223524 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音の棲む場所より

PR

Archives

2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01

Freepage List

2008.02.22
XML
カテゴリ:本のある風景

今日は2月22日
にゃんにゃんにゃん・・・・
ということで、「猫」の日らしい
そこで、あらためてM氏をご紹介いたしましょう

M氏であります
M氏 自己紹介

M氏との出会いは「里親掲示板」でした。
一昨年の10月~11月ごろ、ミュージカル製作で相当テンパっているときでした。
「そうだ!猫をかおう!」(唐突な決断)
「それも、ロシアンブルーをかおう!」(どうしてか、聴かないでほしい)

というわけで、早速ネット上の「ペットショップ」を検索しました。
で、可愛いチビ猫さん画像を「うわ~、どの子も可愛い~♪」と
目を細めていたのですが、ふとある思いにとらわれてしまった。
「この子も可愛い、この子も可愛い・・・なのにどうして○万円の違いがあるの?」
ということ。
もちろん、ワクチンが何回・えさ代など「いままでのお世話料」やら
「血統書」「お血筋」のために、代金が違うことは理解していたのです。
でも、なんだか「命に値段をつけているみたい・・・・」と
そこを「観て、選んで」いる自分に違和感があったんです。
で、「里親掲示板」の存在を知り、はじめに見たところの一番上に彼がいたんです。
そのころの様子はこちら


幼少のM氏

この「銀色の毛並みと金色の目」に心を持って行かれてしまったんですよね~♪
ちなみに、彼をお世話して下さっていた方も「里親掲示板」利用は初めてだったそう。
それも、彼の写真を載せた何分か後に私が連絡したそうな(ご縁ですね~♪)

M氏、実は「ブクロのシティーボーイ」(←池袋で保護された猫)です。
丁寧にお世話して下さっていたので、とても健康で素直な子でした。
池袋からウチまで約2時間の電車の旅の間もぐっすり眠っているという大物ぶり。
ですから、「立派な雑種ねこ」のはずなのですが、
調べたところ毛並み・体系・目の色・性格のすべてが
「シャルトリュー」という猫種にとても似ている・・・

体系・・・太目ちゃんがスタンダード(笑) 目・・・金色 
性格・・・・人見知りする小心者だが飼い主にはとても甘えて付いて歩くタイプ。
      遊び道具を持ってくる、遊びを要求して鳴くなど「犬的」なのだそうな。

う~ん・・・・・出生の秘密はM氏のみぞ知る!というところなんで、わかりませんがね。
とにかくそんな風にM氏との同居生活は始まったのでした。
もしも、私がPCを使わない人だったら?
もしも、池袋のEさまがM氏を保護して、しかも里親掲示板に載せてくださらなかったら
(ご自分で飼うつもりだったのですって、でも飼い猫ちゃんと相性が悪かったのでした)
そして、もちろん!もしも、私がその掲示板を検索していなければ、
今の私の生活は全然違うものになっていただろうな?と思うととても不思議です。

ところで、目下M氏は「甘いもの」にはまってちょっと困っております。

本日のターゲットは「お嬢の作ったスコーン」M氏 自己紹介

写真を撮ろう!と用意したら真っ先に駆けつけて、
「ふむふむふむ、今日はなかなか出来がよろしい」というご様子。

で、「これこれ!」とスコーンを取り上げたら、とってもご不満なM氏がこちらM氏は語る

M氏・・・・目つき悪いですよ・・・・。








Last updated  2008.02.23 00:40:47
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.