BREAK IT DOWN

~宿ノ斜塔~

[少佐]
2002年 年の瀬師走の大晦日 まさかまさかの檻の中
頭の中覚醒しだす消灯後 目を閉じれば自然と始まる
フリースタイルエンドレス ビート無し 言いたい放題のナチュラルハイに任せ
2002年 振り返るが****に動かされ続けた一年
二、三、四月連続 空飛ぶ未成年クレイジーツーリスト
シスコ二階で**** 四月は****までカルチャーショック
帰国後ホモの聖地で****も底突く資金の中でなんとか****ワンウィーク
待てず痺れ切らしてつける愛息 トビもそこそこ
おい、よく聞け**** 俺の主張はただ一つ
有名大卒の堅物に言っても所詮右から左の民の怒りは何処へ
おい、なんだポリスメン 一公務員 いちいち職質
レディースチョーク持って散歩 感覚バイト
明日から2003 三食昼寝付きの獄中生活はいつまで続くのかわからぬが
俺は書き続ける 俺の意志、主張
時として一人の人として いや、愛するMS CRUの一員として
今年の締めくくり この詩を書けて良かった 本当に
M.S.C

[PRIMAL]
北歌舞伎町から約1km ヒタっとした仲間がもうやってくる
奇抜な生活 希薄でステータス 気楽スゴい奴 ライナーうずめた腔
私たち雷、イカヅチの轍の中 ひたむき走るの
倭の国 裸足 裸のララバイ 悪態つくバカ have a nice day

[KAN]
直射月光で花を咲かす ギラつく目で刺す 平衡感覚失う宿ノ斜塔から見渡す
悩ます種は自分が誰かと金の在り処 頼りになるのは数限られた仲間と何よりも現金
マジな話 明日無しの裸足 歩き求める今日よりも少しでもマシな暮らし
もち混じりっ気なし高純度 もし崖っぷちから落ちるなら増す興奮度
死ぬとわかればそれすらも楽しむが落ち度無し
これで十分揃った頭数 今晩のオカズ欲しさに誑かす穴の数
腹十二分でようやく歩き出す天の邪鬼 膣を濡らす特効薬 泡銭であぶり出す

[TAV]
リアルな詩書くTAV 忘れるなリスペクト 腹決めろこの道のエキスパート
生き急ぐファストライフ生涯ショータイム 生かされてんのもわからない生き様に唾を吐く つまずく傍観者
この時代を謳歌する 囲う過去落とす 猛打数ヒットするボングでライミングに没頭する
似非もの消せ サブカルチャーのセミプロ 今こそ軌道修正 音とシンクロ

[O2]
軽くイっちまった 生き方実施 ビッチ バッタ道 葉っぱ リッチパパ ヒッピー
気違いは根から宿にはった斜に構えた塔で結果出す 拙者がオオツと申す者
蹴ったら今にも倒れそうな団地で切磋琢磨 せっかくだからヒップホップしとく しつこく縮小
尻尾振る彼奴等はぐらかして一刻も早く吸い込みたいなサタデー

[HOOK]
窮屈でグレイ 捨ててるスレイ 打つ手は捨て 憂鬱でうぜぇ
HOOKで釣ってくBITCH クラブ裏ハメるクラッチ

[O2]
good evening 斜 building 裸電球と雑種犬 隣の泣き止まんガキに怒鳴り込む忠犬ハチ公と先生
もろ陰険に牽制 およびでない契約社員が握るゼブラのボールペン
手ぶらのルンペン臭漂う中年勝負師 サバ読む 彷徨うか 上手に頬擦り
五里霧中で貧乏揺すりか 体内で飛びつく 道具手に独自の進化した動物

[TAV]
死に震えるシラフでしゃら臭い荒くれ 孤独を埋める肥やす才能 アバズレに割礼
プライド無いライマー マイクしゃぶるBlowJob 妥当に生きるか真っ当に死ぬか 己偽りまだ居座るか
敵視する相手が悪い勘違い プロのライムに丸くなる売女どもが封じない
被害妄想明け暮れ未来予想 お先暗い 白々しい八百長試合 時代の果てへと通じるプライ

[PRIMAL]
よく言うバビロンの先奥通じる話なんてあんの 担保 安保 カンポボケ
ハーコーと呼べ 人生歩むなら「あーめんどくせぇ」 会うと嘘臭ぇ輩に腹立ち
あながち餓死 カチカチ山町火事 舵間違えたら生かせんキャラ すぐ寝る居酒屋
ブリ飲むローカルキャバクラ 股座 穴蔵 アナルくせぇぞ 区政首都

[HOOK]
窮屈でグレイ 捨ててるスレイ 打つ手は捨て 憂鬱でうぜぇ
HOOKで釣ってくBITCH クラブ裏ハメるクラッチ

[KAN]
唯一リアル、ハーコー、イルが売りの俺ら新宿拡声器集団
handy-andy, fiftyからでも覆す反則ギリギリの手段
オオツ、GO、タブー、漢、プライマル、オオキ、モリオミ、少佐 一丸となるライブラ第一段
これが宿ノ斜塔


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.