暴走気味になってしまう。

ZENと行動を共にしているミコノはとある雪山の洞窟の中で
一万年と二千年前の伝説に遭遇しようとしていた。
ミコノを追ってきたアマタは彼女と出会った町で敵に襲われ、
ゼシカの援護で脱出するが!?




**********************************



サザンカ「腐っちゃうーーー!!!」

すみません!!!腐りました!(爆)

だってタイトルの「接吻」のバックにいるのはカイエンとシュレード!!!
これが腐らなくてどうします!?(←勝手に腐ってなさいって!!!)


気分は完全にサザンカですが・・・さて、
この一万と二千年のターン、やはりZENが言っていたように全てが
男と女、生と死、右と左、裏と表、二つに分かたれている、それが
一つになった時、創聖の神話が復活するようです。


記憶の封印・・・それはアマタとカグラだけではなく、ミコノとゼシカ、
特にゼシカが今は不安定ですね。
ミカゲは「約束」と言っていましたが、彼がカグラの過去生の覚醒を
待っていたように鍵になる事象を待って、そして封印を解く仕掛けが
なされているのかも。
「選ばれなかった自分」・・・前作のシリウスと同じ役目を果たしていると
考えていますが果たして!?



ユノハとゼシカは何とか女の子のままでいられたようですね。
ほッ!


シュレード、再びの死ぬ死ぬ詐欺!!!(苦笑)

だって後でまた出撃しているじゃないですか。
これはもう、明らかにカイエンを部屋に連れ込む計画・・・ゴホゴホ!!!
絶望の中で聞いた究極の旋律。


「曲が完成したら一緒に奏でてくれるか?親友。」

そりゃ、あんな瀕死状態だったらカイエンはうなづくしかないじゃないかあああ!!!泣き笑い



最初は不安な様子を見せていたクレアもすっかり落ち着いていますね。
ZENを信じているから。



ゼシカを襲うミカゲの幻影。
いずれ果たされるべき約束。
アンディはMIXを思うあまり、力が暴走しかかってますね。
「ビッグバンを見てしまった!」
気にするのはそこ!?なんだけど、悩みはさらに切実。
男の子になったMIXを愛せるのか・・・。
あああー。
座っていられるのもMIXが埋めた場所だけ。



アマタもまた幻影に襲われて・・・


「やっと一つになったな。」

アポロンじゃないアマグラ!!!(笑)


ミコノを求めるアマグラ、抵抗するミコノ!!!
夢だった・・・。
アマタはある決意をする。



ZENと一緒にいるミコノは相変わらず禅問答のような会話。
両の手に挟まれた闇は暖かい。
覚えがある感覚。
アポロニアスとセリアン。
二万と四千年前の真実をZENから聞くミコノ。
(一万と二千年前がアポロとシルヴィアになるんですね。)


翼を捨てたアポロニアスが操ることができた機械天使。
神話が再び・・・。


ミコノを探して勝手に発進するアマタ!


「早く行ってあげないと!!!」


太陽の翼・・・見ていたミカゲは片割れの君の覚醒を促す。
カグラ・・・アマタの部屋に!?
アマタを追うのはカイエンとゼシカ。
アマタは自分が住んでいた町が変わり果てたことを知る。
ここでミコノとも出会ったのに。


雪山を歩くZENとミコノがたどり着いた創聖の書に記された光と闇の
狭間。




アマタと出会って初めて合体した。
ゼシカにとっても思い出の場所。
ベクター機にアマタの姿は無かった。
厳重監視区域に指定された町、しかし、必ずここにアマタがいると
考えるカイエン。
手分けをして探すことに。



「アクエリアの舞う空」の思いで。
自分が住んでいた映画館、部屋に戻ったアマタは意外な光景を目にする。
誰かが住んでいた形跡、


今まで無かったたくさんのアリシアの写真!!!


ミカゲに飛ばされたらしいカグラは街中を散策中。


「ずっと昔にオレはこの町に来たことがある。」


地面に落ちていた写真にはアリシアと・・・アマタ!!!
アマタ・・・何かを思い出したカグラは絶叫する!

「記憶の封印が解けたようですね。」

やっぱり!



ミコノとアマタが出会った映画館に来たゼシカ。
アマタがやってきたので、命令でカイエンと来た、と恥ずかしそうに答える
ゼシカ。
ミコノが読んでいる気がして・・・アマタの言葉に寂しそうなゼシカ。
脳裏に浮かぶのはアリシアの台詞・・・待ち続ける・・・。
なら


「次の一万と二千年後は私と・・・。」


その時、敵襲が!!!


ゼシカを守りながら逃げていたアマタだが、崩れ落ちる建物を避けきれない!
ゼシカの足が下敷きになって動けなくなってしまった!
自分の事はいいから逃げて、というゼシカ!
見捨てることはできないアマタ。


ゼシカは決意する。


「ありがとう、ありがとうアマタ!」

そっと顔を引き寄せ、接吻・・・。


感情の揺らぎがアマタを空に飛ばす!!!


