1750753 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ママチャリライフ

PR

プロフィール


tama@sanuki

楽天カード

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03

ニューストピックス

2013.01.21
XML
カテゴリ:大河ドラマ感想
最近日曜の夜が楽しみでたまりません。

普段は録画したものはあとで時間のある時にゆっくり見るんですが、
ジョジョと八重の桜だけは我慢できずリアルタイムで見てしまうという(笑)。

そんなことはさておき、第三話「蹴散らして前へ」。
いや~良かったです。痺れました肉体美。(オイ)

(ざっくりあらすじ)

会津で覚馬が蘭学所を開くと聞き、会津へやってきた尚之介。
覚馬は尚之介を会津藩お抱えの教授にしてもらおうと藩に働きかけるが、
これからは鉄砲の時代だと主張する事で会津藩士たちから西洋かぶれと揶揄され、周囲に敵を増やし次第に孤立してゆく。

道でぶつかった二人の藩士から、鉄砲なぞ足軽の武器であり、強い武士が持つような武器ではないと侮辱され激怒した覚馬は、槍の道場で二人と槍で勝負し打ち負かす。

西郷頼母は「鉄砲が強いと声高に言えばますます敵を増やす」とそんな覚馬を諌めるのだった。

しかし鉄砲の新調や尚之介を会津藩に登用してもらうよう藩に出した申請がことごとく却下され、覚馬はとうとう藩の守旧派に対し面と向かって批判的な発言をしてしまう。

砲術指南の分際で藩の軍制に口を挟む覚馬に対し、禁足(外出禁止)の処分が下される。

自宅で塞ぎ込む覚馬を励まそうと、八重は尚之介から教わって作った弾丸を覚馬に見せて撃ってみてほしいとせがむが、覚馬は動こうとしない。

それなら自分が撃ってみせる、と八重は実弾をこめ、撃とうとする。
覚馬は八重がまだ実弾を撃ったことがない事を思い出し止めようとするが、八重の放った弾は見事に命中する。

覚馬は、蹴散らして前へ進め、という象山の言葉を思い出し、銃の改良に着手する。

……って内容だったんですが、
今回の見所はなんといっても覚馬の槍の試合シーンでしょう。

血相を変えて修練所に乗り込んでくる覚馬。かっこいい。

腰に帯びた刀を一本ずつ渡して槍を受取る覚馬。これまたかっこいい。

練習用とはいえ、槍ですよ槍。実は槍大好きです。
(なんでかという説明は置いといて)
覚馬が槍を持っている。それだけでかっこよすぎて滾る。たまりません。

そしたらいきなり覚馬が上半身をガバっと……!!!!

脱いだああああああああああああああ!!!
ぎゃああああああ……うおおおおおおおお……
すっげえええええええ何この筋肉!!

家族全員絶叫しましたよ…(笑)

西島さん脱いだらすごいんですけどおおおおおおお…

また槍で戦う覚馬を追いかけるカメラも素晴らしい。
もう覚馬の筋肉を舐めまわすように追いかけてくれます。
カメラさんGJ。

力入れてなくてもくっきりはっきり筋肉の形が浮き出た二の腕。
ジョジョ?…と見間違うような(?)芸術的な胸の筋肉。
ムキムキマッチョなのかと思いきや、美しく浮き出る肋骨がまたセクシーで。
服着てる時はまさか下にあんな肉体美が隠されているなんて思ってなかったのでそのギャップも鮮烈でした。
まさに目からよだれが出そうな。(落ち着け)

その後、

・西島さんはいつからどこであんなに鍛えてたんだろうか…
・プロテインとか飲んでるんだろうか…
・専属トレーナーとかついてるんだろうか…

と、あの筋肉美がどうやって生み出されたのかについて家族でいろいろ推理しあったのでした(笑)。

「筋肉美増強ダイエット」とか今本出したらきっと売れるよ西島さん…


【1000円以上送料無料】コーギ三幸のダイナーズダンスで楽しく健康・魅惑ボディ 体脂肪激減・筋肉量激増 たった1日で目に見える効果!/小木三幸






最終更新日  2013.01.21 02:59:48
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.