000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

プラモ作成・塗装・おいさまと模型の部屋

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

1/144ギラ・ドーガ作成日誌

November 12, 2006
XML

AMS-119 GEARA DOGA


寒いです・・手がかじかみます。。。

あんまり写真うまく撮影できませんでした。。。。

一部まだ、取り付けてないパーツがあったりしますが・・もう寒くて限界です。

では・・・画像をご覧下さい。

0008.jpg


ギラドーガの立ち姿です。

何度も組み立て分解繰り返したら・・・すでに関節がぁぁぁぁ

0009.jpg
0015.jpg
0014.jpg
0017.jpg
0012.jpg
0010.jpg


ちょっと画像がしつこいですね。。。。

今回の作成ポイント


頭部:アンテナのシャープ化加工・左右ダクトの彫り込み及びパテによる形状変更

ファイスは後ハメ加工でHアイズとスプリングパイプでディテールアップ



首:ボールジョイントへ変更し、隙間をディテールアップ

胸部:襟のシャープ化加工・スプリングパイプによるディテールアップ・3ミリ幅詰め

腰:分離させ、左右回転及び、前後スイング機構の追加

  アーマー類を独立可動・スプリングパイプによるディテールアップ



脚部:股関節と踝関節はボールジョイントへ置き換え

    スネのパイプ付近を後ハメ加工しパイプを5ミリパイプに置き換え、すぷりんぐぱいぷによりディテールアップ

    前後裾を5ミリ延長・スラスターはコトブキヤパーツに置き換え

腕:スパイクアーマーとシールドの接続をボールジョイントに変更

  各部プラ板とパテにより形状変更・コッテチャン使用

バックパック:スラスターをコトブキヤパーツに置き換え



塗装:サーフェーサー1200(70%)+1000(30%)

下地色:特色グレー

グリーン1:特色グリーン

グリーン2:エアークラフト用・・・瓶がどれだかわからなくなった。

スラスター類:タミヤアクリル フラットイエロー70%+フラットレッド30%

スミ入れ:タミヤ・ジャーマングレイ


トップコート:水性つや消しスプレー




なんか・・画像で見ると・・・粗が目立つし。。。

かっこいいんだけど。。。。。まだまだなのかな??








最終更新日  November 12, 2006 11:32:43 PM
コメント(10) | コメントを書く


November 10, 2006

恵まれないキット補完計画第4弾!!


AMS-119 GEARA DOGA










ようやく・・・

ここまで、たどり着きました・・・

催事中でヘロヘロなのに・・・

あまりの売り上げのなさに、模型作成に現実逃避中の・・・



おいさまです。



さて・・・現実逃避します。





濃いグリーンを塗装するためにも、マスキングします。





塗装後乾燥ブースにぶち込みます!!

白い所は、バーニアーを塗装するためにホワイトサフを筆塗りしました。



そして・・・



組み上げて・・・

細部を一応筆塗りして・・・



もう・・・



我慢できなくて・・・組み立てました。

















デカール・スミ入れもまだですし・・・

つや消しクリアーもしていません。



かなり、粗が目立ちますが・・・・今回の工作はここまで!!



明日、デカールとクリアーなどで仕上げます。



ようやく、たどり着いた気分です。



実際、見て頂いてどうでしょうか?








最終更新日  November 11, 2006 12:19:59 AM
コメント(8) | コメントを書く
ギラドーガの塗装を開始しました。
下地にグレーを塗装後にカラーレシピ不明の特色グリーンを塗装しました。

なかなかギラドーガにあったカラーになったと思います。

このグリーンはコレムサイを塗装した時に作ったものです。
キャメル艦隊を作ろうとして2隻まで用意し、その内一隻は作成しましたが、流石にあのデカい船体を更に作ろる気力なく今に至ります。

帰宅後に濃いグリーンを塗装して細かい所を筆塗りで仕上げる予定です。

どんな感じになるかなぁ







最終更新日  November 11, 2006 12:26:51 AM
コメント(8) | コメントを書く
November 9, 2006

恵まれないキット補完計画第4弾!!


AMS-119 GEARA DOGA










さてさて・・・・

今日もギラドーガの作業をします。

さて・・・

昨日は魔法の液体サーフェーサーの威力をまざまざ見せつけられました。

だから・・

こうします。





とりあえず、目立つ場所だけですが・・・

ペーパー掛けしました。





今回も黒立ち上げの予定なので・・

自作グレーを全体に塗装しました。



とにかく乾燥待ちです。



先日紹介した・・・



これ・・・大活躍です。

エアーの吹き出し口が2系統ありまして、各々で空気圧の調整が可能です。

ワンタッチカプラーなので、空気圧に応じて接続し直せば、簡単に高出力と小出力で使い分けが出来ます。



細かい空気圧は、ブラシ本体かエアーブラシの取り付け部に調整がありますので、微調整して使用できます。



なにより・・

ぷぴゅ!から解放されました。

とにかく、安定してブラシ作業が出来ます。

圧力の落ち込みもなく、脈動もなく非常に快適です。



コンプレッサー本体と遜色ない出費をしましたが、長く使えることを考えるとなかなかナイスなアイテムでした。








最終更新日  November 9, 2006 11:05:53 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 8, 2006

恵まれないキット補完計画第4弾!!