「だめだ、ゼシカ!!!」


崩落の中に姿を消すゼシカ!
空中のアマタを援護したのはベクター機のカイエン!
それにサザンカ、シュレード!!!
至高の旋律を聞く時は一緒に!!!


「捨身合体!GO!アクエリオン!!!」


「腐っちゃう!!!」


カイエン、シュレードと合体できて本望だね、サザンカ!!!


ゼシカの元に走るアマタ!!!
しかし、前に立ちはだかる少年が・・・カグラ!!!


「見つけたぜ、弱虫アマタ!!!」


太陽の翼が今、目覚める!!!
気付いていた、


「もう一人の俺!!!」



ということで、アリシアが連れ去られる日、見送るだけの
アマタともう一人、悔しそうな目で見ていたもう一人の自分が
いたのですね。
感情によるヴィジョンなのか、本体があるのか分かりませんが
臭いの無い男がもう一人の自分、とカグラはやっと思い出したようです。
もちろん、アマタも。


喪服の婚礼。
その時が近づいている。
ミコノとZENがたどり着いた場所で始まる新たな物語・・・楽しみです!








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/662-dca910d1







最終更新日  2012.05.21 16:17:21
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.14
「イヴの呪い」
アルテアを滅びへと導く事態を知ってしまったアマタ!


「MI・XY」

アルテアでMIXの捜索を続ける中、身体と態度に変調をきたし始める
ゼシカとユノハ。
警備兵に拘束されてしまったアンディをシュレードが助け出す。
イズモと話し始めたアマタはアルテアの真実を教えられる。
「イヴの呪い」・・・なんと次元ゲートを通ってきた女性はすべて
心身ともに男性化してしまうと!?



*******************************



「MI・XY」とはうまいネーミングをしたものだと思いました。
(もちろん、遺伝子のXとYですね♪)
しかしながら先週、MIXのぺったんこな胸に驚かされたものですが
やはりアルテアに行った女性は男性化してしまう現象に襲われていたのですね!
ゼシカとユノハは大丈夫なのでしょうか!?



さて、イズモとの会話で謎がもう一つ・・・アマタの父親は誰?と
いうことですね。
イズモの可能性も無いではないですが、アポロの血を引く者・・・
と考えて、カグラの出自も考えないといけないですね。
そのあたりのからくりはZEN,ミカゲが全部、知っているのでしょう。


シルフィ=ミコノ、捕らわれのゼシカ、太陽の翼の片割れ・・・アマタ、カグラ、
後は神話型アクエリオンを発見するだけ!?
佳境に入ってきました。


「応えてよ、母さん!!!」

アリシアを前にして叫ぶアマタ!
警備兵が銃撃するのを止めたのはイズモだった。
兵士たちを待機させてアマタと二人きりで話すことを望むイズモ。


「アルテアにかけられたイヴの呪いを。」

教えてやるというイズモ。


ベクター機をもう一度、透明化しながら待つユノハ、ゼシカ。
ミカゲとの約束を気にするゼシカだが、ユノハの言動に異変が!?
いなくなったシュレードの事を「極楽とんぼ」なんて言ったりして!!!



死に向かう世界の力の流れを感じながら彷徨っていたシュレード。
アンディは監獄に閉じ込められながら施設への侵入を狙う!



一人、ZENを探し回っていたミコノはやっと彼を探し当てる。
が、ずっとミコノの側にいたと不適な笑みを浮かべるZEN。
全ての物事において動じず、移ろわず。


不動GEN!!!


自分は二万年と四千年前からこの世の流れを見てきたというZEN。
「全ての真実を見極めたいか?」と問いかけるZENに
「今度は絶対に逃げないって」と覚悟を伝えるミコノ。


「その意気や良し!!!」


14年前、アルテアは全ての女性が死に絶えた。
ジンは最後の子供だった。
イズモが映したスクリーンの画像に驚くアマタ!
事情は分かる、が、勝手に自分の母を自分の世界の女性を連れ去ったことに
怒りを感じるアマタ。
イズモは最後まで聞いて欲しいと諭す。


監獄から脱出したアンディは建物に穴を開けながらMIXを探そうと兵士たちを
倒していく。
(穴は生き物には開けられないのですね。)
MIXへの思いを叫び続けるアンディ!!!



「近づきすぎて見えないこともある。」
ドーナツを手にしながら禅問答のような言葉を繰り返すZENに
不安を感じるミコノ。
身体の中に普遍的にあるものがあるように。
この星を支えるため一万と二千年、眠っている真実がこの旅の終着点に
ある!



反撃を始めたアンディだが多勢に無勢になってきた。
通信機からアマタがアリシア・ルームという場所にいることを
アンディは知る。


「イヴの呪い」にこの世界はまみれ、イグラーは消滅した。
呪いをはねのけるほどのイグラー、レア・イグラーは真実の
イヴ足り得るのか。
そのためにエレメント候補生を狙った。
呪いとは・・・やはり納得できないアマタ!


