000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お誕生日を祝おう!

お誕生日を祝おう!

誕生石を贈ろう!

誕生石を贈ろう!

誕生日を思い出させてくれるものとして、誕生石というものがあります。
誕生石は、古くは旧約聖書や占星術の中に記録が残っている、歴史のあるものです。

1912年に米国宝石商組合が定めたものが基本となり、1952年にアメリカ宝石小売商組合など複数の団体によって改訂されたものが今の形となりました。

誕生石の種類は、国によって若干の追加があるようで、日本ではサンゴ(3月)、ヒスイ(5月)が追加されています。イギリス・フランスでは、水晶(4月)、カーネリアン(7月)が追加されているそうです。

複数種類ある誕生石

生まれた月によっては、誕生石が複数種類あることを知っていますか?
なんだかちょっと不公平な感じもしますね。

1月 ガーネット(柘榴石)
2月 アメシスト(紫水晶)
3月 アクアマリン(藍玉)、コーラル(珊瑚)、ブラッドストーン(血玉、血玉髄)
4月 ダイヤモンド(金剛石)、クォーツ(水晶)
5月 エメラルド(翠玉、緑玉)、ジェイド(翡翠)
6月 パール(真珠)、ムーンストーン(月長石)、アレキサンドライト(金緑石)
7月 ルビー(紅玉)、カーネリアン(紅玉髄)
8月 ペリドット(橄欖石)、サードニックス(紅縞瑪瑙)
9月 サファイア(青玉)
10月 オパール(蛋白石)、トルマリン(電気石)
11月 トパーズ(黄玉)、シトリン(黄水晶)
12月 ターコイズ(トルコ石)、ラピスラズリ(瑠璃、青金石)、ブルートパーズ、ジルコニア、タンザナイト(灰簾石)



© Rakuten Group, Inc.