2010.05.13

FAIRY TAIL #29「あたしの決意」感想

テーマ:アニメ!!(3783)
見ていて、ママ。
私の気持をはっきり伝えてくるから!



「あたしの決意」


あらすじは公式からです。

ギルドの誇りをかけた「幽鬼の支配者(ファントムロード)」との
抗争が終わり、一週間。
大きな傷跡を残したものの、崩壊したギルドの再建に向け、
「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」にも活気が戻りつつあった。


しかしその矢先、なんと父親との確執に胸を痛めていたはずのルーシィが、
書き置き一枚を残して実家に帰ってしまう!!
「フェアリーテイル」を愛してやまないルーシィ‥‥彼女のとった行動、
その真意とは!?




**********************************



グレイのキャラ弁、私も食べたいです!!!(そこ!?)

というか、自分で作れ!?泣き笑い
作れないですー。


少し前の「サキよみジャンBANG!」でも「家庭教師ヒットマンREBORN!」の
キャラ弁を一つ1時間半かけて作るお母さんが出ておりましたがそこまで
出来る「母の愛」に感動ですー!
ちなみに雲雀、骸、ランボの三つ。
骸のが食べたいですわ♪



後日談・・・ルーシィにとっては本当の戦いはこちらだったのですねえ。
ハートフィリアの総帥たる自分の父親にちゃんと認めてもらわなければ!!!




破壊された二つのギルド。
二人の「滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)」。
戦い終わってしまえば、敵意が無いナツ、さっぱりしていますねえ。
が、子供の喧嘩みたい!?


ガジルの師匠は鋼鉄のドラゴン・メタリカーナ。
不思議なことにナツの師匠、ドラゴンのイヴニールも同じ七年前(777年)、
7月7日に消滅していたのだった。
なぜ?



評議会の査察が終わり、決定待ちになってやっと落ち着いて崩壊したギルドの
修理に取り組み始めたフェアリーテイルの皆。


素直に喜べないルーシィを励ましたのはマカロフの暖かい言葉だった。



「顔を上げなさい、

君はフェアリーテイルの仲間なんだから。」




大泣きするルーシィ!!!(私もです!)
けど、評議会の決定が厳しいものなのでは・・・と予想したマカロフまで大泣き!?泣き笑い


部屋に戻ったルーシィは手紙を家に書いている。
「きっとあの人ならまたやる。」
自分に出来ることを。
瞳を燃やすルーシィ。



ガテン系なエルザ!!!


同じくマカロフも気合が入ってますね!
ナツとグレイはじゃれている場合ではありません!
新たなギルドの完成予想図を描いたのはミラだが、それを知らないグレイは
絵に最低のコメント!!!


ミラを泣かすグレイ!



物陰からそんな様子を見ていたのはグレイに惚れたエレメント4の
一人、ジュビア!
ナツには水が飛んできたがグレイの手にはお弁当!?



グレイのキャラ弁!!!



それを食べて薔薇を背負っているグレイを妄想するジュビア♪
先に手をつけたのはエルザ。
なかなか良い評価♪
グレイにも食べてもらってジュビア、感激!



ギルドの勝利からずっと姿を見せていなかったロキが現れて
ルーシィに鍵を渡して欲しいと言う。
直接渡せない・・・苦手意識がある、とロキは歩み去っていってしまった。
その背には何か重い過去が!?



ルーシィの部屋にやってきたナツ・・・ってか、皆、玄関から
入りましょう!!!
ナツ、すでに風呂場に!?
赤くなっているグレイが可愛い♪



ふとナツが見つけた「ママ」への手紙。
一通も発送されていない。
机の上に置手紙があるのを見つけたエルザ。


「家に帰る、だそうだ。」


ええー!?
皆と一緒にいたい、あんなに強く願っていたのに!?




久しぶりのハートフィリア家。
馴染みだった召使さんたちが涙を流しながら駆け寄ってきてくれた。
早速、父親から本宅の書斎への呼び出しが来た。
お嬢様スタイルに変身するルーシィ。



目の前にいる父親は、自分の娘の誕生日も覚えていないし、
話もしない冷たい父親だった。
手作りのおにぎりも無駄になってしまって。



でも、今、この人に怯むわけにはいかない!
自分の立場をわきまえた賢明な判断と帰宅を評価されるルーシィだが
それもそのはず、父が勝手に決めた縁談のためだった。
これで南方の鉄道への足がかりが出来た。
満足そうな父に一歩進み出るルーシィ。




「勘違いしないで。」

「自分の決意をお伝えするためです。」




用意された人生はいらない。
「アタシはアタシの道を進む。」


仲間を父さんは多く傷つけ過ぎた。
もっとちゃんと話が出来たはずなのに・・・落ち込むルーシィ。
でも、これからは!



「フェアリーテイルの皆に二度と手を出さないで!」



もしも自分に再び危機が訪れたらその時はフェアリーテイル全員が
許さない!!!
自分のことをただのルーシィだと認めてくれたギルドが自分には
必要なのだと父親に強く主張するルーシィ。



「もしもママが生きていたらきっと

好きなことをやりなさい」って言うはず。




思わずはっとなるルーシィ父。
話は終わった。



「さようなら、パパ。」


外にある母親の墓参りをするルーシィ。
心配したナツ、グレイ、エルザ、ハッピーが迎えにやってきた!
お嬢様のプチ自慢に三人とも撃沈!!!



「天国のママへ、

私は元気でやってます。」





ということでルーシィ父、あっさり引き下がってしまいましまね。
もう少しゴネゴネすると思ったのですが、母の面影を見たらもういいやと
いう感じで。



不思議なのは滅竜魔導士二人の師匠が消えた日が同じ、
確かルーシィの母の墓にも没年・・・777年と書いてありました。
一体、ここで何があったのでしょう?


そしてルーシィが苦手だというロキ。
彼を苛む幻の正体・・・どうなっていく?





6月3日発売予定【ユーパラ予約】PSP フェアリーテイル ポータブルギルド



【代引手数料無料!送料全国一律】ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ「FAIRY TAIL」(単品...








TWITTER

最終更新日  2010.05.13 18:05:20
コメント(0) | コメントを書く
[鉄のラインバレル・FAIRY TAIL・弱ぺダ] カテゴリの最新記事