9915362 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

黒執事・デュラララ!

2014.09.14
XML
テーマ:アニメ!!(3793)
醜悪、憎悪・・・自分の中にも満ち満ちている。
「それが人間なんだよ、セバスチャン!」


「その執事、遂行」


舞い上がる走馬灯劇場(シネマティックレコード)に映るのは悲しい過去だった。
ケルヴィン邸にたどり着き、真実を知ったドールの悲鳴と刃がシエルに向けられる。
鞄からこぼれおちるキャンディー。全てが炎に包まれ、閉幕の時を迎える。



**************************************




サーカス団の皆が施設に引き取られた時の束の間の幸福なシーンが泣かせます。(;;)
どうやって生きて行けばいいの?
絶望から救ってくれた男爵に、返せるものがあるなら返したい。
自分達と同じ境遇の子供達がいるなら守りたい。
一途な忠節のためには手を汚すことだって厭わない。



「サーカス編」はシエルが過去と向き合い、そしてセバスチャンと出会わなかったら・・・と
いう鏡の世界を映した作品でもありました。


大切なものを守るためとか悲願のためには何をしてもいい?
因果応報、仮初の善意は仮初でしかなくどこかでツケが回ってくるのですね。



自分には力がある。裁く権利もある。
シエルの言い分や行動には「女王の番犬」であること、果たさなくてはならない
復讐のためなら何をしてもいいという傲慢さが感じられます。
が、結局それを分かっていてセバスチャンが助けてくれなければサーカス団の
子供達と同じような運命が待っていた、己の非力さを吐露していることにも
なるのですよね。


ジョーカー達が守りたかった慈善施設は朽ち果てていた。
結局、命をかけてまで守ろうとしたものは何も無かった。
滑稽なことだ・・・。
シエルがやろうとしていることも、もう帰らない命のため。
セバスチャンからすればやはり滑稽なことなのでしょう。


セバスチャンが契約でシエルの側にいるのだとしても、その魂は何物にも代えがたい
美味なるものになりうるから。
絶望に打ちひしがれ、何度も転び、泥だらけになりながらも復讐のために抗う魂。
はっとなったセバスチャンの表情は彼がこれからもシエルについていくのだと
改めて実感させられました。



笑い続けていたシエルですが、あそこで涙を流さなかった・・・本当は流して
いたんだと勝手に思っています。
ドールと同じように一時でも向けた優しさはドールもシエルも、ジョーカーの笑顔だって
真実だったと思うから。
だから裏切りに対して激しい憤りをぶつけ、殺意にまでなってしまったんですよね。



事件は終わりましたが、ではシエルは真の「女王の番犬」たりえるのか。
否、大人たちに試されている脆弱な子供でもあるのです。


Wチャールズ!



見張るのは人間だけではない。
”緑の瞳”の葬儀屋も。


女王の真意、Wチャールズの役目。
ぜひ、先のエピソードもアニメにしていただきたいと思います。



まとめて・・・
後半、作画で色が落ちていたり、原作よりもキュンコマでない表現もあって
むむむ?と思うことはありましたが、原作準拠、安心して見る事ができました。
この作品は笑える部分もありますが、総じてダークでグロであくまで悪魔な作品です。(^^ゞ)
最後にざらっとした手触りが残ればそれでいいんじゃないかな、と思っています。
まずはOVAを楽しみにしています。
スタッフ、キャストの皆さん、お疲れ様でした。








fc2サイト記事はこちら♪


TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1739-d73c2183







最終更新日  2014.09.14 14:21:12
コメント(2) | コメントを書く


2014.09.07
テーマ:アニメ!!(3793)
僕の名はただ一つ。
存在意義も。



「その執事、従容」

あらすじは公式からです。

サーカス団員たちの襲撃を迎え討つファントムハイヴ家使用人たち。
セバスチャンとシエルが選んだ彼らはファントムハイヴ家の秘密と誇りを
守る私兵だった。
その事実を知って絶望するジョーカー。
彼らが抱えていたものとは…。
そしてシエルが下す決断は…?



************************************



ジョーカー、せ、切ないッ!!!(;;)



「生まれたのがこの国でなかったら」、「身体がこんなではなかったら」


この世界は奪われるもの、奪うものの二種類しかない。
お父様のために心を殺し、プロに徹していたはずのジョーカーたちですが
もっと「覚悟」を決めている人たちがいたのですね。
それがシエル・ファントムハイヴとその家人たち。



思わず、


「この世界は残酷なのよ。」

と別の作品の台詞を思い浮かべてしまいましたが、人が人として生きるように
なれるにはもっと時間が必要な時代だったわけです。



歪んだ忠誠心、でも仲間への愛情はほんもの。
ジョーカーに残されたたった一つの真実は、下衆な医者によって踏みにじられる。
(ああ・・・;;)


ボーンチャイナのごとき繊細さと美しさ。
彼らが付けていた義手、義肢は誘拐してきた子供達の骨だった!!!
知っていたら付けていなかった?
ビーストを抱き上げることもできなかった。
葛藤するジョーカーの気持が悲しい・・・。



”先生”はさらに少女を犠牲にしようとする。
あの日の幻影を見て、おう吐し、取り乱すシエル。


ここからのセバスがエ☆ロくって萌えるーーー!!!


