111019 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

荻野都 「おぎのおとのおと」

2008/08/04
XML
カテゴリ:音楽

kaeruyorokobu.jpg

ヴォーカルであり、ソングライターでもあるRIQUO(リコ)さんのライヴに、ゲストで4曲演奏。このメンバーと共演できて幸せハートな夜でした星

 いらして下さった方、ありがとうございました。

演奏曲目にちなんで、「かえる」のイメージでカクテルを注文してくださった方、
演奏楽しんでくださってありがとうございました。
(私も、ジョアン・ドナートの曲で好きな曲あります♪)

で、今日のこれは、告知(インフォメーション)ではなく、日記(私)的コーナーです。
(私的な記述を公開してど~すんだよ~といつも思うが・・)

素敵なメンバーと楽しく演奏ができて、楽しい演奏を聞いて、すんごく楽しい夜でしたが、

個人的には、まだまだ~な部分が多く、
演奏中も真っ青だった時もあったのだが、
家で録音を聞いて、さらに悔しい思いを新たにした。
(ちょっぴり、前進!した所もあったんだけどね♪)

しかし、なんで、こんなにコードが自分の中に入らないんだろう?

コード考えないで弾けば?と言われたが・・音感にも自信が無いので、
そういう訳にもいかない・・と思うのだが。

(コードというか、曲が自分の中にあると思える曲は、逆にコードを考えずに弾けるんだけどね。時間がかかるのです、そこまでいくには。膨大な時間が・・ぶつぶつ。)


前回は、「借りてきた子猫みたいだったね」と、音楽の大先輩からコメントを頂いたが、

今回は、選曲にいっそう配慮頂いたこともあり、その点は、少しは挽回できたかな?

でも、今度は、「弾けない、弾けない、とやってると、自分だけ周りから浮いちゃうよ。
フロントは荻ちゃんじゃないのに、 皆に気を使わせて、荻ちゃんが主人公になっちゃうんだよ。」とのご指摘が。
いや、全くその通りなんです。自覚はしてるのよ~。マズいって。

私がこんなに下手なのに、自分のライヴに呼んでくださった
RIQUOさんに本当に感謝、です。 
(今まで誘って下さった方々にも、いつも誘って下さった人に対して、本当につくづく有難いと思っています・・。だって私は、手がかかるのだ。したくてそうな訳ではけしてないのだが。)

さて、自分の演奏のマズサはひとまず置いておいて(いや、置いといちゃだめか)、 

共演者の方々の演奏を聞いたり、一緒に演奏できたり、話を聞けたりできたのは、
本当に楽しかったし、良い刺激になった。

RIQUOさんトリオの楽しさは、

音の会話です。

メンバーが、それぞれメンバーの音を楽しんで、

そして、それをまた、相手に、聞く人に、返していく。

でも、このメンバーの音楽を聞いていると、

会話が楽しく聞こえるのも、各人の音がしっかりしてるからだ、

と、思ってしまう。

しっかりした技術に裏打ちされた音って、やはり気持ち良いのだ。

 

音の会話は♪音楽の醍醐味だ。


上手くなりたい、と思うのも、より良い音の会話をしたいため。

 

しかし、リハも楽しかった。

でも、本番になると、リハとまた、全然違うことするからなあ・・。

出演者だと、リハと本番と両方聞けて楽しいな。

リハの反応みて、変えてきたな、とか分かるけど、こうきたか・・ぶつぶつ。

やっぱり、どんな球がきても打ち返せるような練習積まないとだめだね。

でないと、楽しい返球ができないもの。(反省)

リハ後にお茶したり、打ち上げしたり。
音楽の大先輩でも、反省したり、練習たくさんして今があったり、
それでも、また、練習したり、とか、思ったり悩んだりは、
同じなんだなあ、と思うとなんか、励みになる。。

ありがとうございました♪近づきたいです。少しでも。

 

2008年8月4日(月) 
open:19:00~start:20:00~22:30頃まで 2starge
赤坂 G's bar
RIQUO(vo.)  澁谷盛良(B) 伊達弦(Per) ゲスト荻野都(P)

参加曲;
「Some one to light up my life」自分のライヴでやった曲とは思えない酷いピアノだった。キイが変わってコードがちょっと変わっただけで、何故弾けない!?ナゾだ。でも、頂いた楽譜のコード進行は、美しかった。美しいコード進行にふれられて、ちょっと嬉しかった。なのに、何故こんなに苦労する!?録音聞いてピアノの音のきたなさに泣く。
「かえる (a rã)」ごきげんでした♪自分の演奏の上手い下手はさておき、皆との演奏を楽しめた。「あんたがたどこさ」RIQUOさん歌ってくれてありがとう。澁谷さんの演奏が凄く楽しかった♪♪「I wish you love」(ラテン本家の伊達さんを前に)、えせ?ラテン調で♪これは、riquoさんとやってみたかった曲でした。次回、がもしあったら、今度は一緒に炭坑節やりたいなあ・・ぶつぶつ。。RIQUOさんオリジナルのゼラフィーノも楽しそうだ・・。

以上!私的コーナーでした・・。

 

そうだ! 10月30日(木)午後7時半頃から 渋谷公園通りクラシックスで、

今日共演させて頂いた、

RQUO(VO,P)さん&渋谷盛良(b)さん の対バンで、ライヴやります!

荻笛: 吉田一夫(fl)&荻野都(p) です! 自由度高い演奏目指します。

ご期待ください♪

 

 







最終更新日  2008/08/06 12:11:51 AM
[音楽] カテゴリの最新記事


PR

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.