000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音の棲む場所より

試作・詩作・思索

        ~~キリ番踏んでくださったお礼の「一部」です~~

            がんばりやさんの しろねこ
                「えーすくん」
            そして、どこまでも温かい 
              「まみりかあさま」
             に、心をこめて捧げます 
          
               2010年 4月27日
******************************
  
海の子守唄  (音夢鈴 作)

耳のふちを とおりぬける
南の風が はなしてくれた
それは
遠い町の 小さな物語

しらないはずの 町で
しらない だれかの 家で
みんなに 愛されてた 
白い猫がいたって・・・

ある日、その子は
深く 傷ついたまま、
だれかに つれられて
その町を出て行ったって・・・。

しらないはずの 町の
しらないはずの おはなし
だけど こんなにも
なつかしいのは なぜ?

南の風に 聞いたおはなし
海が見える町 なんだって
花が香る町 なんだって

そこで うまれて
いつか 消えていった
白い猫のおはなし

どこかで、見たような
だれかに 聞いたような
それは わすれかけてた 
ボクの ものがたり 
なのかな?

るーらるー るーらりー
風がうたう こもりうた
るーらるー るーらりー
それは ボクの物語

るーらるー るーらりー
風がはこぶ こもりうた
るーらるー るーらりー
それは 海の子守唄

****************************

曲もあるのですけれど
ぴくし~か?ぴあのか?ちょっと迷い中(うろうろ)
しかも、録音できても
UPするべく操作するためのソフトもまだまだ・・・
というわけで、楽器が決まったら楽譜だけ送ります~♪



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.