3066517 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

千葉 おいしいお店

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 人間辛抱@ Re:1日限定50パイ 『いかようかん』  函館(10/27) ネットサーフィンから来ました。 初めまし…
 silver1202@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介します…
 utravelnote@ はじめまして! こんにちは!! ユートラベルノートの石田…

カレンダー

お気に入りブログ

10.22 クーポンで半… New! つきもん♪さん

らーむうのあそブログ らーむうさん
まろん みきみき7997さん

サイド自由欄


https://event.rakuten.co.jp/xmas/?l-id=search_keycon_dui_pc_xmas

★送料無料★48%OFF




15個ベーグル 2,000円送料込


ジャンボ牡蠣1,980円送料込


六厘舎 つけめん


じゃがポックル


宇治抹茶生チョコレート


生キャラメル バナナセット


生キャラメル



ポテトチップチョコレート


フレッシャーズベーグルセット


餃子お試しセット 1890円送料込


神戸ワッフルセット2310円送料込


はなまるマーケット
田中麗奈さん紹介!


はなまるマーケットで紹介
真っ黒ロールケーキ


はなまるマーケットでも大絶賛


京都老舗おかき18種お試しセット
【送料無料】1,111円


母の日限定セット
【送料無料】3,480円


訳有りラスク100枚
【送料無料】1,980円


田ぶしつけ麺 3食入
【送料無料】990円


はなまるマーケットで紹介
黄金屋特製もつ鍋


マイクロSDメモリカード 2GB
299円









年越し特集2009
おせち通販、激旨グルメは年越し特集
おせち通販、激旨グルメは年越し特集
定番から人気おせちランキングまで
注目ショップのこだわりの逸品
注目ショップのこだわりの逸品
名店こだわりのグルメをお取りよせ

カテゴリ

2005.10.11
XML
カテゴリ:F1 & スポーツ
■嬉しいニュースヽ(´∀`)ノ
『千葉ロッテマリーンズ、プレーオフ第1ステージ突破!!!』

『パ・リーグ プレーオフ』とは・・・
レギュラーシーズン(135試合)の3位チームと2位チームが、先ず3試合制の第1ステージを行い、
その勝者が5試合制の第2ステージで1位チームと戦い、第2ステージの勝者が、
日本シリーズへの出場権を獲得する。

レギュラーシーズンで2位の千葉ロッテマリーンズは、
3位の西武ライオンズをホーム・マリンスタジアムに迎えての第1ステージ。
---------------------------------------------------------------
10月8日(土) プレーオフ第1ステージ第1試合結果
ロッテ 2 - 1 西武

10月9日(日) プレーオフ第1ステージ第2試合結果
ロッテ 3 - 1 西武
---------------------------------------------------------------
我が千葉ロッテマリーンズは、
3位チームが優勝をかっさらうという大波乱も有り得るプレーオフで、
2連勝で第1ステージ突破!!!

明日、10月12日(水)からプレーオフ第2ステージ(@ヤフードーム)
レギュラーシーズン1位の福岡ソフトバンクホークスに挑む。

それにしても、マリンスタジアムのファンは熱い!
チーム、選手、ファンが一体になった、千葉マリン劇場は感動モノ!!
ファンを背番号「26」の“選手”として、大事にする球団の経営姿勢、
そしてバレンタイン監督の手腕、全て一級のエンターテインメントだった。

待ち受ける側のソフトバンクは、当然試合をしていない。
一方、2連勝で第1ステージを突破し、勢いに乗るマリーンズ。
これは、行っちゃうのでは(;´Д`)

千葉ロッテマリーンズHP→千葉ロッテマリーンズ


■悲しいニュース(´・ω・`)
『F1日本GP 佐藤琢磨、レース結果から除外。。。』

千葉ロッテマリーンズがプレーオフ第1ステージ突破を決めた同日、
三重県鈴鹿市にある、鈴鹿サーキットでは『F1 日本グランプリ』が開催された。

今回の日本GPは、F1の醍醐味を堪能できる、素晴らしいレース!
ライコネン(マクラーレン)、アロンソ(ルノー)、シューミ(フェラーリ)、
3人のトップ・ドライバー達が繰り広げるドッグ・ファイトは圧巻!
『抜けない(と言われていた)』鈴鹿で、次々と展開されるオーバーテイクショーに釘付けになった。

一方、応援していた佐藤琢磨は、スタート直後にコースオフ。
ピット作業でマシンを修復した後の10周目、シケインの飛び込みでトゥルーリ(トヨタ)のマシンと接触。
佐藤琢磨はレースに復帰したが、トゥルーリはコースオフしリタイア。
TV中継では明白ではなかったが、「けんさわさんのサーキット便り」の隠れページを見た限り、
レースアクシデントでは無いように見える。

実際、本アクシデントは審議対象となり、
FIAのレース・スチュワードは、レース後、佐藤琢磨に非が有ると判断し、失格処分を下した。
⇒佐藤琢磨は13位でフィニッシュしたが、レース結果から除外された。

今季の佐藤琢磨は、思うように結果を残せていない。
チームのミスもあるが、自分自身のミスも多かった。
「焦り」もあるのだろう。

今回の鈴鹿において、先の3人のトップドライバーは、
『お互いを信頼し合っている』からこそ、時速300kmでサイド・バイ・サイドを展開する事が
可能だったのだと思う。

ベルギーGPで、シューミに追突した前科もあり、
今後、佐藤琢磨がドライバー間の『信頼』を失う事態にならなければと心配してしまう。



早いもので、今週末の『中国GP』でF1は最終戦となる。
佐藤琢磨には、有終の美を飾って貰いたいと願うばかりだが・・・
---------------------------------------------------------------------
日本GPの結果を受けて、B・A・Rチームがリザーバーの「アンソニー・デヴィッドソン」を
最終戦に起用するのでは?との憶測が流れ出した。
---------------------------------------------------------------------
心配がまた一つ。

1日1回ポチッと押して頂けると・・・人気Blogランキングオレンジ励みになります。m(_ _)m 






最終更新日  2005.10.11 20:54:00
コメント(3) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.