楽天競馬
オオエライジン応援ブログ(公認)  楽天競馬ブログ 071223 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

オオエライジン応援ブログ(公認)

カレンダー

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月

サイド自由欄

このブログは、馬主公認のオフィシャルブログです

オオエライジン馬房_03.jpg

オオエライジン 返し馬.jpg

オオエライジン 戦績・血統詳細
父:キングヘイロー
母:フシミアイドル 母父:リンドシェーバー
生産牧場:伏木田牧場(荻伏)
調教師:寺嶋正勝(西脇)
主な勝鞍(重賞のみ):2014/01/04現在|22戦15勝
2010/10/28 兵庫若駒賞(園田)
2010/12/31 兵庫ジュニアカップ(園田)
2011/06/09 兵庫ダービー(園田)
2011/02/09 園田ユースC(園田)
2011/08/16 黒潮盃(大井)
2011/10/14 岐阜金賞(笠松)
2012/05/04 兵庫大賞典(園田)
2013/12/05 園田金盃(園田)
2014/01/03 報知オールスターC(川崎)

【オオエライジン公認応援隊長】

大恵陽子.jpg>

<Profile>
大恵陽子
兵庫県出身
関西のTVを中心にリポーターとして活動。父の影響で小学5年生の頃から競馬にハマる。特技は馬名しりとり。
2014年よりオーナー公認のオオエライジン応援隊長として活動

フリーページ

2014年06月25日
XML
カテゴリ:近況など
今までに見たことがないくらい
たくさんのアクセスありがとうございます。
みなさんがそれだけオオエライジンのことを気にかけ、
愛してくださっていたんだなと感じます。

遅くなりましたが
オオエライジンについて報告させていただきます。

6/25帝王賞の最後の直線で
オオエライジンは競走を中止し、予後不良になりました。

左前球節部完全脱臼でした。
(競馬組合広報課に確認)

検量前に戻ってきた下原騎手は
「先生、すみません…」
と。

こんな状況でも取材をするのが辛かったです。

一番間近でライジンの故障を見た下原騎手。
休日返上で、鼻出血と戦いながら仕上げてくださってた寺嶋調教師。
毎日気が休まることがなかったであろう担当の野々村調教師補佐。

一番辛いはずの関係者にお話を聞く…
いま聞かなければいけないのか?

疑問に感じました。

でも何も分からずただただ心配で不安でいるファンのみなさんもいる。

駆け出しの"伝え手"です。
こういった発信が正しいかは分かりませんが
ライジンのことを心配してくださってる方に
少しでも情報をお伝えできれば…

これが、オオエライジンオーナー公認応援隊長ができる最後の仕事だと思い
掲載させていただきます。

まず、下原騎手のコメント。

「直線で何もない所で急に…
それまではいい感じできていたのに。
転倒しそうになり、僕も構えましたが
馬が耐えてくれました。
すみません…」

寺嶋調教師
「止まり方が鼻出血とは違いますね…」

生産牧場の伏木田さんからはレース直後に電話がありました。
「競走中止したの、うちの馬?」と。

そう、映像にはあまり映っていませんでした。

私も直線入口で
「ライジンどこー??」
と見失い叫んだところで
隣にいた赤見千尋さんに
「ライジン止まった…」
と教えられ、
訳も分からず報道エリアで一番ライジンに近づける所まで走りました。

取り止めのない記事になってしまいすみません。

改めて、落ち着いたらちゃんとしたレポートを書こうと思います。

いつもレース後に行っていた
「みなさんの渾身の一枚特集」
現時点では行おうと思っています。

ライジンの最後の勇姿を
少しでも多くの形で残しておきたいと思っています。

Twitter: @yoko_oe
またはアメブロ: http://ameblo.jp/oe-yoko/
までみなさんが愛したオオエライジンの写真をお送りください。


実感がない中、
たくさんの方から心配、励ましのメッセージありがとうございます。

ホテルに帰ったら
気が済むまで泣きます。

自分本位な記事になりすみません。

なお、オオエライジンのお母さんフシミアイドルは
昨春ディープスカイの仔を身籠ったまま亡くなってしまいましたが
ライジンの妹エンジェルツイートは繁殖入りし、
シニスターミニスターの仔を宿しています。

クリフジの血を繋いでください。







最終更新日  2014年06月25日 23時56分42秒
[近況など] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.