000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ROAD TO VICTORY

2004年06月27日
XML
カテゴリ:過去日記(ぇ

 

こんちわ♪

ともかく (;´д`)ゞ アチィー!!

蒸し暑い(毎日言ってる気が・・・ww)

梅雨って明けてないよね??w

いい加減、「夏」でもいいじゃん!w

こんなに暑いんだもん(笑)

 

。。。今日の豆知識。。。

梅雨(ばいう、つゆ)とは、

北海道を除く日本において、

6月から7月半ばにかけて毎年めぐってくる、雨の多い期間のこと。

梅雨に入ることを梅雨入り梅雨が終わってになることを梅雨明けと言い、

日本各地の地方気象台・気象庁

梅雨入り・梅雨明けの発表をする。

ちなみに「気象庁」「国土交通省」の外局。

気象庁については、また明日(笑)


 

では、昨日からの続きです。。

。。。。。

結局、おやじ(店長)の薦められた「写真館」に、

とりあえず「見習い」って形で、お世話になることに。。

これが「第5の岐路」

(そのまま「写真屋」に居たら違う人生だっただろう。。。)

 

ここでの経験は今の仕事に凄く役立っている。。

(けして他の仕事が役に立ってないわけではないw)

「露出」なんて名前くらいしか聞いたことなかったものの知識

その「露出」の計り方(「露出計」の使い方)

カメラの構え方アングルのとりかた。。

ライティングの影響応用。。

構図の作り方。。「黄金比」活用、応用。。。

・・etc まったく「無知」だった俺に

懇切丁寧に指導してくれました。。

さすがに「商用写真」(お見合いや、七五三の写真)は

最初のうちは撮らせてもらえなかったけど(アタリマエ)

傍らで技術の習得に勤しみました。。。

(っていうほど真剣にやってたとは思えないけど(笑))

なんとか店長(この写真館の店長)の

邪魔にならない程度には成長しました。。

2年くらい経ったとき、店長

「自分の仕事がしたいなら、それなりの人の「アシスタント」に付きなさい」

と、言われた。。。

ただ、いまいち何を撮りたいか(やりたいか)ハッキリしなかったけど

「写真館」を自分で始める気は全くなかった。。

(すご~く金がかかる商売で、機材を揃えるだけで破産しますw)

どうしようか悩んでたら

どうも、店長(写真館)と おやじ(店長)が相談したらしく

「商業写真」を撮ってるカメラマンを紹介してくれることになった。

。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

続く。。。。。


 

考えてみたら俺は「人」に恵まれてる。。。

感謝を忘れないで生きます。。

だから人が好きです。。

 

 

 







最終更新日  2004年06月27日 18時56分53秒
コメント(0) | コメントを書く
[過去日記(ぇ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.