2013.09.13

NARUTO疾風伝 #550「勝利への予言」 感想

(2)
今こそ皆の力を結集する時だ!
最前線へと向かう忍連合!



「勝利への予言」


あらすじは公式からです。


“暁”側の戦力は一気に減り、戦況は忍連合軍の優勢となっていた。
各戦場の忍たちは残党退治を終え、ナルトと仮面の男が戦っている
最前線へと向かって移動を開始する。

しかし、忍の中にはうちはマダラが想像を絶する力で戦場を
壊滅させている事を知り、不安を抱いている者もいる。
そんな中、ナルトが仮面の男を凄まじい力で押さえていると知った
シカクは、ここで一気に全ての忍たちの士気を上げ、ナルトに増援を
送り巻き返しを計る作戦に打って出る!




**********************************



尾獣と出会う編(←勝手にネーミング。笑)辺り、声が入るといいですねえ!
今回は


シカクさん、いのいちさん、泣いたよ!!!


ナルトを認め、ナルトを支え、彼が背負う世界の命運を一緒に分かつ。
そしてその気持ちをしっかりと受け止めて、隣で戦おうと思う息子、
娘たちがいる。
感動です!


OP・・・尾獣数え歌!?

尾獣音頭・・・というか覚えてどうする!?でもないのですがwww
チビキャラになって可愛い皆さん。
人柱力のほうも紹介してくれましたね。

ウタカタ様、なぜ後ろ向き!!!


彼らしいと言えば、彼らしいですが。(^^ゞ)
これ、今回限りだったらもったいないですね。


「小難しい名前、教えてもらったからよ!!!」


名前をもらう、というのは契約するということでもありますよね。
ナルトに宿る尾獣の意志と力。
後ろに控えるのは九尾、九喇嘛。
尾獣たちは残念ながら魔像の中に。



感じるナルトの自信と力。
仮面マダラは不本意にも汗を感じる?
いや、自分が汗など・・・


降ってくる雨。
畏れを感じ始める仮面マダラ。


尾獣の名前をゲットして大きさを感じるナルトにガイは引け目を
感じるが、カカシはもっと頑張るよう叱咤する!


そう、青春はまだまだこれから!!!


カカシ先生にそんなクサいことを言われるとはー!!!(笑)



ネジ兄さんが連合の同志たちと前線へ向かうシーンが入ってますね。
まだまだ手柄を立てて・・・と自分の事だけを考えている忍が多いのは
確かでしょう。
でも、相手の力はこんなもんではない。
そして尾獣の力。
大爆発を見て、もう一度、気を引き締めるネジ兄さんと仲間たち。



仮面マダラにナルト、ビー、カカシ、ガイが立ち向かっている!
本部では大いなる力を青が感じて皆に伝える。
本部ももう心が一体となっていますね。



士気を上げるために彼らの頑張りを、強い思いを、激励の言葉に変えて!
連合の皆に伝えるよういのいちさんに頼むシカクお父さん。
が、全員に対してでは経絡系に影響を及ぼしてしまうかも!?
通信班の忍たちの心配を他所に気合を入れるいのいちさん。


「やはり、オレは口下手だな。」


10秒・・・15秒・・・20秒もかかってしまった!
そんな事はないよおおお!!!
鼻血を出しながら、最前線で食い止めているナルトたちを思い、支えるよう
同志を叱咤激励するいのいちさんの言葉!


今度こそ、隣で戦うために!!!
憧れから共に戦う同志として・・・決意するヒナタ、キバ、シノ、
スリムになったチョウジ(笑)、ナルトの足りないところはオレが補う・・・
シカマル!(涙)
お父さんを思ういの、仲間というつながりを理解するサイ、気合が入るリー、
一緒に戦う覚悟のサクラ!



雨の向こうの光に向かって疾走する皆!!!



が、一人、雨の中、歩を進める男がいた・・・

サスケ!!!



ということで、BGMとともにサスケも戦場に戻ってきました。(笑)
イタチの瞳を移植して、闇が見えると言ったサスケ。
今度はちゃんと自分の目で見た真実を受け止めて欲しいですね。
彼の戦いももうすぐです。









fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1359-4da94d17






TWITTER

最終更新日  2013.09.13 16:43:48
コメント(2) | コメントを書く