非情、冷酷、背徳・・・そういった言葉が赤い瞳のセバスにまとわりつくー!



一撃で先生の身体を貫くセバスチャン!
事は終わった。
シエルは屋敷を全て燃やせ、と命令する。
事件の検証をするなら、残さなければならないのに。


セバスの顔を押さえる坊ちゃん!!!


くー!セバスの髪の毛ハラリがよろしくてよー!


「イエス、マイ・ロード・・・」



坊ちゃんを抱っこしたままデコ出ししているセバスが麗しい・・・♪
おゥふ・・・



ということで、行方不明の子供達を探す事件はここに終局を迎えました。
ダガーとビーストの最期も思うとね。
バルドが言ったように、こんな出会いでなければ。
ジョーカーが言ったように「ではどうすれば良かったんだろう」?
心に残るモヤモヤをセバスは感じて、笑っているのでしょう。
これだから「人間は・・・」って。
誰でも天使にも悪魔にもなれる。



やっと出所(違)したグレル!


ビーストのアカシック・レコードを見て大興奮!!!
大爆笑ですよ!
私も第三者的に見たいです!!!


御屋敷を壊しまくった使用人の皆さん!
熱い忠誠心を見せていただきましたが、お仕置きも待っているような
気がします。(^^ゞ)


次回・・・もうですか!
寂しいですね。(ホロリ)








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1733-8b2cb699






最終更新日  2014.09.07 16:31:56
コメント(2) | コメントを書く
2014.09.03
テーマ:アニメ!!(3793)
守りたい場所がある。
君らにも僕らにも。



「その執事、嘲笑」

あらすじは公式からです。

ケルヴィン男爵によって語られる衝撃の真実。
過去のシエルとケルヴィンの歪んだ繋がりが明らかに。
それを知ったシエルが取った行動は…。
そのころ、エリザベスが滞在している使用人たちだけのファントムハイヴ邸に、
サーカス団の魔の手が迫っていた。



************************************



ケルヴィンがどうしてファントムハイヴ家に執着するのか、という過去話。


シエル・パパが美しすぎる!!!


声も興津さん美麗ヴォイス炸裂でよろしくてよおおおお!!!
そのお友達も浜賢さんで♪


ショタ・シエルもこれでもか!というくらいの可愛さ炸裂!!!


罪のない罪。
そこに存在しているだけで罪なんです!とケルヴィンは言いたかったでしょうね。
ええ、私もです。(^^ゞ)


人は生まれながらにして持っているものが違う。
頭脳だったり、容姿だったり、環境だったり。
「どうして僕が」「私が」という”理不尽さ”に満ち満ちていて
人はそれでも心の強さと努力、そして絆で自分の居場所を確保していく
ものなんですよね。


でも、その”理不尽さ”をどうしても払拭できない、溝を埋めることができないと
絶望した時、人は人ならざるものになってしまうのかもしれません。
そういう所はケルヴィンも坊ちゃんも同じなんですよね。
「何故僕が」「僕がもっと大人だったら」
で、シエルは悪魔に頼り、ケルヴィンは鬼畜のごとき行動に出る。



ただ、
悪魔のほうが圧倒的に用意周到で強かった!!!(^^ゞ)


ファントムハイヴ家の使用人の皆さんは皆、できる!!!


ジョーカーはお父様がいたから自分達は生きられたと言ったけど、フィニや
メイリンも同じ。
坊ちゃんがいたからここにいる。気持の強さでは負けない。



この勝負は命のやり取りにまでなっているので容赦はしない。
少しでもケルヴィン側に同情を寄せたなら、彼を撃つシエル、ジョーカーの腕を奪うセバスチャンは
冷酷この上なく見えるかもしれません。
でも、今は殺さなければ殺される局面で、ケルヴィンは罪なき子供達の命を
手玉に取った殺人鬼。
命を落せばシエルはケルヴィンの思うままになってしまう。
セバスチャンにとっても渡すわけにはいかない主君の魂。


「女王の番犬」であることと「ファントムハイヴ家の当主」である誇り。
下衆な輩たちには断罪を。


ほらほら、死神さんたち・・・

復活!!!

した赤い髪の死神さんが来ますよ。(^^ゞ)








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1729-9e73d22a








最終更新日  2014.09.03 11:23:14
コメント(2) | コメントを書く
2014.08.24
テーマ:アニメ!!(3793)
やりなおそう、もう一度。
僕が側にいるために。



「その執事、撫養」




“お父様”と面会するジョーカー。
タウンハウスに戻り、ソーマ&アグニの強い勧めでシエルを療養させるセバスチャン。
セバスチャンの看病で回復したシエル。動き出すサーカス団員たち。
それぞれの想いを胸に、全てが動き始める。



**************************************



お父様、気持ち悪過ぎる!!!


鬼畜、ロリ趣味、偏愛。
異常なまでのシエルへの執着。


ジョーカーがシエル達がヤードなら足が付く、と心配しているのとは逆に
もしも、スマイルがシエル・・・ファントムハイブ伯爵なら願ったり、かなったり。
少年と執事の二人組・・・これは間違いない!



