2008年03月14日

berluti(ベルルッティ)で気持ち良く

(3)
カテゴリ:カテゴリ未分類

今日は公園のベンチで磨いたberluti(ベルルッティ)を撮ってみました。
靴は飾りではなので、履けなければ無意味です。
履いて耐えられない磨き方も無意味です。

歩いている姿の足元に目を奪われる程、靴が輝いていると嬉しいですね。
この靴は、珍しいデザインに魅力を感じて購入したのですが、私には高過ぎました。
こんな高い靴を買うなら、10万の靴を2足買うか、6,7万の靴を3足買えば良かったかも・・・。
Berluti 1.jpg

高い靴も安い靴も、ピカピカにせずにはいられません大笑い
当然御覧の通りにberluti(ベルルッティ)もピカピカに靴磨きました。
写真だと輝きがイマイチですが、実物はもっと輝いています。
Berluti 2.jpg

細かい凹凸を埋めて靴磨きすると、もっと輝くのですが、
この靴は途中にステッチが入っている為に埋めるのは苦労します。
片足だけ埋めても輝きが左右で異なるので、今回は凹凸を埋めずに一般的な靴磨き(鏡面磨)きで我慢。
まぁ、個人的には不満ですが、磨き過ぎの傾向にあるので、たまには良いかもウィンク
Berluti 3.jpg




シューキーパー(シューツリー)は、スーツのハンガーと同じ役割です。
なるべく脱臭、吸汗に優れた無塗装のシダで作られたシューキーパーがお勧めです。
calzolaio        calzolaio      SCOTCHGRAIN      calzolaio       calzolaio
          
3780円 送別     3780円 送別      4200円 送込    4560円 送別      7875円 送別



脱臭、吸汗、抗菌に優れた使い捨ての紙製中敷です。
ダンボールの中身のような波形の凹凸加工が足裏に心地良い刺激を与えてくれます。
   



鏡面磨きに適したパレードグロスです。
まだ試されて無い方は、是非お試し下さい。

靴磨き 靴みがき 靴の手入れ 靴磨きのやり方 靴磨きの方法 鏡面磨き 鏡面仕上げ アンティーク磨き シューケアー シューシャイン パレードグロス parade gloss 靴磨きcom






TWITTER

最終更新日  2008年06月20日 08時39分52秒
コメント(3) | コメントを書く