司令室に警報が響く!
アンディを救出しにきたのはシュレード、ゼシカ、ユノハのアクエリオン・スパーダ!
不調を訴えるゼシカ、ユノハ。
相変わらず言葉づかいが悪くなっているユノハ。
「なんだってんだ、コンチクショウ!」
あああー!!!


アンディはスパーダに救出され、アリシア・ルームにアマタがいることを
伝える。



イズモの話しに動揺するアマタだがそこにスパーダ、来た!!!
もうゼシカ、ユノハのためにもここから離れなければ!!!
最後にイズモが叫ぶ!


「アマタ、お前の父親は・・・!」


予備のベクターに乗り込むアンディとアマタ。
合体を解いて、不調の女子を除いて合体!


「行くぞ、BOY’S合体!GO!アクエリオン!!!」


わはは!!!
(思わず”BL合体”!?とニヤニヤしてしまいました!腐!!!)


炸裂する月光狂詩曲!!!
が、迎撃してきたアブダクターのパイロットが穴を埋める能力があることを
知ったアクエリオンの皆!!!
MIXであることに気付いてしまったアンディ!!!


アマタは気付かなかったわけをアンディに説明する。
「イヴの呪い」・・・レア・イグラーが生き残っても精神的にも肉体的にも
男性化してしまう。
この星は女を排除する。
あんなに側にいたのに、とっくに再会していたのに!!!



大ショックのアンディ!!!
なんと穴を掘る能力が暴走してブラック・ホール化してしまう!!!
が、その力を弓に集約するシュレード。


「俺のタクトで導いてみせる!!!」


さらに暴走するアンディの能力を高めて打ち出すシュレード!!!


ブラックホール・アロー!!!

次元ゲートに吸い込まれた力はゲートを押し開く!!!
突入するアクエリオンと二機のベクター機!!!
MIXを思うアンディ。



見送ったミカゲの側に現れるカグラ。


「片割れの君よ、間もなくだ。

始まりの地に戻り、最後のパズルが覚醒する。」



ということで、MIXはもうダメなのでしょうか?(涙)
「イヴの呪い」、そのものを解く方法は?
そしてゼシカとユノハの状態は?
ゼシカとミカゲの約束は?


パズルはそろいつつある。
けれど混沌としてきたアルテアの未来。
神話型アクエリオンの前で全てが分かる。
待ち遠しいです!!!








fc2サイト記事はこちら♪


TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/647-01f1e8b5








最終更新日  2012.05.14 14:33:49
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.07
連れ去られたMIXを求めて。
悪魔のささやきとともに次元ゲートは開く・・・。


「はじめての再会」

あらすじは公式からです。

アルテアに連れ去られてしまったMIX。
救出に行こうとしても既に次元ゲートは閉ざされ、開け方がわからない。
いたずらに過ぎ去っていく時間・・・。
頼みの不動も行方不明・・・。
どうすることもできないアンディは己の非力さを嘆き、穴に閉じこもってしまう。


一方、そのきっかけを作ってしまったゼシカも自責の念にとらわれていた。
その時”1万2千年前のヴィジョン”と共にミカゲが現れる。
ゼシカの心の弱みをつくミカゲのささやき。
そして、ゼシカは無意識にミカゲと”ある約束”を交わしてしまうのだった――。



*******************************



ミカゲ無双!!!

ですよねえ。
物語は全て彼の思惑通りに進んでいく。
だからこそZENの帰還が待たれるのですが、彼ですら全てを見通して
いるようでも悲劇は止められない。


一万年と二千年前からの宿命は常に別れと悲劇を背負ってきました。
今度こそ幸福な結末を・・・と思うのですが、その因縁を断ち切るためにも
まずは神話型アクエリオンをミカゲよりも早く発見しなければ、
なのでしょう。



「できるならとっくにやってる!!!」


MIXを失ったアンディの拳はアマタに向けられる。
アマタはゼシカを守るために・・・カイエンがなだめても怒りが
収まらないアンディ。
(でもさー、穴を掘って落ち込んでいただけだからねえ。アンディ。苦笑)
その頃、探索の旅に出ているZENはドーナツと蟻になにか因果を見つけて?



MIXを求めるアンディの心はビッグバンに向かう!
サイテーー!!!(笑)
ますます穴にこもるアンディを心配するミコノとユノハ。
大切な人を失う気持ちをアンディにまで味わわせたくない。
(うう、ジン君!!!)


ユノハの気持ちも知ってミコノはある決意をする。


「ねえ、私に任せてくれないかな。」



MIXがさらわれた原因を作ったゼシカも落ち込み中。
選ばれないならここにいても惨めなだけ。
その時、鏡が割れ、あのカグラとミコノのヴィジョンが現れる。
さらに


ミカゲ!!!

