000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音の棲む場所より

ブックトーク(冬用) その1

図書館子供ボランティア(年長~中2)のこどもたちによる
ブックトークのための台本です。

ミュージカル形式をとっていますが
絵本やPC画像をスクリーンにうつし、
台本は手にもったままの朗読形式でした。
ただ、歌・手遊び(ゆきわたり:きっくきっくとんとん)など
体を動かすシーンは、台本をはなして上演しております。
「なりきり探検」ですので、読み手はコスプレしております。
ゆきわたりの「ゆきんこちゃん(小2コンピ)かわいかったね。
(今や大学生ですが・・・・笑)
こちらも、ウチのオリジナルとなっております。
興味を持ってくださる方、ご質問・お問い合わせはメッセージ欄より
メールをくださいませ。

ではでは、はじまり、はじまり~~♪


「絵本の国 なりきり探険ツアー (冬)」

(★クリック ★書画カメラに切り替え)
カーテン 開けたまま。 客席ライトつけたまま
「始まりの歌」(CD1)音楽スタート
キッズ うしろ扉から客席通路に登場してうたう
(音楽スタートで、正面板・カーテンOPENして、画像スタート)

★(スライド 1 はじまりのうた)

~ようこそみなさんこんにちは~本の世界はいつも楽しい国~

(間奏で)★スライド2 謹賀新年!

ゆきこ「はーい みなさん こんにちは
    きょうは、キッズの「絵本の国なりきり探険ツアー」に
    ようこそ いらっしゃいました。
    わたしは、このツアーのガイドをつとめる ユキコです。」
ゆきA「助手(じょしゅ)の ユキです。」
ゆきM「アシスタントの、ユキです」
ゆきこ「ん? 助手ってアシスタントのことでしょ。で、名前は?」
ゆきA「ユキですってば」
ゆきM「ユキだっていったでしょ!」
ゆきこ「(頭をかかえながら)なんか、まぎらわしいなあ。
    いいや、ふたりそろって、ユッキーズっでことで。
    まとめて、よろしくおねがいしま~す!」 

~ようこそ みなさんこんにちは~ 
 そらはじまるよ、そらはじまるよ そらはじまるよ!
                ★↑(Click)

(曲のおわりで、司会者以外のキッズ、定位置にすわるーお客のようにー)

ゆきこ「みなさん お集まりですね。えーと 
    今日はカード番号1番から(   )番までのお客様がご来場
    ということで、よろしいでしょうか。
    では、番号をたしかめさせていただきますので
    大きな声で、お返事をおねがいします。
    恥ずかしがりの方は、手をあげるだけでもいいですよ。
    それでは、カード番号1番のかた・・・2番・・・3番・・・

(以下、当日必要な番号のおわりまで、ぬかさずによみあげる)

★ユッキーズは、番号をよばれて返事をしたり、手をあげたりした人に
「どーも~!」と手をふる

ゆきこ「みなさん、おそろいですね」
ゆきA「だいじょうぶで~す!」(元気よく)
ゆきM「オッケイで~す!」(も~っと元気よく)

(ゆきこ、ユッキーズの声におどろいて うしろに下がる)

ゆきこ「元気だなあ。若いっていいですよね、って私何歳だっけ。」
   「まあ、いいや。とにかく、今日はこのメンバーで 
    絵本の国なりきり探険ツアーに出発します。
    シートベルト・・・
    ・・・・・は ありませんので、ごめんなさいねぇ。
    ちょっと、あぶないかも」

(「え~!」とか「うそ~」とか言って キッズ心配そうに、)
(お互いに顔をみあわせたりする)

ゆきA「だいじょうぶで~す!」(すんごく元気よく)
ゆきM「オッケイで~す!」(やたら元気よく)

(ゆきこ、ユッキーズの声におどろいて ますますうしろに下がる)

ゆきこ「で、で、では、出発いたします。
    今日のツアーには特別に、最新型のタイムマシンを
    ご用意致しました。 
    あんまり新しいので、今日までだれも乗ったことがないんです。
    ですから、ちゃんと動くかどうか・・・」

(キッズますます心配そうに、顔をみあわせたりする)

ゆきA「だいじょうぶです!」(力づよく、こぶしをあげて)
ゆきM「オッケイです!」(もっと力づよく、こぶしをふりあげて)