アンニュイな雰囲気であの歌を歌うジョーカー@宮野くん♪


犯罪に手を染め、サーカス団の仲間の罪はどんどん重くなる。
ジョーカーの苦悩を他所にエスカレートしていくお父様の暴走。
自分達のことだけでなく孤児院に残された子供の事もジョーカーたち
には背負わされた重荷になっていたんですね。
でも、裏切る事はできない。
自分達が生きてこられたのはお父様のおかげだから。



サーカスの仲間たちはジョーカーとは別に任務がある様子。
でもソバカスは別行動、スネイクもお留守番。


寝ているシエル。
(あれ、眼帯のところが塗りつぶされてる。^^ゞ)
シエルに対して優しさが足りないと不満そうなソーマ。
まだシエルは子供なんだから。
苦手だからって

アグニに口パクさせるソーマ様!!!

わはは!!!
完璧そうでも悪魔なセバスには人間的発想は大いに参考になるんでしょう。(^^)


実践あるのみ!で


「はい、あーん♪」

「ふーふー」



と甘やかすプレイ!!!

「虫酸が走る!!!」


と、却下されてしまいました。(^^ゞ)


坊ちゃんには子供らしい甘さは今は不要なんですよね。
悲しいことに。(;;)
彼は”女王の番犬”として早く大人にならなくてはいけなくて、
殺された両親のためにも早く復讐を遂げなければならない。


おまけに本邸にエリザベスが来て待っていると!!!
早く使用人たちを救わなければ!(笑)


もう一つの顔を持つのはシエル達だけじゃない、自分たちだって。
ソバカスの葛藤。
でも今はやることをやるだけ。



ウィルが増援を待ってます。
たくさんの死者が出る様子。
果たして・・・



ケルヴィン男爵の屋敷にセバスの力を使って即行、やってきたシエル。
ジョーカーの案内で通された広間での晩餐。
奇異な包帯姿をさらすケルヴィン男爵。
ジョーカーに命令して、子供たちを使った吐き気を催すような醜悪な
見世物が始まる。


全てはこの日のために。
シエルがその場にいてくれることがこの上なく嬉しいケルヴィン男爵。


我慢しきれなくなったシエルはセバスチャンに命令をして見世物を
やめさせる。
行方不明になってリストに上がっていた子供と、それ以外にも集められた子供が
そこにいた。


シエルの怒りがケルヴィン男爵に向けられる!
ジョーカーの動きを封じるセバスチャン。
シエルを傷つける事を許さない男爵。



見せたいものがある。
案内された地下の部屋は三年前のあの日と同じだった・・・!
なぜ、自分はそこにいなかったのだろう。
後悔しているならあの日をもう一度、再現するまで。



ということでシエルにとって、強烈なトラウマと向き合う事態になって
きました!
男爵がシエルとファントムハイブ家に執着する理由は?
なぜ、あの日の事を知っている?



シエルは過去を乗り越える事ができるのか。
止まるならそれまでの魂。
セバスチャンがまたシエルを試す場面になってきました。










fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1719-c152695f







最終更新日  2014.08.24 15:47:40
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.16
テーマ:アニメ!!(3793)
なぜ、どうして僕達が・・・
神なんていない。


「その執事、交渉」

あらすじは公式からです。

無理がたたって倒れてしまったシエル。
身動きの取れない主人に代わって、調査に出るセバスチャンだったが、
その前にウィリアムが立ちはだかる。
サーカス団の外に出ることを阻まれたセバスチャンは、傷心のビーストに近づき…。



***********************************



「では、一緒に子守唄など・・・」・・・

♪ねー・・・♪


惜しい!!!
特典CDになることを希望します♪


さて、今回は原作を読んだ時も衝撃的だったセバスチャンとビーストの
”アレ”なシーンを背後注意しながら見ました♪(爆)


セバスチャンには坊ちゃんが絶対の存在なのよ!と思っているファンの方には
「その指先が」嫌悪感に満ちたものになったかとも思われますが(^^ゞ)、
セバスチャンはやっぱり悪魔で執事なのだと
実感させられましたね。
その嫌悪感こそが悪魔にとっては大好物なわけで、私達はセバスチャンの思うツボに
落されたわけです。(^^)



「七つの大罪」とそれに付随する悪魔。
セバスチャンはビーストの心の隙間に付けこみ、彼女が欲するところを
肉欲でもって誘い込んだ・・・
坊ちゃんやウィルに知られれば、「穢らわしい!」の一言を投げつけられそうですが
セバスチャンにとっては悪魔の技を使って目的を果たそうとしたまでで、
なんらおかしいことはない。
彼にとっては手袋を捨てるのと同じ程度の”行為”なのでしょう。



このシリーズになってシエルの過去の傷が何度もリピートされています。
心の傷を背負ってなお、立ち止まってはいられない。
自分が背負う業と運命に立ち向かう力。
少年であれ、女であれ。
シエルとビーストが抱えた寂しさは由来はどうであれ、同じものであってそれに
立ち向かう力の差を感じさせられます。


セバスチャンは墓の前で誓ったシエルの魂こそが自分の欲する魂なのだと、
あの”エ☆ロい”口元から察することができますね♪



ビーストから聞きだした”先生”の名前と紋章院で調べたシールリングの刻印。
目的は済んだ。
ウィルの高枝鋏に悩まされながら(^^)、ついにセバスチャンとシエルは
サーカス団を後にします。
ウィルも害獣がいなくなったので安心して、管理課だけのお仕事に復帰♪
お疲れ様でした!