「私と君は同じ、選ばれない者同士。」


完全にゼシカの前に姿を現したミカゲはゼシカの望みをかなえてあげる、と
誘惑する。
次元ゲートを開ける、望みをかなえる。
その代わり、約束して欲しい。


額に口付けるミカゲ・・・ゼシカの額になにか印が!?


ZENを探しに行くというミコノを心配するアマタ。
ここにいても戦闘タイプのエレメント能力が無い自分は役に立たない。
それよりも・・・。
ZENが気づかせてくれた皆をつなぐ役目を果たしたい。
今回の事とは違うことかもしれないけれど。



ミコノは自分がはっきりした態度を示さなかったことでアマタもゼシカも
傷つけていたことに気づいたのだった。
シュシュがアマタやユノハに焼きもちを焼いているのを見て自分も
アマタに対して持っていた感情に。


「戻ってきたら絶対に伝えるから。」


ミコノが乗った船を見送るアマタだけど、直上にゲートが開く!!!


何も攻撃してこない・・。
明らかに誘っていると考えたクレアは静観しようとするが、学園長が
持ってきた蟻だらけのドーナツを見て、そこに飛び込め!という
メッセージを受け取る。



ゼシカの額が痛み出す。
ミカゲによって開かれたゲート。
約束・・・次は君の番だ、カグラ!


ベクターマシンを失う危険性もある。
が、ここは突入することを決意したクレア。
発進準備にかかるカイエンを気絶させて乗り込んできたのはシュレード!!!


「俺の最後の旋律を完成させるために。」


また「最後」ですね!(と思わずツッコみ!)


「潜入合体!GO!!!アクエリオン!!!」


アマタ、シュレード、ゼシカ、ユノハ、アンディがゲートに
飛び込んでいく!
ユノハの迷彩能力は半日しかもたない。
その間にMIXを探し出そうとアルテア界にやってきたアマタたち。
ここがジンが生まれた世界。
ユノハは一緒に歩き出す。


見上げるとアリシアの映像が!!!
ジンの装置にもあったから不思議ではないけれどアマタの疑問は確信へと
変わっていく。
通り過ぎるのは男ばかり。


「イグラーみたいじゃないか。」

エレメント・スーツの上から胸をつかまれるゼシカ!!!
シュレードの案でエレメントスーツの上に奪った上衣を着るゼシカたち。
世界全体が年老いた老婆のよう。
濁った空気に息苦しさも感じる。
ジンが残した装置のデータから管理棟に向かう一行。


アンディの穴で侵入者警報が!
早速、警備部隊を向かわせるイズモ。
「警備くらいなら使える」・・・誰のこと!?
その警備部隊の一人を人質にして急ぐアマタたち!
シュレードの音色とゼシカの能力で切り抜ける!


銃撃を受けた人質の傷を見るアンディだが少年の胸?
アンディの「穴」という言葉に反応を見せていたようだけど・・・。
タワーの上層部にはエレベーターを使わないと無理。
ロックを解除させようとアンディは強硬手段に出る!と言って
みたものの何とコントロールパネルを破壊されてさらに警報が!!!



「何だかんだ言っても君は僕を殺せやしない。」

この少年は一体!?


アンディは自分がここを食い止めるのでアマタに上に行くように
指示する!
「行け!」
飛翔能力を使って飛んでいくアマタ!!!
イズモがそれに気づく。


流れる「アクエリアの舞う空」の歌声。
見上げると


アリシア・・・「母さん!」


アンディは拘束されてしまうが必ずMIXを救い出す、穴を埋めて
みせると決意する。



ということでついに敵地ですねえ。
女のいない世界。
喉が・・・とゼシカやユノハが言っていましたが、女の子だけ
なのでしょうか。
そして気になったのが最後に姿を見せたMIX!
アンディは人質にしていた少年兵ですが、あのビッグバンはどこへ
行ってしまったのでしょう!?


MIXが生きていたのはエレメント能力故、としても女がいなくなった理由
とは?
アルテアの環境がそうしてしまったのか。


アリシア、ついにお母さんと対面を果たしたアマタ!
置いていかれたのではない。
アマタもさらに強くなる時が来たのかも。








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/634-a9fb319a








最終更新日  2012.05.07 14:29:32
コメント(2) | コメントを書く
2012.04.30
「私には戦いしか取り得が無いのに。」
自分を見失いつつあるゼシカ。



「レア・イグラー」

アマタに片思いのゼシカは虚しさを戦いで埋めようとしていた。
レア・イグラーを捕縛するために直接、ヴェーガにやってくるイズモ。
ZENがいないこの状況にクレアはどうする!?



**********************************



MIXがあああああ!!!


ヒロインはミコノとゼシカ、と思っていたので連れ去られるなら
二人のうちのどちらか・・・と思ったらまさかのMIX!!!


次元ゲートを突破できるほどの力がMIXにあるのかどうか・・・
もしかしたらアリシアの二の舞になってしまうのでは・・・。
ジンがユノハを連れ去ろうとした時もそうですがイズモはゲートを
超える対策を考えているのでしょうか?