(ゆきこ、ユッキーズの声におどろいて うしろに下がりすぎて、
 壁にぶちあたる)

ゆきこ「(ひょろひょろの声で)が・が・がんばりま~す。
    では、まずタイムマシンが正常にうごくよう、
   明かりを、消させていただきます。
(上手にむかって)カーテンをしめてください。(カーテンしめる)
(下手にむかって)明かりを消してください(すべての照明を消す)
(キーボード、機械音のような効果音をスタート)

(陰)「タイムマシン・作動(さどう)準備(じゅんび)完了(かんりょう)
   ・どちらに移動いたしますか?(ロボットのように)」 
    
ゆきこ「はじめてですから、ちょっとだけ昔に移動してみましょう。
    今年のお正月。2003年1月1日の朝に。 
    場所は日本ならどこでも。」

(陰)「かしこまりました。
    2003年1月1日 場所 日本 少しだけ昔へ、
    タイムワープ!」

★(キーボードのワープ音で、スライド3「星座盤」へ)
(この間にキッズ、「あ~!」などといいながら、
 くるくるまわって、下手そでに、退場)
(ユッキーズとカナエ 紙芝居の準備をする)

★(キーボードの音、へにょけて ストップ)

スライド4「ひつじたち」へ)

(キーボード「春の海」を演奏、お正月のイメージ)

(陰)「2003年 1月1日 場所 日本 到着いたしました。」

ゆきこ「(下手から登場して) タイムマシンは正常に動くようですね。
    でも、日本のどこなんだろう。
   (映像をみて) かわったお正月かざりだなあ。」

(烏・影)「よけいなお世話よ!(せりふと同時に赤いからす人形台に登場)
ゆきこ「(からすにおどろいて) わっびっくりした! あんただれ!」
(烏)「きまってるじゃない。
   「おしゃれなからす」の「か・ら・す」です。」
ゆきこ「「おしゃれなからす」って、あの絵本の「おしゃれなからす」?」
(烏)「そのとおり!」
ゆきこ「それで、その絵本のなかのからすさんが、
    なんで、動いてしゃべっているわけ?」
(烏)「さあ、なぜでしょう・・・ふふふ・・・」(からす退場。)

(キーボード音あやしく、不安をさそうように)

(陰)「2003年・1月1日・場所・日本 見学されますか?」
ゆきこ「ちょ・ちょっとまってくれる?」
   「2003年 1月1日 日本の、どこにきたのかな?」
(陰)「2003年 1月1日 日本 
    トラベル番号 ふぁんたじー2003(に・まる・まる・さん)
    場所 絵本の国 以上です。 
    変更はききません。変更はききません。」

ゆきこ「え・ほ・ん・の・く・に・ですってー!」

★(ゆきこの叫びで暗転、キーボード音楽を合図にスライド5「七福神」へ)

★(パソコンからの、切り替えのため、
  暗転中にバリカーテンをいったんしめる。)

(キッズ「お正月さんがござった」の影歌を歌う )
(用意ができるまで、声をだんだん大きくして!がんばれ~~♪)

(絵本「七福神とおしょうがつ」下手にて朗読:担当 小1~小3)
(上手操作盤にて絵本投影)
(終了後、パソコン画面への切り替えのため、
 暗転してからバリカーテンしめる。)

(キッズ影歌「本の世界はいつも あなたのそばに 
 本の世界はいつも楽しい国」
 しずかに、ゆっくりとパソコンへのきりかえが終わるまでうたう。
 夢の中で聞いているように、でも言葉ははっきりと♪)
(きりかわったらカーテンをあけて、暗転のまま)、

★スライド6「タイムマシン故障」

(キーボード、スライド5投影と同時に異空間をイメージしてあやしく) 

(陰)「変更はききません。変更はききません。 
    このタイムマシンは、自動運転に切り替えられました。
    絵本の国は、時空間移動が自由です。場所の移動も自由です。
    でも、だれにも、どこにたどり着くのかわかりません。
    お気をつけて、いってらっしゃい。」

★スライド7恐竜(キッズ影歌「とおりゃんせ」 静かにゆっくりと  )

「その2」に続く・・・・・ふふふ・・・思わせぶり?


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.