タウンハウスに戻ったシエルとセバスチャンは早速、次の行動に移ろうと
しますが、ソーマ&アグニに阻止される!!!


「主人が朗らかに、健やかであるように!!!」


それには一理ある、と手を打つセバスチャン。
シエルが喘息持ちであることを知らなかったことと合わせて、完璧な
執事である彼にもまだ足りないことがある。


ちょっと原作話になりますが、足りない所とかはシエルとセバスチャンの過去話を
知っていると何だか胸にぐっと来るものがありますね。
セバスチャンも苦労しているんですよ。(^^)
↓この巻だったかな?





坊ちゃんには色々、秘密や隠し事がある。
と言ってもセバスのそれとは比較にならないでしょうけどね。(^^)
坊ちゃんにとってソバカスちゃんと同衾したということは大問題なの
でしょうけど!?



明日になれば全て終わる。
シエルにとっても、サーカス団の彼らにとっても。
次回が楽しみです♪










fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1711-81924712








最終更新日  2014.08.16 11:43:55
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.09
テーマ:アニメ!!(3793)
人間は平気で嘘をつく。
もちろん、ボクも・・・。



「その執事、飛翔」

あらすじは公式からです。

調査も残りは一軍テントのみ。
テントに人がいなくなる公演時間を狙って調べようとしたところ、アクシデントにより
セバスチャンがサーカスに出演することに。
一人テントを探るシエルだったが、公演を終えて戻ってきたドールに見つかってしまい…!?



****************************************




今回は作画がいまいち・・・。
空中ブランコのシーンとか楽しみだったんですけどね。
作画監督の鈴木さん、BLEACHの時もうむむ・・・。(^^ゞ)



耐え忍んで一軍メンバーになってから行動を起こそうとしていたシエルですが、
我慢の限界ですね。
強行突入作戦!!!
ソバカスのマークが外れたところでまだ調べていない一軍メンバーのテントに
入り込もうと決意!



ところがウェンディが怪我をしてセバスチャンが代役を務めることに。
今回はなかなか二人で行動することができませんね、坊ちゃん。
セバスチャンが一人で行動しても失敗するはずが無いけど、下々の暮らしを
あまり知らず、体力が無い坊ちゃんにはハラハラさせられます!!!



一軍メンバーのテントの門番を務めるスネイクの蛇を片付けると、セバスチャンは
ステージへ。
その間に潜入捜査をするシエル。
ステージが終わったらセバスチャンはいち早く戻ってきて蛇を解放すること。



サーカスの天幕に行ったセバスチャンを待っていたのは

ウィルとの共同作業!!!


空中ブランコ!!!
害獣扱いして触れようとしないウィルがこれではステージが務まらないですね!
セバスチャン、高枝鋏のデスサイズを掴んで振り回し!!!
ステージは無事、終了!(^^)


テントにいるシエルには衣装替えに来たビーストが戻ってくる!という
アクシデント!!!
でも、何とか戻ってきたセバスチャンの力で切り抜けました♪



シエルが見つけたのは一軍メンバーの過去写真。
一緒に映る男性、背後のワークハウス。
ステージから戻ったセバスチャンは脅威の視力を発揮して男性の指輪の紋章を
見極める。
慈善事業と指輪の刻印。
紋章はビーストの足にあった義足の付け根にあったものと同じだった。
つながりがあるのか、どうか。


撤収しようというセバスチャンに対して、まだジョーカーのテントを調べて
いないと続行を命じるシエル。
アンコールにセバスチャンは行ってステージが終わったら、蛇を解放すること。



一人になったシエルはジョーカー宛てに来た手紙を調べる。
差出人は「笛吹きの息子・トム」。
中の手紙にはなんと・・・

シエルの名前!!!


どうして!?



しかし、そこで一軍メンバーが戻ってきた気配!!!
目の前にはスネイクの蛇!!!



動けないシエルを助けてくれたのはドール!!!
実は彼女の正体は同室の


ソバカスだった!!!


おまけに女!(^^ゞ)


物取りの習性がある、今回は見逃して欲しいと頑張って嘘を付くシエルに
昼間のこともあってか、見逃してやると言ってくれるソバカス。
二人だけの秘密・・・
でも、人は平気で嘘をつく。
沈んだシエルの瞳は悲しいですね。
普通の年頃の子供なら「嘘はいけない」と教えられるのに。(ホロリ)



セバスチャンのテントにやってきたシエルはずっと咳き込んで体調が良くないですね。
蛇を解放するタイミング。
シエルがあの禁止エリアにいるのを分かっていて蛇を離したセバスチャンに一言言いたい
シエルだけど、逆にセバスチャンはシエルのミスだと言いたいんですね。


どんなゲームもミスをすれば痛みを伴うものもある。
今回、ステージが終わったら誰よりも速く戻って蛇を解放しろ、と言ったのはシエル。


主に対して忠誠を誓いながら、主のミスに対しては冷酷な扱いで温情からのサービス
なんてしないセバスチャンの笑みが冷たすぎます!!!


「悪魔め!!!」


慣れ合っていない二人の関係にゾクゾクです!!!
うっかり境界線を踏み越したシエルにも容赦ない死神。(^^ゞ)
外に出たシエルは激しく咳き込んで倒れてしまう!!!