そしてこんな時にZENがいないなんて。
神話型アクエリオンの捜索に行く。
真の太陽の翼・・・ミカゲが生まれ変わりを察知したなら自分は
それよりも先に手を打とうと考えたようですね。
果たして・・・。



MIXとアンディの仲はますます溝・・・いや、穴が!!!
イメチェンしてからますます人気があがるゼシカだけど
ゼシカ自身が閉塞感にため息・・・。
片思いし続けるのもつらいよね。



父からの手紙を受け取ったミコノはアマタと話をするけれど
やっぱり自分自身の気持ちを持て余し気味。
父のことも、カグラのこともわからないことだらけ。
アマタと向き合うことができないミコノ。



部屋に戻って手紙を開いてみるとそれはカイエン宛ての
手紙だった。
父がどう自分のことを思っているか知ってしまったミコノは
ショック・・・。
そのままカイエンに渡すミコノ。



一人になって落ち込むミコノのところにMIXがやってきた。
アンディの不調の原因は自分にある。
他の人にははっきりと!と言っても自分は一線を越えることができない。
どうしても浮ついていた父がちらついてしまう。


父とはやっぱりうまくいっていなかったと打ち明けるミコノ。
顔色ばかり窺っていた自分。
父、男の子の事は良くわからないと笑いあう二人。




スオミは夜遅くまで訓練をしていたゼシカを気遣う。
自分は戦う女、

「取り得まで失いたくない。」


部屋に戻ってシャワーを浴びながら思い悩むゼシカ。
(サービス、サービス♪)


「何やってんだろ・・・。」


いよいよ限界まできてしまった様子のアルテア界。
待ってはいられない。
真実のイヴを見つけるために。
アリシアの息子に会えるかもしれな、という思いを胸に直接、
出撃するイズモ!



落ち込むミコノに手紙のことを切り出すカイエン。
手紙を妹が読んでしまったことを察してのことだった。
父は足手まといならミコノを家に帰すように、と言ってきたの
だった。


いつまでもできないっ子の自分。
カイエンがそう思うなら・・・と言うミコノに


カイエン、デコピン一発!


今まで父と同じように妹を見ていた自分。
相手を傷つけたくないというのは自分自身も傷つきたくないと
いうこと。
臆病だと思い込んでいた妹。


でも、アマタが教えてくれた。
ミコノが変わろうと一生懸命、頑張っていることを。
癪に障るがその通りだったとカイエンは自分の思いを
妹に伝える。
早く父に見せたい、成長した妹を。
笑顔を見せるカイエン。
(良い笑顔だ!!!ダブルハート)



そこに警報!!!
新たな音色を感じるシュレード。
イズモ!!!


「我が青春のヴェーガ。」


もしかしたらアリシアを連れ去ったのはイズモ!?
アリシア、花の種と会うことも・・・薄く笑いながら見守るミカゲ。



ZENがいないことを不安に思いながらドナールと図ってアクエリオンを
出撃させるクレア!
アマタ、カイエン、そして・・・ゼシカ、ミコノ、MIXが立候補!!!
アクエリオンはアマタ、モロイ、ゼシカで、援護のベクター機にカイエン、
MIXを搭乗させるクレア。



「ハートブレイク合体!!!GO!アクエリオン!!!」


くー!切なすぎるし、これでは負けてしまいますー!!!泣き笑い
アクエリオンゲパルト!!


量産機を止めるカイエンとMIX!!!
イズモ機と対峙して攻撃するゼシカだが、ビームも火器も倍返し!!!
格闘戦に持ち込んだゼシカ、モロイの能力を受けて


超捻転!!!


しかしものともしないイズモ!
逆にゲパルトが分離するほどの衝撃を与えてモロイが失神!



ミコノとエレメントチェンジするモロイ!
カイエン、アマタに合体を促すミコノ!
援護に回されて不満なゼシカに逸りすぎ、と注意を与えるドナール。
指令部にはなんとイズモからの直接通信が!!!
アルテアの最高司令官と名乗ったイズモに相対するのはクレア。


最高のレア・イグラーを自分たちの世界に連れて帰る。
それが使命と言うイズモに拒否しながらも、対話のチャンスを探るクレア。
その時、先走ったゼシカが突出する!


「女を欲しがっているというなら

アタシが行きます!!!」



「自分を大切にして!」と止めるMIX!!!
投降の意志があると捕獲を指示するイズモ。


「後追い合体!GO!アクエリオーーン!!!」

アマタがヘッドになってアクエリオンEVOL!!!


何としてもゼシカ機を援護しなければ!!!
阻止するイズモは飛翔する能力と感覚でアリシアの息子と対して
いると感じる。
ミカゲがアリシアの映像を流し込む。
アクエリオンが止まったことで確信するイズモ!!!


ゼシカ機を追っていたMIX機は量産型のアブダクターから
衝撃波を受け、MIXは意識を失ってしまう!
捕縛されてしまったMIX機は拘束されそのままゲートに向かう!!!
目的を果たしたイズモはアマタとの再会を胸にそのまま撤退していく。


MIXが!!!
指令部で衝撃を受けるアンディ・・・!



