000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音の棲む場所より

クララ目線の歴史

クララ&ロベルトは、集客という意味でコンサートの成功・失敗以外の面では
「時代の流れ」に左右されない音楽活動を行っていた印象があります。
が、やはり「どんな世界で生きていたか」は重要だと思うので
ここで、ちょっと復習してみました。
クララを中心としたシューマン家の歴史と
ハプスブルグを中心としたヨーロッパの歴史です。


          1789年 フランス革命
          1810年 ロベルトシューマン誕生
          1814年 ウィーン会議
          1815年 ドイツ連邦発足
1819年 9月13日 ドイツのライプツイッヒにて誕生
         
          1821年 ナポレオン死す                   
1823年 父 フリードリッヒ・ヴィークからピアノを習い始める

          1827年 ベートーヴェン死す

1828年 3月31日 ロベルトとくらら初めての出会い
      10月20日  ゲヴァントハウスにて初コンサート

           1830年 フランス7月革命

1830年 春    父とドレスデンへ演奏旅行にでかける

1831年 9月25日 ドイツ各地とパリを回る演奏旅行にでかける
            ワイマールでゲーテの前で演奏メダルを授与される

1832年 4月    パリ演奏会 コレラの流行で大失敗
            秋 ツビカウへ演奏旅行に行きロベルトの母に会う

1837年 ロベルトと結婚の約束をするが、父の大反対に会う

1840年 9月21日 結婚式
      ロベルト・シューマン歌曲の年 
            
            1840~1842 中国でアヘン戦争勃発
            1848オーストリア・ハンガリー二重帝国成立

1841年 9月1日   長女 マリエ誕生

1843年 4月25日  次女 エリゼ誕生

1844年 夫婦でロシアのペテルブルクに演奏旅行(ロベルト発病)
      一家でドレスデンに移り住む 

1845年 3月11日  3女 ユーリエ誕生

1846年 2月8日   長男 エミール誕生

1747年 5月22日  長男エミール15ヶ月の生涯を閉じる

1848年 1月20日  次男 ルートヴィッヒ誕生
            
             1848年 フランス 2月革命
                   ドイツ  メッテルニヒ失脚
1849年 7月6日   3男 フェルディナンド誕生

1850年 デュッセルドルフに移住(ロベルトが指揮者として招聘された)

1851年 12月1日  4女 オイゲニー誕生   

1853年 秋 ブラームスがシューマン家をおとづれる

1854年 2月28日 ロベルト ライン川に入水・・・救出される
      3月4日 入院する(以後、家には帰れなかった)
      6月11日 4男 フェリックス誕生
        
        同年4月24日 エリザベート&フランツヨーゼフ結婚
                
1856年 7月29日 ロベルト 病院で死す
      
      
1857年 未亡人として初の演奏会(ゲヴァントハウス)
      
      1858年 皇太子ルドルフ誕生
       
1878年 フランクフルト音楽院教授となる
      ピアニスト生活50年記念演奏会(クララ59才)
      
      1866年 プロイセン・オーストリー戦争
      1867年 フランツヨーゼフ ハンガリー皇帝として戴冠式
      1878年 ベルリン会議(社会主義者鎮圧)
      1882年 伊藤博文 渡欧
      1886年 ルードヴィッヒ2世 自殺
      1889年 ルドルフ(&マリーベッツェラ)自殺
      
1896年 5月20日 クララ死す(76歳) 

以後、ロベルトとともにベートーヴェンハウスにほどちかいボンの墓地に
静かに眠っている。二人の墓は木々に囲まれ、ロベルトのレリーフを
クララと思われる女性が見上げている・・・という形になっている。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.