May 20, 2007

旅の思いで 14・鹿児島編

大分の次は鹿児島を目指しました。
1101.jpg 1102.jpg

大分~鹿児島は高速利用で400km程で、高速をひた走りに走って行き、途中綺麗な山並みを見、パーキングで食事休憩をしましたが、「久々に外した…」レストランでした…。
あまりにも凄くてほとんど残してしまいましたが、それもこれも今宵の宿があったからです。
1103.jpg 

大分を出発し5時間後に着いた宿の入り口で最初に目にしたのは、
「この道にわとり優先」の立て札です!
1106.jpg

もうこの立て札が全てを物語っているといっても良いくらいですが、宿の中というか、敷地に入ると確かに鶏が闊歩しています。
1109.jpg 1110.jpg

更に旅館内の至る所に心憎いおもてなしの何らかがあります。
1111.jpg 1112.jpg

建物は茅葺で、部屋は離れのタイプです。
更に部屋には露天風呂が付いています。
この露天風呂が一人用で丁度よく、結局暇さえあれば入っていました。
1108.jpg 1114.jpg

更に部屋においてあった葉っぱには、「ようこそ忘れの里へ…」なる文字が書かれており、文句なしの雰囲気です。
1113.jpg

鹿児島妙見温泉の《雅叙園》という旅館で、秘湯とか日本を代表する宿とかで紹介される事が多い宿です。

温泉は各部屋にあるのと、大きな石をくり貫いたお風呂と、打たせ湯と、川沿いの露天風呂がありました。
1115.jpg 1116.jpg

残念ながら雨による増水の為、川沿いの温泉は立ち入り禁止となり、横の川は荒れていました!
1118.jpg

でも石のお風呂も、写真のように玉になって落ちてくる打たせ湯も気持ちよかったです!
1117.jpg

が、個人的には、普段は立ち入り禁止であろう、温泉施設の外の崖のような所から流れ落ちる温泉があり、その流れ落ちるお湯が最高でした!
1119.jpg

さて食事はと言いますと、何も心配しないで良いくらいの美味しさと、逆に余ってしまう…と心配するぐらい量が多かったですが、基本的に地のものをふんだんに使った料理です。
しかも選ばれた食材ばかりで、次から次へと出てきます。
1120.jpg 1121.jpg

更にメニューにはのっていなかった、囲炉裏での焼き物も始まり、結局3時間近くも飲んで食べていたようです。
1124.jpg 1125.jpg

もちろん食事の後も温泉に浸かり、部屋でまた飲み始め、とにかくこの日ばかりは飲んで食べてばかりでした。
おっと…恒例の吸引はこの晩も登場しました!
が、熱気で吸盤の内側が曇ってしまいました!
1126.jpg 1127.jpg

夜中には近くで雷が鳴り響いていましたが、怖いと思えば怖いものの、風流と思えば風流です。

朝早く目覚めて露天風呂に向かったら、なんと奥のお風呂の前には「増水のため入浴禁止」の立て札が…。しかしその程度の看板に負けてなるものかとずんずん入って行ったら、確かにお風呂と川の水位が同じくらいでした…。
それでも、川を見ながら朝から温泉に浸かり、良い気分で朝食に向かいました。

食事の事は、昨晩の様子でもう判っていましたが、体によさそうなものばかりで、釜で炊いたご飯もあり、しっかり完食してきました。
1128.jpg 1129.jpg

もう一晩過ごしたい気分で鹿児島市内に向かい、昼食に立ち寄ったのが、鹿児島に来たからには黒豚!と市内の「トンカツ屋」さんです。
既に昼休み間近でしたので、閉まってはいけないと前もって電話をして食べたトンカツは、とても肉厚で、それでもって柔らかい肉とサクサクの衣で、久々に美味いトンカツを食べた気がします。
残念だったのは、昨晩から食べ続けていたため、あまり空腹ではなかったことでしょうか…
1131.jpg 

仕事終わりの夜は、小奇麗な和食屋さんで、黒豚しゃぶしゃぶやトンカツも食べましたが、昼の味にはとてもとても…、やっぱりトンカツ専門店に限りますね!
1134.jpg

さて鹿児島と言ったら桜島!
今まで何度も見てきましたが、この日は頂上が雲にかかっていました。
1137.jpg

昼前に、沖縄へ渡る為に空港に向かいましたが、まずは鹿児島ラーメンを食べてから!となりました。
鹿児島ラーメンと言えば豚骨ベースですが、立ち寄ったのは豚骨ベースの味噌ラーメン!
見た目は衝撃的過ぎるほど濃い色で、味もかなりこってり...と思って食べた味は、以上にあっさりして美味しいラーメンでした。
また飲んだ後でも完食できるラーメン屋さんらしいですが、この時も完食してきました。
1139.jpg

そしていざ空港へと向かっている途中で見たのは、写真のような滝です。
なんと一昨日の雨が増水し、滝がすごい勢いになっています。
写真に写っているように、滝の周りには水しぶきが舞い上がっていますが、さぞかし近くの家は雨が降ったような具合でしょう!
恐るべし自然の力也!

 


1140.jpg 1141.jpg

また食べたい度行きたい度
----------------------------------------------------
九州自動車道のSA

----------------------------------------------------
鹿児島妙見温泉《雅叙園》
★★★★★
----------------------------------------------------
鹿児島とんかつ専門店
★★★★★
----------------------------------------------------
鹿児島市内の和食屋
★★
----------------------------------------------------
鹿児島 みそラーメン
★★★★
----------------------------------------------------

事務局
www.ohoshisama.info

 






TWITTER

Last updated  June 17, 2008 08:40:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
[日本縦断旅の思ひ出] カテゴリの最新記事