001884 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【一日一冊】📚

PR

プロフィール


オダブック

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

(72)

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.12.11
XML
カテゴリ:
【あらすじ】
大学生の社本勇はとにかく優柔不断。電車のルートも学食のメニューも、何てことない二者択一にいちいち悩む。そんな勇に、美人生協職員のルイーダが紹介してくれるバイトはレアで怪しいものばかり。新薬の治験、下着モデル、借金の取り立てなど。ただ、勇はどれも失敗続き。そんなバイト生活が意外な展開に。勇が最後に選ぶのは!?笑いあり驚きありラストはスッキリのブラック“バイト”コメディ!



ドラクエ3のドストライク世代の私としましては、ウケるネタばかりでした🤣

途中からは
「勇(いさみ)」は「ゆうしゃ」に
「井田瑠衣(いだるい)」は「ルイーダ」
「多田」は「カンダタ」と
登場人物が全てドラクエ3のキャラに移し替える様にして読んだ方が読みやすくなってきました。

内容は主人公の勇者がルイーダに紹介されたバイトをこなしていく。というストーリー。
優柔不断で二択に迷う勇者がブラック?なバイトをこなしていく、それが登場人物も含めて、
結局最後は全部繋がっているというほのぼのとした内容でした。

特に大きな波があって胸にズドンとくるものはありませんでしたが、読みやすくドラクエをやってきた者としては思わず笑ってしまうネタはとても良かったと思います。


生協のルイーダさん あるバイトの物語 (集英社文庫(日本)) [ 百舌 涼一 ]

【中古】生協のルイーダさん / 百舌涼一









最終更新日  2019.12.16 13:49:22
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.