ということでまさかMIXが!!!です。
逆パターン・・・前作で双翅が捕らわれたのと逆になりますが、MIXには
絶対生還して欲しいですね。
アンディと思いを通わせて欲しいです!
気になるミカゲの悪意・・・黒い展開になりませんように!!!






ペーパームーンさん、おまけをたくさんありがとうございます!!!
でもポスターを貼るのはちょっとーーー!!!(笑)
プロマイド・・・もらっておいて何ですが、ミコノさん!!!
できれば男子キャラが良かったですー。


特典映像は製作発表会の様子。
梶クンの熱意、怪しいキャラを演じるゆうきゃんのとまどいが面白かったです。
AKINO with bless4の歌も良かった!
特典CDはこれから聞きます♪

DVD






fc2サイト記事はこちら♪


TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/623-7715fa09







最終更新日  2012.04.30 16:58:28
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.23
機は熟した!あれを掘り起こす!!!
あれって・・・!?


「湧きあがれ、いのち」


墓穴特訓、模擬戦闘を経て、理事長とZENは新たなる課題を
エレメント候補生たちに課すことに。
ベクター機で皆が出かけた先は静かな湖のほとり。
連続する戦いの中、アンディはMIXに思いを伝えようとしたけれど!?



********************************



公式で

等身大スタンディが全国に登場!!

ということでしたのでアニメイト横浜店のジン君に会ってきました!


ジン君.jpg ジン君2.jpg


ううッ!!!泣ける!!!涙ぽろり
横浜店にはシュレード様、そしてジン君と好きなキャラが来てくれて嬉しいですが
ジン君に携帯を向ける時はさすがに切なくなってしまいました。
一万年と二千年後でもいいからジン君とユノハの記憶を継いだ誰かが
幸福になってくれたらいいなあと思います。
(早くも三作目、要求!?苦笑)


さて・・・今回は


穴とバナナ!!!

アンディの台詞にもあったけどそれって


「生身の合体の話かよ!!!」

と完全に18禁な話じゃね!?とドキドキしてしまいました!!!
面白かったんですけど即物的よおおお!!!




ゼシカの告白事件からアマタ、ミコノ、三人の間には微妙な空気。
今まで服装とか自分のやりたいようにやってきたゼシカも男の子が
好きそうな服装とかミコノの振る舞いとか気になっていますね。
これが次のゼシカ回につながるようですが・・・。
シュシュには相変わらず嫌われてるアマタ君。
ZENは次の特訓は「あれ」を掘り起こすことだと!?



アマタ、アンディ、モロイの男子チーム。
落ち込むアマタ。
アンディはMIXへの想いが抑えられなくなっている!
モロイが言うには戦闘続きで己の遺伝子を残したくなっていると!?
(恥)
そうじゃなくてもっとピュアな想いだと訴えるアンディ。



ZENからの招集命令が描かれた赤いメッセージ・カード。
シュレードのチャイム風ピアノで集合する皆さん。(笑)
理事長が手にした手作り感満載のしおり=遠足!?
注意はひとつ!


「バナナはおやつに入りません!!!」


バナナ!!!

遠足にベクター機で出かける皆さん。(ありなの!?)
機内には大量のバナナ!!!
ドナールも知らない今回の修行の目的は・・・
もしかしたら「神話型アクエリオン」の探索!?
当然、ミカゲもその様子を見ている。



コントロールされているベクター機が着陸したのはとある湖のほとり。
自由行動が許されて、持ち物で許可されていた


水着に着替える皆さん♪


意外にも大人っぽい魅力のスオミ、隠しようもないBIG BAN!!!を
持つMIX,と男子は目の保養、保養♪
そこで釣りをしている男子同志・・・


カイエンとシュレード・・・不毛!!!(笑)



女子に見とれていたアンディだけどビーチバレーのボールが
直撃して額に怪我を!
機内で手当てをしてくれるMIXにもう気持ちが抑えられないアンディ!!!


心の中では


「お前の”心”の穴を埋めたい!」

だったのに口をついて出た言葉は


「お前の穴を埋めたい!!!」

バナナーーー!!!泣き笑い
平手一発、喰らってしまったアンディ!!!
もうダメだー!!!
外でバーベキューをしていた皆だけどMIXが最低!と怒りながら飛び出してきた!!!


ゼシカとミコノは互いに空気を感じて二人きりに。
互いにうらやましい気持ちを打ち明ける女子二人。
自分にはないもの。
ミコノの健気さ、一生懸命なところは男子に好まれるのだろう。
ゼシカはそう思う。


突然、天気が荒れ始める!!!
空に次元ゲートが開き、アブダクター襲来!!!
(前作のケルビム兵に似てますね♪)


カイエン、アマタ、サザンカがベクター機を発進させる!!!
残ったシュレードは地上の皆の保護。
が、アンディは落ち込んでしまい、自分が掘る穴にどんどん沈んでいく!!!



