216165 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Whether you like it or not is a matter of taste...

PR

X

プロフィール


暇人たかし

カレンダー

2021.08.30
XML
カテゴリ:釣り日誌
今日も今日とて江戸川へ。
X-80Jr.で野田市から流山市のいつものところで釣ってきた。


メガバス(Megabass) X-80Jr
シーバスとスモールがそれぞれ1匹釣れる。
ただ、昼の日光にやられてgoproが停止する。1、2分で死ぬ。バッテリーを抜いて、外部バッテリーにしているにも関わらず。

むろん動画も撮れてない。
まぁこういうこともあるだろう。

暑すぎてくたびれたので近くのタックルベリーに行く。
先日行ったときにソウルシャッドが並んでたので、それを目当てに。


これだけあれば、しばらく戦えるだろう。
江戸川はまだ不慣れなので、よくロストしてしまうから、中古で実売の半値で買えるのはありがたい。

とういうか、最初に投げるのになんでスピナベとかにしないのか。

シャッドというルアーは何故か心引かれてしまうのだ。
ただ巻きするならクランクでいいし、トゥイッチ・ジャークならミノーでもいい。でも、シャッド。
ただ巻きでクランク、ロッドアクションでミノーという、どちらともつかず感が、好き。
というか、少年の暇人たかし(Takashi Himajin)はシャッドばかり巻いていた、童憬。

少年の心が忘れられないのは、最近、ゲーリーのグラブに凝っているからかも知れない。
グラブもかなり釣ってきた。ぶっちゃけ、ゲーリーで一番釣ったかもしれない。
テールをもぎ取って芋グラブにしたり、少し切ってカットテールにしたり、ノーシンカーでトップとかフォール、ジグヘッドリグ、テキサスリグと何かと応用が効く。

もし、ルアーを一つしか持っていけないなら、スピナベとグラブで迷うけど、多分、4インチのグラブを持っていく。もちろん、リグは自由であることが前提だけど。

というわけで、タックルベリー漁りを終え、日も影ってきて、流山のいつものところに行く。
むろん、グラブを投げに。


ゲーリーヤマモト 3インチ グラブ

結果、4バイト0キャッチ。
何故……、色々と考えられるけど、精神衛生的に、小バスがテールを齧っていたことにしておこう。






最終更新日  2021.08.30 23:50:42



© Rakuten Group, Inc.