377335 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ワクワク永久エンジン大場龍夫のブログ

PR

楽天プロフィール


世界一幸せなバイオマス社長さん

自分と宇宙自然は存在しない

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
観術 

カレンダー

バックナンバー

2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月

コメント新着

ブラック企業反対@ Re:〇チームプレー(02/05) インターンに1日5千円払って5.2時間以上…
世界一幸せなバイオマス社長@ Re[1]:〇仕事の意味(04/03) 大澤俊信さん お手紙のようなコメントあ…
大澤俊信@ Re:〇仕事の意味(04/03) 株式会社森のエネルギー研究所 代表取締…
世界一幸せなバイオマス社長@ Re[1]:〇過去は善(08/23) milkyway.さん >現在をどう生きるかは、…
世界一幸せなバイオマス社長@ Re[1]:○曼荼羅の4つの門(02/25) 月照≡・ω・≡さん >ノートにメモさせていた…
月照≡・ω・≡@ Re:○曼荼羅の4つの門(02/25) ノートにメモさせていただきました。この…
milkyway.@ Re:〇過去は善(08/23) 現在をどう生きるかは、過去があり、また…
世界一幸せなバイオマス社長@ Re[1]:〇我が国の役割(06/20) 大浦さん >賛同です(^ ^) ----- あり…

お気に入りブログ

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

自分が変われば世界… New! いたる34さん

本日の名言・格言 New! 画廊イマさん

【今日の想い・・腹… New! おぎゃりん☆さん

ラグビー選手のビジ… はっとりくん2005さん

Welcome To KYUU's B… きゅうたんたんさん
  ひ と り ご… 和。。さん
 ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

 私は、大場龍夫と申します。「株式会社森のエネルギー研究所」の代表をさせていただいております。
 私は、どういうわけか大学生の頃に急に反抗期になり、社会の理想を追求して、粋がってまともに就職もせず、結局は今でいうフリーターになってしまいました。そして、同時に自給自足の生活に憧れもし、生活の手段にしようとしていた自然エネルギーの世界にのめり込んでいくことになります。両親や恩師にはずいぶんとご心配をおかけしております。大学卒業後に手に職をつけるために通わせていただいた職業訓練校の溶接課で、卒業製作にと恩師に無理をいって作らせていただいた「薪ガス発電機」。自ら関わってこしらえたもので電気ができた感動が忘れられず、身の程知らずに本格的なプラントを造って貢献したいと思うようになりました。ついには森林バイオマスを推進する日本で初めての会社を2001年に設立したのです。これが「森のエネルギー研究所」です。
 好きだからやり始めたことで無謀にもこれで食っていこうと思ってしまったわけです。何も知らないど素人がやり始めたものですから、当然起こるべくして起きることが現実に起きました。でも、私のように想いだけで始めちゃう素人経営者でも、もし何とかなるのだったら、これから生まれ出でる後輩の社会起業家の方々も、「私にもできるかも」と勇気づけられるのではないでしょうか?
 いま、第13期を迎えさせていただいておりますが、これはお育ていただいた多くのお客さまと、おかしな社長にもかかわらずご一緒させていただける奇特な職員メンバーと、信じて投資していただいた35名の株主の方々と、多くのご縁あるみなさまの支えがあるからなのです。
 このブログでは、日々の運営の中で、学んだこと、気づいたことをみなさんにお伝えしていきたいと存じます。
ご覧いただいた方に、少しでもいいから、何か気づきや学びや元気や勇気が生まれれば、嬉しいです。
そして、天を敬い、人を愛し、故郷を愛し、国を愛する社会起業家とそれを支えるサポーターが、この世界に多く登場されることを願っています。

お伝えできますこと、感謝してます。
ありがとうございます。
2015年02月05日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日はご苦労様。

チームプレーは、バレーボールに例えれば、
ボール落とさないように、お互いに見合って拾いにいくことかな。

どうやったら落とさないようにできるかを考えて、
お互いに見合いながらも、自分が拾うのがいいのか、
相手が拾うのがいいのか気遣いながらも
相手がもし拾えないようなら自分が拾ってあげようって
なるといいな。

チームの間には、気遣いがあったり、察し合ったりするといいな。
もし察することができなかったとしても、意識さえしていれば、
その感性はいずれ育っていくと思う。

なかなか難しいかもしれないけれども、
思いやりっていいな。
察してあげるっていいなって思う。


いつもありがとうございます。






最終更新日  2015年02月05日 21時48分27秒
コメント(1) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.