AMS-119 GEARA DOGA










もうね・・・手かかじかむのよ・・・・・

寒くて寒くて・・・・

作成部屋が、汚すぎて未だに暖房器具が出せない・・・

だったら部屋を片づければいいだけなんですけど・・・



そんなやる気はないおいさまです。



スネ加工しました。



なんのことはない・・・・

適当な加工です。







それを組み上げるとこんな感じです。

ややパイプが細い気がしますが・・・あいにく、手元にコレしか在庫がない!!

まぁ~よしとする!!



さみ~~~~








最終更新日  November 9, 2006 12:14:41 AM
コメント(2) | コメントを書く

恵まれないキット補完計画第4弾!!


AMS-119 GEARA DOGA










いやぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁ!!

ハイ!!トゥ!!おうりゃ~~

意味不明に、気合い十分のおいさまです。

昨日からの続きを行いました。

とにかくフェイス部の加工を行います。



昨日仕込んで置いたエポパテが乾燥したので取り外し、成形して加工します。

0005.jpg


パテの部分が歪に感じるかもしれませんが・・・重要なのはモノアイレールの部分だけなので、そこだけ綺麗にヤスリをあてます。

中心部に1.5ミリの穴を開けてHアイズを埋め込みました。



それを組み合わせると・・・

0006.jpg

こんな感じになりました。

塗装後接着する場所なので、いまは仮の状態で少し隙間がありますけど・・・

多分接着すれば目立たないはずです。



純正のキットの状態よりは、成形プラ分奥にモノアイ部分が移動しています。

すこし、奥まった感じを狙っていたので、OKです。



それを仮に胴体に組み付けてみました。

0007.jpg




こんな感じですけど、いかがですか?

首は通称カタキ立ちに対応するため若干純正より上部にヘッドが取り付けられますので・・・

ちょっと隙間が気になりました。



そこで、可動はしませんがシリンダー状のディテールを追加して、首の後ろには頭部につながる動力パイプを新設して隙間感を若干緩和してみました。



あとは・・スネ部分ですけど・・ここも隙間が目立つので、今はプラ板貼って乾燥待ちです。








ところで・・・

楽天ブログの一日の投稿数が50回までOKになりましたね・・

でも、50回ってなに??



1時間に1回更新したとしても、1日24時間で24回しか更新できません。

実際は、睡眠時間などを加味すれば・・・正味16時間前後です。



20分に一回更新すれば、50回を使い切れると思いますが・・・

こんどは、一日に50回更新したら朝方書いたブログの記事なんて誰も読んでくれません。



なんか、まるで無駄な機能です。



それより、フォト容量増やすとか・・・htmlの記載文字数の上限を増やすとか、そういった改善をして欲しかったです。

一日50回を使い切る人ってどんな人なんだろう???











最終更新日  November 8, 2006 09:06:19 PM
コメント(8) | コメントを書く
November 7, 2006

恵まれないキット補完計画第4弾!!


AMS-119 GEARA DOGA










こんにちは!!

今日を最後にしばらく休みが無くなる・・・・

辛い辛いおいさまです。

さて・・・細かなディテールアップとスネの取り付け方法をどうするか・・・・

そこに、悩みながら作業しました。



ディテールアップは、最近の病的な工作「貼っただけ」を行う予定でしたが・・・



なんか、ここまで煽ったギラ・ドーガ・・・



見て見ぬ振りをしようとした箇所があったのですが・・・・



結局我慢できずに、その場所を煽ることにしました。





いきなり、顔を切り刻みました。

どうしても気になる、モノアイ・・これをせめてHアイズに置き換えたい。

あと、動力パイプ・・・・・



動力パイプは、スプリングに置き換えてみました。

切り取った、フェイス部分の固定も兼ねてるので、一石二鳥になりました。



そして・・・



エポパテを裏から盛りつけて、いったんフェイスパーツを取り付け、ポリパテの形を整えました。

乾燥後、これを磨き込んでモノアイを取り付ける為です。





シールド裏は、適当に毎度毎度の貼った貼った攻撃です。

あまりに、何もなく寂しいので、これで少しは賑やかになったかと思います。





スネの固定用に、真鍮線を取り付けました。

これは、位置決め用に活躍する予定です。



さらに・・・もうここまで煽ったなら・・怖い物ナシ!!

