000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

思い出

PR

Profile


おちあいたかゆき

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

カテゴリ未分類

(0)

日記

(88)

人物

(15)

時事

(57)

読書

(17)

映画・ドラマ

(14)

紀行

(105)

(4)

音楽

(1)

Archives

Jun , 2022
May , 2022
Apr , 2022
Mar , 2022
Feb , 2022
Nov 22, 2008
XML
カテゴリ:読書
読書をしていると作者と対話をしている気分になることが
ありますね。
波長が合う作者の本は、読んでいて心地がいいですし、
波長がぴったりとは合わなくても、
言いたいこと、伝えたいことが、実に興味深く、
熱中してしまう本もあります。

また1冊、いい本に出会いました。
アルビン・トフラー著『富の未来』講談社(2006年)、
原題は『REVOLUTIONARY WEALTH』。

彼の著作で最も有名なのは、1980年に出された『第三の波』です。
いわゆる現在の社会、
「情報化社会」「知識社会」の到来を予言しました。

この『富の未来』は、12年もの歳月をかけて執筆され、
今、社会は、具体的にどのように変化をしているか、
また、今後、更にどのように変化をしていくか、
あらゆる学問を総合して書かれたものです。

科学技術、経済学、社会学、政治学、歴史など、
広範囲に及ぶ、深い見識。
彼は、本当に、世界を代表する知識人ですね。

現在の混乱の中から、世界はどこに進むべきか。
こういう時こそ、長期的な視野に立って、
歴史を勉強し、現在を分析し、
そして、未来を考えるべきではないでしょうか。






Last updated  Nov 25, 2008 11:01:27 PM
コメント(0) | コメントを書く


Calendar

Comments

無名で失礼します@ Re:一年前の今頃は(10/27) 先日の国会での自社株買いを禁止まで踏み…
aqlnxjfcioo@ hNXiIRXNGgmPYizPkmT cjpzUX <a href="http://wvgykoc…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
おちあいたかゆき@ Re[1]:一年前の今頃は(10/27) 三日月子さん こんにちは~。 あれから…

© Rakuten Group, Inc.