”先生”のテントに担ぎ込まれたシエル。
セバスチャンは初めて坊ちゃんが小児喘息を患っていることを知る!
三年も発作が無かったから。
”悪魔”は魂は見抜けても、過去は知ることはできないんですねえ。


二人きりになったところでセバスチャンに紋章院の調査を命じるシエル。
言葉ではなく掌でやり取りをする主従に激萌えです!


が、テントを出るとパジャマ姿で立ちはだかるウィルが!!!


ということで・・・
強行突破作戦に多少の計算の狂いはありましたが坊ちゃんが身体を張っただけの
成果は出ましたね。


写真にあった男性の指輪の紋章、背後の建物、ワークハウスなら慈善事業を行う貴族?
「笛吹きの息子・トム」とキーワードが出たところで動き出したセバス!!!
しつこいウィルの追及から逃れて任務を果たすことができるのでしょうか?


スネイクで声色を使い分けるてらしー!!!

とっても楽しそう♪


イベント情報・・・
アニメイト池袋本店にて「黒執事 Book of Circus」の世界を体感できる展示会が登場!
公式はこちら♪
行けたら、ぜひ行きたいDEATH☆


fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1705-989fe1a8









最終更新日  2014.08.09 16:44:20
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.26
テーマ:アニメ!!(3793)
これは坊ちゃんのゲーム。
サーカスに乗り込むシエルとセバスチャン!



あらすじは公式からです。
2話、まとめて。


「その執事、檀上」

シエルのもとにヴィクトリア女王から手紙が届く。
同封されていたのは移動サーカスのチケット。
「ノアの方舟サーカス」が訪れた街から子どもが消える事件が起こっているのだという。
「女王の番犬」として調査に乗り出すシエルとセバスチャン。
さまざまなショーが繰り広げられる中、セバスチャンは心ときめく存在と出会ってしまい!?

「その執事、採用」

事件の調査のために訪れた移動サーカスで、サーカス団員にスカウトされたセバスチャン。
潜入捜査をすべく、シエルも入団テストを受けることに。
ナイフ投げや綱渡りを、セバスチャンの悪意あるフォローを受けながらこなしていくが…!?



*****************************************


セバスチャンの華麗なアクションを見るとアニメはこうでなくちゃね!と
思います。(^^)
もちろん声も、で、まさかてらしーがスネイク本人と蛇ヴォイスを演じ分けるとは
思ってもみませんでした!


白いあの人達が持ってきた手紙は任務の依頼。
子供が消える事件を追うことになったシエル達がまず尋ねたのは

葬儀屋!!!


情報の見返りに坊ちゃんから面白い話をしてもらう・・・セバスチャンが
楽しそうですね!
葬儀屋が扱った案件の中に該当の子供はいなかった。
無駄足、ではない。
子供たちは死んではいない、ということが分かったのですね。


問題のサーカスに潜入するセバスチャン。

ネコ・・・じゃない、虎がいたーーー!!!


まるで銀さんと定春状態。(笑)
中の人つながりの某バスケ部選手はネコは苦手ですけどねえ!


「サーカス編」のセバスチャンはかなり肉食系です♪
団を仕切るジョーカーに案内されて団員の皆さんと会う。
自分のショーを台無しにされたドール・・・

スカートの中を覗くセバスちゃん・・・〇×▽□!!!


ジョーカーの右手もそうだけどドールの足も義肢なのですね。
サーカスのメンバーを支えるのは”先生”。


サーカス団に興味があるような言動をしたセバスチャンはスカウトされ入団試験を
受ける事を許される。
もう一人・・・シエルも一緒に!!!


セバスチャンに自分もサーカス団に入団することを聞いたシエルはさすがに
激怒!ですね。
タウンハウスにいたソーマ達、坊ちゃんの八つ当たりでちょっと可哀想!?(^^ゞ)
今回のセバスチャンは坊ちゃんを言いくるめる→坊ちゃん苦戦!を思いきり楽しんでるみたい!
坊ちゃん、芸ができないけど命令は得意。
でも、それも芸じゃないね。
坊ちゃんの舌打ちがセバスチャンには御馳走になってるー♪



翌日、連れだってテストを受けに来た二人。

「フィニアンと言います。」


わはは!!!
ここからのナイフ投げ、綱渡り、と全部、セバスチャンの思うつぼ!?で
一緒に吹きだしてしまいました!!!
ごめんね、坊ちゃん!!!


しかも、仕上げは笑顔♪


ジョーカー@マモのエセ関西弁もウザいどすえーーー。(^^)



正式に入団が決まった二人。
呼び名は


ブラック&スマイル!!!

「す!!!」


坊ちゃん、ガンバです!!!


やっとサーカスの裏方に入れたものの、一軍メンバーにはプライベートテントが
与えられてたり、スネイクの門番蛇がいたり?


シエルの眼を気遣ったジョーカーの表情が柔らかくなって意味深です。
ハーモニカで奏でられるマザーグースの歌。
何気にメンバーの出自を探るセバス、抜け目ない!!!
スネイク以外は幼馴染なのですね。
ジョーカーを呼びに来たビーストはセバスチャンを意識しまくり!
(ビーストを”姐さん”と慕うダガーはつい某バレー漫画を思い浮かべてしまふ♪)


ストレッチをする主従が美味しい♪


坊ちゃんにはセバスを背負うのは苦行ですね!