襟の動力パイプもスプリングに置き換えます。



いまは、仮の状態なので・・・完全な形状ではないですけど・・・

どうなのかな??かっこいいのか??



まぁ~その辺りを確認するためにも、一端バランスを見るため、サイド組み立てます。





うひょ~~

昨日よりさらに・・かっけ~~

もう自画自賛です。



スプリングに置き換えたのは・・

個人的には大正解でした。



後ろ姿は・・・・バックパックがまだなにも煽ってないので・・・寂しいですけど・・

バックパックは、なんか煽りようがない。。。

ちょっと、困ってます。



さて・・・もう少し細かい所を煽りたい所ですが・・これからまいご君がやってくるので、一端中止します。








最終更新日  November 7, 2006 05:18:24 PM
コメント(4) | コメントを書く
November 6, 2006

恵まれないキット補完計画第4弾!!


AMS-119 GEARA DOGA










逆襲のシャアで大活躍のギラドーガ

MS-06FZで挫折したのに・・・

こんどは、こいつに挑んでます。

今日は・・・・

4日に録画しておいた、「プラモ作ろう カスタムSP1&SP2」を見ました。

もすげ~~~~戦車が作りたくなったり・・・・

パール塗装してみたくなったりと・・危険なモチベーションが上がってきてしまった。。



AFV系は、もう数年手を出してないので、そろそろ・・・って考えてますが、12月?

例の連邦ブリーフィングセットのホバーがガンプラなのにAFVに該当しそうなので、それに全力を費やすかもしれません。。。





さて、そんなテレビ鑑賞で現実逃避をしていたわけですが・・・

結局、ギラギラが頭から離れず、常に考えていました。





見てください!!このポーズを!!

絶対、素組では出来ないスペシャルなポーズです。



昨日は、自分の技量のなさに落ち込みましたが・・・

このポーズを見ると、仕上がりはともかく、自分のやろうとしていたことが、間違いではなかったと確信でき、すこし自信を取り戻しました。



後ろ姿なんか、最高にかっけ~です。



で・・作業を進めました。





うひょ~

ものすごく、かっけ~~~よぉ



ランドセルの形状をどうしようかな?

素のランドセルのデザインかっこわるいんですよね・・・

でも・・・これが空間戦闘用のギラ・ドーガの姿だし・・・迷うなぁ~



なんか、妙な方向で自信を取り戻し、ハイテンションになってきました。



まいご君からは「グフ早くしろ!!」って催促されまくりですけど・・・



さぁ~って、グフ行く??








最終更新日  November 7, 2006 01:30:09 AM
コメント(3) | コメントを書く
November 5, 2006

恵まれないキット補完計画第4弾!!


AMS-119 GEARA DOGA










逆襲のシャアで大活躍のギラドーガ

MS-06FZで挫折したのに・・・

こんどは、こいつに挑んでます。

敗者の姿・・・



正面からは・・・以外と辻褄が合ってるように見えますけど・・・



サイドは・・・微妙です・・・



後ろから見ると悲惨です。



でも・・・

考え方改めました。

スタンド利用して、ポーズをとって飾れば・・・

隙間関係ない!!



むしろ!!よい迫力が生まれるかも・・・・



く・苦しい言い訳ですよね?








最終更新日  November 6, 2006 12:22:43 AM
コメント(2) | コメントを書く

恵まれないキット補完計画第4弾!!


AMS-119 GEARA DOGA










逆襲のシャアで大活躍のギラドーガ

MS-06FZで挫折したのに・・・

こんどは、こいつに挑んでます。

もう!!毎日が試行錯誤です。


はっきり言って



今日まで回り道をしまくってました。



まぁ~これも試行錯誤して経験を積んだからこそ何でしょうけど・・・



はっきり判ったことは、今の俺にはたいした技量がない!!


これだけは、本当に痛感しました。



阻止限界点を越えた瞬間のコウ・ウラキの心境がわかる気がします。



技術限界点を越えていたのです。



位置決めの甘さ・・・

可動の原理を理解していない・・・・最適な方法を選択できない。



そして、加工技術の未熟さ。。



認めたくない物だな・・・・下手くそ故の過ちなど・・・



って行った所で、ザク3機失った失態と同レベルです。

サイド・フロントのアーマー固定方法をスプリングに変更しました。

ここ数日行ってきた加工は、全てナシになりました。



それほどにも、どうにもなりませんでした。




で・・一応の取り付けは決まったので・・・

ちょっと、パテで修正中。



腕は、全般的にディテールを埋めて、自分の考える方向にします。

けっして・・・パイプのモールド処理が面倒だったからではありません。

いや・・本当は・・・

この辺りから、技術限界点に達しているのかな?



これで、全体的な形は出来たと思いますので、あとは細かな所だけど・・・

どうなるのかなぁ?








最終更新日  November 5, 2006 11:45:18 PM
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.