044573 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

てけてけ雑記帳

2021.12.20
XML
カテゴリ:お酒
​​​今回は、単純に2千円くらいで購入できるコスパの良いウィスキーを探そうと
比較よろしくシーバスリーガル12年(Chivas Regal12年)とタラモアデュー(TULLAMORE DEW) を購入して比較しながら飲んでます。
うーむ、飲みやすいのか飲みにくいのかわかりにくいです。

味覚変なのかどっちもどっちという感じです。
これはストレートだとちょっときついのかもれませんが前回の「隼天」よりは大丈夫です。(なにが大丈夫?)残念ながら「隼天」は3分の1くらいまでは頑張りましたが、全部、梅酒の残り梅に混ぜちゃいました!美味しくなれー!!!

下は、SAKIDORIさんからの記事の転記です。

シーバスリーガル12年(Chivas Regal12年)




酒齢12年以上のウイスキーのみをブレンドした銘柄です。シーバスリーガルのラインナップのなかでも代表的な1本で、ブレンデッドウイスキー全体を見ても高いシェアを有しています。

華やかでフルーティーな香りと青りんごや洋梨を思わせるすっきりとした味わいが特徴で、樽で熟成させることで生じるナッツ感とドライな風味が魅力です。まろやかでクリーミーな飲み心地なので、クセがあるウイスキーが苦手な方やウイスキー初心者にもおすすめ

タラモアデュー(TULLAMORE DEW) 

アイリッシュウイスキーを代表するブランド「タラモアデュー」のスタンダードボトル。パイナップルやレーズンのようなフルーティーな香りと、原料に使用している大麦の穏やかな風味を楽しめます。口当たりはまろやかでオイリーです。大麦由来のコクと甘みを感じられるのも魅力。ピートを焚いていないのでスモーキーさがなく、初めてアイリッシュウイスキーを飲む方にもおすすめです。

​​






最終更新日  2021.12.20 00:50:06
コメント(0) | コメントを書く
[お酒] カテゴリの最新記事


PR


© Rakuten Group, Inc.