ダガーが来て、得意技の確認。
シエル@スマイルはナイフ投げ。
自信があるセバスチャン@ブラックは何でもあり!!!
(素晴らしい動きです!!!)


ちょっとやり過ぎた感があって慌てるシエルだけどダガーは
もう一人の大型新人を紹介する。

スーツ@ウィル!!!


原作を読んで爆笑したシーンです!!!


セバスチャン、ソーマ様たちに続いて死神さんたちの説明ですね!
思い出すのもイヤ、風に説明するのがまた笑える~!
トーク・イベントでグレル@じゅんじゅんが「原作通りならグレルの出番は無い」と
言っていたようにグレルの出番は無いんですよね。
でも、”原作準拠”なのでどう絡んでくるかと思ったら、まずここで出ました!

「死神DEATH!」


彼らが現れたということは人の死がある。
しかも、死神自ら乗り込んでくるなんて!?


ウィルの金ピカ・スーツが可笑しすぎる!!!


高枝鋏でセバスチャンを威嚇するウィル!
ウィルがセバスチャンを「悪魔」呼ばわりして心配したシエルですが、ダガーが
天然で全部、ギャグに受け取ってくれて助かりました!
髪の毛を櫛で治すウィルがまた可笑しい!

このサーカスには何かがある・・・


と言う事で、死神の参戦で盛り上がってきました!
3話は作画に中山由美さん!
「学へヴ」「07-幽霊」で美形担のアニメーターさんが
ここに来てくださったー!(^^)
嬉しいです!



死にゆく人というのは探している子供たちの誰か?なのでしょうか、
それとも?
セバスチャンVSウィル。
グレルとは違うバトルが楽しみです♪









fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1689-4686f7bb








最終更新日  2014.07.26 15:21:24
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.12
テーマ:アニメ!!(3793)
夜は長い。
その魂を悪魔に喰われぬように。


「その執事、披露」

あらすじは公式からです。

ファントムハイヴ家執事・セバスチャンの朝は早い。
多忙な若き主人・シエルが快適に過ごせるよう全てを尽くす。それが執事の美学。
ある日、シエルの仕事仲間の劉(ラウ)とともに、ファントムハイヴ家に来客が。
セバスチャンは最高のおもてなしをすべく準備にとりかかるが、ドジな使用人
たちは失敗続きで…。
今日もまた、ファントムハイヴ家の日常が始まる──。



*************************************



先週、放送直前SPで盛り上がった「黒執事」の新シリーズが
始まりました。


前回の感想はこちら♪


スタッフ・キャストは以下の通り。(敬称略)


原作:枢やな
(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)

監督:阿部記之

シリーズ構成:吉野弘幸
脚本:吉野弘幸、大河内一楼、宮田由佳
キャラクターデザイン・総作画監督:芝 美奈子
サブキャラクターデザイン・総作画監督:川口千里
美術監督:緒続 学
音楽:光田康典
音響監督:小林克良
制作:A-1 Pictures


セバスチャン・ミカエリス:小野大輔

シエル・ファントムハイヴ:坂本真綾

ジョーカー:宮野真守
ドール:高垣彩陽
ビースト:甲斐田裕子
ダガー:岡本信彦
スネーク:寺島拓篤
ピーター:泰勇気
ウェンディ:新谷真弓
ジャンボ:小柳良寛
先生:三上 哲

バルドロイ:東地宏樹
フィニアン:梶 裕貴
メイリン:加藤英美里
タナカ:藤村俊二

ウィリアム・T・スピアーズ:杉山紀彰
ロナルド・ノックス:KENN
グレル・サトクリフ:福山 潤

ソーマ・アスマン・カダール:立花慎之介
アグニ:安元洋貴

エリザベス・ミッドフォード:田村ゆかり
劉:遊佐浩二
藍猫:矢作紗友里

葬儀屋:諏訪部順一

フレッド・アバーライン:菅沼久義

チャールズ・グレイ:木村良平
チャールズ・フィップス:前野智昭


ちなみに原作は既読です。(コミックス派・・・はッ!19巻を早く読まねば!!!^^)
アニメは1期、2期、OVAは視聴済みです。


今度の「Book of Circus」は”原作準拠”という事で2期でお亡くなりになった
劉やアバーラインが普通に戻ってきているという・・・。(^^ゞ)
アニメ・オリジナルの2期も別の執事主従との対決をメインに楽しませて
いただきましたが、今回は枢先生の世界を余すところなくアニメで見せて
いただけたら、と期待しています。


アニメで楽しめるのはやはりアクション・シーンと画面の切り替わりですね。
そしてキラキラ付きの美麗なキャラ♪
麗しの坊ちゃんとセバスを堪能させていただきたいものです。


一話は枢先生が脚本を担当された、ということで導入回としては申し分ない
滑り出しでした♪
原作者が脚本を担当したから、といってアニメとしてうまく機能したかというと
そうでもない事も他作品であったりしたのでちょっぴり心配していましたが、
杞憂でしたね。


AJ2014のステージで小野Dや福山さんは大河内さんのお名前も挙げてらっしゃたので
吉野さんとの「コードギアス」コンビ、どう「黒執事」の世界をアニメとして
仕立て直してくれるか楽しみです。


絵も綺麗で「BLEACH」の阿部監督のお仕事だけに作画スタッフに「BLEACH」の
キャラクターデザインの工藤昌史さん、その他BLEACHスタッフのお名前がありました♪
独特の影とゆらっとした感じの絵と動きが素敵なのでそういう所を楽しめたら、と思います。


一話は坊ちゃんとセバスチャンの一日、英国貴族の日常と「女王の番犬」として
裏の顔を持つ坊ちゃんと”悪魔”な執事のセバスチャンの実力を堪能することが
できました!


