000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

荻野都 「おぎのおとのおと」

2007/05/15
XML
カテゴリ:ライヴ情報

きらきら四つ葉四つ葉
高円寺で、リハをしていた頃、
「円盤」は、通り道だった。
いつも、気になりながらも
中に入る事が無かったその店で
ライヴデビュー。

入り口のひさしの所に、
猫が座っていて、
なんか、幸先が良い♪

対バン4つもみんなしっかり拝聴して、
円盤文化?中央線沿線文化?の一端に
触れたような気持ちになった。

このブログの記事をご覧になって、
思いがけない方達がいらしてくださって
びっくりするやら感激するやら恐縮するやら。
ありがとうございました。

HPに情報載せてて良かった。
実は、情報載せていても、
ココを見てくれる人は果たしているのでしょうか?
と内心いつも思っていたのでした~。


それから、元在籍していた「ヒネモス」の
現メンバーさんにもお会いした。
同じピアニストで上手いのだ。きゃ~。
もっとカッコイイ所を見せたかったが
叶わず。きゃ~。
でも、聞いてくれて&感想ありがとう。

共演者の方々とは
初共演で、これも良い出会いでした。
また、共演したい方達です。


みなさま、ありがとうございました手書きハートハート

次のライヴは、星本多滋世4星です。
掛け値無しに、多くの方に聞いてみてもらいたい素敵なメンバー手書きハートです。
ただ、このカルテットでの問題は、私号泣なんだな~。

がんばります。そうだね、とにかくがんばるしかない部分と、

自分に何が出来るか、見極めて行く部分と両方、要求されるかな。

とにかく、他のメンバーは素晴らしいです。

リハでも、自分がこの場に居て、この音の中にいて、音を出せる、ということが嬉しい。

でも、せっかくその場にいて、音楽にならない自分もいて、それが悔しい、

という気持ちを味わっています。

でも、本番では、周りの音を、ただ、感じて、はじけます四つ葉星

 

 







最終更新日  2007/05/18 12:36:01 AM


PR

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.