623671 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大磯な通勤生活

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ムー・コール

カレンダー

カテゴリ

購入履歴

お気に入りブログ

『中華蕎麦 かたやま… New! 田川 耕さん

コメント新着

 謎の三文字☆村石太@ ラーメン同好会(名前検討中 こういうタン麺も あるんですね。中華料…
 地主@ Re[1]:駅前の気軽な酒処、磯人@大磯(01/04) 地主さん >あそこいいですよね? > >…
 地主@ Re:駅前の気軽な酒処、磯人@大磯(01/04) あそこいいですよね? 雰囲気とか落ち着…

バックナンバー

September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019
December , 2018

ランキング市場

February 22, 2007
XML
カテゴリ:
設計士さんとの打ち合わせは、平日はメールによって行っています。
今日連絡がありました。

我が家は駐車場から作り、駐車場の躯体の上にそのまま家を乗せる予定なのです。土地は高台になっていますので、駐車場と家との間には1m程度の隙間が開きます。その隙間は土なりコンクリートなりで埋めるものと思っておりましたが、設計士さんが一工夫してくれ、ここに地下収納を作ったらどうかと提案してくれました。

収納が増えるのはウェルカムですスマイル。しかし、地下室となると湿気対策を入念に施しておかないと、どうしてもカビが出てくる危険性が高まりますしょんぼり。だから、地下室を作る際にはドライエリアという一見無駄な空間を取って、換気に配慮します。

設計士さんにも、そこのところはチャーンと考えてください、と念を押しました。そうしたら、土と接する部分には防水シートなどで湿気の進入をブロックする、窓をつけるということにより対策を考えてくれましたウィンク

そうなると、今度は建築認可の際に3階建てといわれる可能性が出てきます。家窓があると、部屋とみなされる可能性が出てくるのです。高さが140cmを超えると部屋になるのですが、設計士さんは140cmを超えないように配慮してくれているので、収納ということでいけるのではないかということでした。

家を建てる場所は第2種低層住宅地域のなかでも規制の厳しい地域なので、高さは地面から10mと決められています。3階建てとなると、駐車場の上から高さがスタートして、建物の高さが規制をオーバーしてしまう可能性が出てくるのですショック

それなら、地下収納はあきらめて、埋めちゃうしかありません。その交渉を、設計士さんと役所との間でやっているそうです。

今朝、夫婦の間で、「最近連絡がないけど、どーなっているんだろうね?」と話していたのですが、連絡がなくても設計士さんは動いてくれているようで、頼りになります。頑張って、3階建てじゃないよ!ということを役所の担当にも納得させてくださいね!オーケー






最終更新日  February 23, 2007 10:38:54 AM
[家] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.