あくまで執事なセバスチャン・・・

洗濯板で洗濯をする姿も麗しい!!!



そして、シャンパン・タワーを一瞬で修復するあの神技!!!


お花が綺麗で食事が美味しそうに見えるアニメはいいですね!
坊ちゃんがケーキを所望しているけれど、ホット・チョコレートと
ナッツで納得させる執事の手腕!
セバスチャンのちょっぴりいけずなところもニヤニヤしてしまいました!


両親の復讐という目的を果たそうとするシエル。
それがどんなに愚かな目的であろうと、目的のためには手段を選ばない。
英国貴族、「女王の番犬」という任務を果たしながら、子供らしい伸びやかな感性を
大人の仮面で包み隠して一片の迷いもなく任務を遂行していく。
高貴で高潔、揺るぎの無い魂。
それを復讐がなった時に喰らうのは・・・


その時までいついかなる時も側に。



シエルとセバスチャンの次の事件がやってきました。
顔は出ませんでしたが

Wチャールズ!!!


OPに出てきた死神トリオ・・・特にウィルに大注目です!!!









fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1676-a1e93a6b








最終更新日  2014.07.12 15:22:07
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.05
テーマ:アニメ!!(3793)
7月10日(MBS、関東ではTBS11日)から放映される「黒執事Book of Circus」の
特番を見てみました。


公式HPはこちら♪


ざっくり感想で♪


小野Dと杉山くんの対談形式だったんですが、

え・・・杉山くんで大丈夫!?

と気分はお母さんになってハラハラして見てしまいました!!!
(ついBLEACH時代のアドリブに弱い杉山くんイメージが
付いてしまっているので~。ごめんね!)


対談の中でも言っていましたが、小野Dとじゅんじゅんがワイワイやっているのを
穏やか~に見ているのが杉山くん、というポジションらしいので(^^)今回、
どう話を回していくのかと思ったら、アドリブができる内容では無く情報満載だった
ので無難に終わった、という感じでした~。


二人の話の内容は途中、中継シーンが入ったAnimeJapan2014のステージでも
語られていたことと大体、同じでした。
小野Dはセバスチャンの役作りも声も現在のほうが楽にできるようですね。
役者として演技したいけれどクールな反応を求められる、ということで
モヤモヤを抱えていた小野Dを温かい瞳で見守っていた杉山くん♪(^^)




死神さんたちは皆、派手で、グレル@じゅんじゅんのやりきり感を

うぜー!

と思っていたのは大笑いです!


小野D・・・「杉山さんは優し過ぎる!!!」
わはは!!!
けど殴りプレイもじゅんじゅん、OKだそうで!


「黒執事II」・・・クロードは突拍子もない執事だったんですね。(笑)
OVAで分かった事実・・・そうそう、死神さんのビジュアルは眼鏡に緑の瞳って
決まってるんですよね♪
2期もOVAもスタッフさんは楽しんで作ってくれた・・・ですが、特に2期は
原作派の皆さんには衝撃のラストでしたよね。




AnimeJapan2014のステージの様子。
私は超・右側のほうに座ってました。(笑)

ちなみに

黒執事ステージのレポはこちら♪


小野D、情報が解禁されてお客さんが動揺しているのが印象的だったんですねえ!
私も「おおー!」でしたから♪


4年振りに演じるセバス・・・そのままセバスチャンになれた!
真綾ちゃんも6年前苦労、すっと・・できてる感じがするとの事。
そういえば真綾ちゃんがいつも冷たい目で距離を置いて座っていた(笑)、と
言ってたのを思い出してそこから変わったんだなと思いましたわ。


1話、やな先生が脚本を担当!!

頑張ってくださいねえ!



サーカス編の新キャラ・・・まんま!


ジョーカー・・・うざい!!!


わはは!ウザイ人が増えたー!
嘘っぽい関西弁、マモ弁炸裂!!!

マモのインタビュー♪
一期のオーデイションを受けてた、って何の役ですかねえ?
グレルかな?(^^)

「エセ関西弁にはツッコまないでください!」
関西のほうが放映が早いですからねえ!
反応が楽しみだったり♪


OPのシド、EDのAKIRAさんへのインタビュー。
双方、ビジュアル系でキラキラしてますね♪

生執事は切り裂きジャック編ですか。
グレルが炸裂しそう。


ということであっという間の30分。

ウィルはサーカス編の登場シーンで爆笑しましたからねえ。
とても楽しみです。
より魅力的なウィル・・・杉山くん、期待してる!



「その期待に応えられなくてどうします?」

キャストさんたちには全く不安は無いので新しい監督さんと脚本さんに
期待したいDEATH!