周囲の天気はアブダクターのせいか極寒になってきていた!


極寒合体!!!

GO!アクエリオン!!!


アクエリオンゲパルト!!!


寒さに震える地上の皆、そして操縦席のアマタたち!
ケルビム兵の力がアクエリオンの足が氷漬けにされはじめる。
操縦士たちだけではない


アンディの精神レベルがどん底に!!!

笑っちゃいけないんだけど笑える!!!
ZENは今こそあれを掘り当てる時!と意気を上げる!!!


「行け!アンディ・W・ホール!!!」


アンディが地中で掘り当てた物は・・・触れるとなんと


水柱!!!

無数の水柱が湖からも吹きあがる!!!
水ではない、温泉!!!
するとベクター機の中にも温泉が侵入してきた!
寒さに震えていたアマタたちも癒される♪
コックピットには女子の皆さん!


「混浴合体!GO!アクエリオーーーン!!!」


わはは!!!
アクエリオンEVOL!
全てのエレメントが湯の中で一つになる!
しかし、そこになぜにバナナ!?


バナナはアトランディアで蛇がまとわりついていた豊穣を示す果実。
成熟し、その実をそそり立たせる!!!


温泉ですっかり身体があったまったアマタたち!
アクエリオンが一皮むけた!!!


無限芭蕉実拳!!!


無限パンチがバナナの房のように変化してアブダクターを撃滅する!!!


ミカゲはその様子を見て太陽の翼の片鱗は見たが本体は
どこにあるのか思案する。
本体は絶対に渡さないと言うZEN。



学校に戻ってイメチェンしたゼシカ。
ミコノにはっきりと自分はアマタに振られたけれど片思いのまま
思い続けると宣言する。
焦りを感じるミコノ!?



ということで、ゼシカの想いを知ってしまってなお、ミコノはアマタと親しく
できるのか、という悩みどころですね。
アマタの事は好きなんだろうけどカグラが気になっている今のミコノでは
普通に告白なんてできないだろうなあ。
河森監督、お得意のトライアングラー!



またまた新たな力を手に入れたアクエリオン。
どこまで進化するのでしょうか?








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/607-821716fc







最終更新日  2012.04.23 12:18:15
コメント(2) | コメントを書く
2012.04.16
禁断の力が時空を超える!
一万年と二千年前の運命が未来を決める。


「魂の告白」


アクエリオン同士で模擬戦をすることになり、アマタのEVOL、
カイエンのゲパルトが発進する。
ゼシカに言われた「運命」が気になるアマタは必死に乗り越えようと
自分を奮い立たせるが・・・。
カイエン、サザンカ、モロイのコンビネーション攻撃に苦しむ
アマタにゼシカは思わず告白を!?
その瞬間、奇跡が起こる!!!



*********************************



「腐腐腐腐・・・」

エレメント能力・・・サザンカの「腐食力」、それからモロイの「脆弱力」には
爆笑しました!!!
モロイ、名前のとおりだし、サザンカに至っては能力まで「ブレ」無し!です!!!


「創聖のアクエリオン」に乗って語られた創聖神話。
一万年と二千年前のヴィジョンとして現れた一期の映像には
思わず鳥肌が立ちました!


そうそう、主題歌が変わりました。

☆「パラドキシカルZOO / 歌 - AKINO with bless4


前作もそうですが、OP2は「Go Tight!」もそうですがビートを
効かせたポップス系ですかね。


映像としては新カットもありますが今までの皆さんを寄せ集め、と
いったところです。




敵であるカグラを庇ってしまったミコノへの処分は当面、外出禁止、
それだけの処分にミコノ自身が納得できない。
なぜ敵を庇ってしまったんだろう・・・



思い悩むミコノを励ましに来たのはユノハ。
墓穴特訓で自分に力を与えてくれたのはミコノ。
だから今度は自分がミコノを支えたい。
健気ですー!(涙)
ジンの事も自分が思い続けていればずっと一緒にいられる。



「自分の事がわからない」
そう言うミコノをカムフラージュした穴から様子をうかがうアマタとアンディ。(笑)
ゼシカが言ったようにミコノがシルフィならアイツがアポロ・・・
シュシュもアイツには懐いて自分は嫌われている。


「ミコノさんにはふさわしくないってことなのかな。」

アンディは自分とMIXが完全に穴の中で結ばれたと思ってる!(違!?)
あの狼野郎に恋でも負ける!


