288539 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々是気付

最後の海

私たちにとって最初の海ね(BY ユジン)
そして最後の海(BY チュンサン)



最後の海

冬ソナ18話
別れの情景・・・。
大好きな(だった)人に別れを告げる時
その人の本当のやさしさを感じられる瞬間かもしれません。

チュンサン(う~ん、ミニョンといいたいんだけど・・・)は
あえてつらい別れを「演出」する事で
ユジンの心の中に残らないようにしたのかな。
何度も何度も心の中で揺れながら
でも,これ以上一緒にいることは2人のためにならないと。
2人はやはり愛し合う事はできないんだと。

初めての海で最後の海。
チュンサンの痛いほどの気持ちが分かるから,
ユジンのチュンサンへのまっすぐな気持ちがわかるから、
もう,涙は止まりませんでした。
今,書いていても涙がこぼれます・・・

でも,チュンサン。
サンヒョクに「チュンサンは母親をこれ以上悲しませたくないんだ」
と言わせて欲しくなかった。
自分の口から、言うべきだったよ。
相手からの別れの言葉は残酷だけど、必要なんだよ。

どうしても言えなかったんだよね。
ユジンを目の前にしては、どうしても口にできない言葉だったんだよね・・・。

16話のあの幸せな2人から急転直下。
予想できたとはいえ、もう涙涙涙。
「何でこんなストーリーにするんだっ!!!」と怒りまで覚えました。
チュンサン,死なないでよ。
絶対ハッピーエンドで終わってよ。
チュンサンの笑顔(ミニョンスマイル♪)でこのお話を締めくくってよ。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.