池袋駅にいた皆さん!
人通りが激しかったですが何とか激写!!!(7月6日、画像差し替えしました。)


全景から。

黒執事池袋4

黒執事池袋1

黒執事池袋2 黒執事池袋6

黒執事池袋3








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1667-8e496847









最終更新日  2014.07.07 16:40:22
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.07
その人間が有益であるかどうか確かめる。
上から言われたとおり、淡々と・・・。


★黒執事II特別編「死神ウィルの物語」

あらすじは公式からです。


人間の魂を狩る死神たちが勤務する、死神派遣協会。
新人の死神達の教育係に選ばれたウィリアムは、
彼らに一人前の死神になる為の「最終試験」について説明しながら、
自分がまだ新米の死神だった頃を思い出していた。
グレルと二人で、初めての“魂の審査”をした頃の事を-----。

★スタッフ
原作:枢 やな (掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
監督:小倉宏文
シリーズ構成:岡田麿里
脚本:根元歳三
キャラクターデザイン&総作画監督:芝 美奈子
音楽:岩崎 琢
制作:A-1Pictures
製作:「黒執事II」製作委員会

★キャスト
ウィリアム・T・スピアーズ 杉山紀彰
グレル・サトクリフ 福山潤
ほか



**********************************



黒執事IIのDVD8巻に収録された未放映のOVAエピソード、ということで
楽しみにしていました♪
(DVDは購入していないので・・・ごめんね!セバスチャン!)


コミック13巻の感想で書いたのですが、
死神のトレードマークは眼鏡と黄緑の瞳・・・ということで
アニメになると良くわかりますね。(笑)
眼鏡キャラ・すきーには美味しいエピソードだと思います♪
(ウィルとグレルでは選択肢が狭すぎかもしれませんが。笑)



新人死神の教育係になったウィル。
グレルと一緒に協会内の案内です。
視力検査が大事な死神!!!


「いつ見てもキュン!ときちゃう」

ローレンス、通称”おやっさん”にメガネを作ってもらえたら
一人前!
最終試験に合格し、一人前の死神になることがまず大事。
上から言われたとおり、魂を審査し、回収するのが役目。
ふと自分たちが新人の頃を思い出すウィル。

「私たちの初めての・・・ああーーー!!!ダブルハート


爆笑です!!!
グレルの一人萌えはウィルには過剰表現のようですが!


売れない新人作家のトーマス・ウィリスの魂を回収すること。
それがコンビを組んだ二人に与えられた最終課題。
実技がAAAのグレルは平均Bのウィルと組むのは不本意!?
(平均Bのウィルが意外!この時まではねー。スマイル)
短髪やら前髪を下しているグレルとウィルが可愛いです!



トーマスの魂を審査するために要する期間は一か月。
12月16日の午後4時には彼は死ぬ、魂を回収することが課題の
ウィルたち。
が、やる気のないグレルは早々に任務放棄!?
本人に接近したウィルは自分のやり方で、トーマスに死ぬ未来を
伝えてしまう!!!


止めに入ったグレルともども、”死神”という設定が気に入ったのか、
新たな小説を書き出すトーマス。


「死神ウィルの物語」


人間の娘に恋した死神ウィルは自分の命と引き換えに
娘の命を助ける。
が、助ける条件はウィルの記憶を消すこと。
その通りに娘は救われる。
でも、命は続いていく。
娘は結婚し、自分の子供に”ウィル”という名を与えるのだった。


良い作品だと認めて、死亡時刻を変更することを考えたのは
意外なことにグレルだった!
それに対して


「有益?彼が?」

冷静に判断したのはウィル!!!
審査に一か月、じっくり見たいと言ったのは彼だったのに!!!


「貴方は間違っています。」

「このあたしが!?」


鎌・・・デスサイズを難なく操るウィル!!!
実は平均Bというのは嘘で、実力を隠し持っていたのだ!!!
合格するのはB以上でOKだから!!!


ウィルの攻撃を受け続けるグレル!!!


「上から下から、前から・・・

後ろから・・・」



わはは!!!いちいち、考えさせられるーーー!!!泣き笑い

書きあがった小説が大作だろうとなんだろうと

「世界は変わりません。」

グレルをおいて、魂を見届けにいくウィル。

「逝っちゃった・・・!」

(また!!!泣き笑い)


トーマスは予定通り、馬車に轢かれて絶命寸前!
マニュアル通りにデスサイズを突き立てて走馬灯をチェックするウィルだけれど
新人だけに、魂のあがきに巻き込まれてしまった!!!
走馬灯が逆にウィルに流れ込んでくる!!!


助けたのはグレル!!!


さすが実技AAA!!!


「私たちの初めての共同作業よー♪」


またー!!!
クールに任務をこなしたウィルにますます惚れるグレル♪
「冷たい男ってす・て・き!」


一人前に認められて眼鏡を新調する二人。
命の重みを知って、魂のやり取りをする死神に。


ただ淡々と。
任務をこなせばいいというウィル。
アドバイスが一つ。


「眼鏡は大切に。」



ということで、死神が任務に感情を持ち込まないのが鉄則というのを
忠実に守るウィルの姿勢が良く出ていましたね!
逆にグレルは入れ込み過ぎ!!!
(だからいずれ、マダム・レッドに付け入っていくのかもしれませんが。笑)
悪魔も死神も人間には距離を置くべきものなのですね。

いちいち、別の意味の言葉を妄想させるグレルの言動が相変わらずで
楽しかったです。
いつかまたアニメ化されることを願って♪











最終更新日  2012.01.07 23:38:56
コメント(0) | コメントを書く

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.