「本当に一万年と二千年前から決まっていることなのか?」


アマタはとりあえずシュシュが好きそうなグッズをゲット。
その様子を見ていたゼシカは、また物を曲げてしまう能力が発動して
持っていた缶を捻じ曲げてしまう!!!
自分が見たヴィジョンを言ってしまったことを後悔して、MIXに相談。
(相談する相手を間違えているような・・・笑)
はっきり言うべき!と割り切るMIXはアンディとの約束に行ってしまった。



アルテアではアイアンシーをエネルギー源とする社会維持体制が揺らいできていた。
原因不明の事故、爆発。
この世界は終末に向かっているのか・・・不安を隠せないイズモ。



ネオ・デイーヴァではZENと理事長の発案でアクエリオン同士が模擬戦闘を
行うことが決定。
アクエリオン・ゲパルトで戦うのはカイエン、サザンカ、モロイ!
対してアクエリオンEVOLで戦うのはアマタ、ミコノ、ゼシカ!
シュレードを期待したサザンカ、残念!!!泣き笑い



「訓練合体!!!」

「GO!アクエリオーーーン!!!」


エレメント能力の制限なし!
これから来るべき戦闘が激しくなることを考えて、本気の戦いを行う!
戦闘エリアに移動する二機。


アマタが妹の守り手にふさわしいかどうか、

「見極めさせてもらう!!!」


カイエン、完全にシスコン、炸裂ですー!!!ダブルハート

ゲパルトの銃撃に対し、廃墟となったビルを背中に隠れるEVOL。
しかし、モロイの黒い力が発動!!!


脆弱力!!!

物質の分子結合を弱めてボロボロにする力!
隠れても意味が無い!
逃げるアマタに立ち向かうべき、というゼシカと態勢を立て直そうという
ミコノの意見が対立!
二人を制して必死に考えるアマタ!


窪地に姿を隠したものの背後から穴を掘って銃撃を通すモロイの力!!!
アンディ、十八番を取られて悔しい!!!スマイル


アマタ、


「無限拳!!!」


ところがサザンカのエレメント能力、

腐食力

が発動してEVOLの足がどんどん錆びていく!!!


必死の無限拳でゲパルトから距離を取るEVOLだけど、
射撃メインのゲパルトに距離を置くのは致命的!!!
カイエンの絶望予知も能力アップしていて先読みした攻撃が
冴えわたる!!!
このままでは・・・
ミコノを心配するユノハ。


「お前は敗北する運命にある!!!」


映画のように、戦いも自分の運命は決められてしまっているのか!?
必死に抗う気持ちを奮い立たせるアマタ!!!
例え一万年と二千年前に決まっていたことだとしても


「オレはその運命に逆らいたいんだ!!!」


アマタの心の叫びを聞いて、ゼシカは自分の鏡の中のヴィジョンにも
逆らおうと思う勇気をもらう。
大事なのは今の自分の想い!

「今なら私、言えそうな気がする!」


アマタの操縦席に顕現するゼシカ。
が、それぞれのエレメント能力を十分に発揮しているゲパルトの攻撃が迫る!!!


倍々増殖誘導弾!!!

倍々・・・ってバイバイの語呂合わせですか?(笑)
行ッけーーー!!!


攻撃の瞬間・・・告白したゼシカの言葉は爆音にかき消されてしまった!!!
何とか攻撃をかわしたアマタ!
大事な事・・・もう一回、言って!



がっくりしたゼシカだけどもう一度、勇気!!!

「アタシはアマタの事が好き!!!」


好き、好き、好き、好き・・・!(笑)
司令室にも響き渡る告白!!!



恋愛禁止違反!?
が、ZENは新たな扉が開いたことを宣言する!!!
急上昇するEVOLの力!!!
ゼシカの激しい片思いが(可哀想ーーー!!!)アクエリオンの
無限拳を時空の向こうまで解き放つ!!!


超時空無限拳!!!


暴走する愛は奇跡を起こし、アマタとともにいるゼシカ、ミコノにも
一万年と二千年前のヴィジョンが甦る!!!
獣のような少年、アポロ、金髪のシルヴィア。
二人の想いが結ばれ、星を救うために別れた愛の形。
創聖神話、神話型アクエリオンの太陽の翼!!!


これが一万年と二千年前の真実・・・!


時空を超えた拳がゲパルトに炸裂!!!
島ごと吹き飛ばされる皆!!!


司令部はパイロットたちの無事を確認する。
禁断の愛が真実を求める思いによって力を引き出した!!!
時空を超える拳。
海に落下しているアクエリオン二体。
強さは無限に伸ばされていく?



アマタはアポロ、と呼ばれていた少年がカグラであると確信する。


「運命を乗り越えることなんて

できるのか?オレ・・・。」




ということではっきりとアマタ、ミコノ、ゼシカに一万年と二千年前の運命=
アポロとシルヴィアという形が現れました。
カグラがミコノを求めていることが分かったアマタはどう太刀打ちできるで
しょうか。
どんなに思ってもミコノも自分の意志がままならないですからねえ。


ヴィジョンに現れたZEN、ミカゲに似た人物も。
巡る輪廻は時空を超えて。
今度はアルテアを救う人柱にアクエリオンはなってしまうのでしょうか?



次回はシリアス展開からいきなり水着回!!!







fc2サイト記事はこちら♪


TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/595-d61ebc56









最終更新日  2012.04.16 09:22:24
コメント(0) | コメントを書く

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.