1696401 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ママチャリライフ

PR

全29件 (29件中 21-29件目)

< 1 2 3

「マクロスF」感想とらくがき

2008.05.31
XML
9話「フレンドリー・ファイア」感想いってみます。

今回はミハエルの過去に関するお話、ということでちょっとワクワク。

シェリルのマネージャーに愛想よく擦り寄るミハエル。
しかし、「お姉さんのことは残念でしたね」(うろ覚え)みたいなことを言われて顔面蒼白。
過去のイメージがフラッシュバックして、どうやら姉は軍人で、血まみれの最期を遂げたらしい…ということがなんとなくわかる。

そんな精神状態で戦闘に加わったミハエルは、敵を撃つつもりが狙いを外し、
直前までごたごたもめていたアルトを危うく殺してしまいそうに。

何すんねん、お前~俺を殺す気かあ~!

と戦闘後突っかかるアルトですが、逆にミハエルにボコられる羽目に。


ミハエルのお姉さんが過去、不倫関係にあった上司を誤射によって殺害、
その後軍法会議にかけられて自殺したという過去があったんですね。

そのことを心配するクラン・クランが、
バルキリーに乗って射撃訓練をするミハエルの元へ、
大きな体のままやってくる所、そこが今回よかった。

クランはミハエルが好きなんだなあ…。
頼もしくてかっこいい姐御肌のクランですが、
意外にもそのへん不器用な感じ…そのギャップみたいなのが
なんかすごいかわいい。

マクロスFよりクラン・クラン
服とか資料見ましたが、顔はテキトー。眉毛がかっちょいいです、クラン♪
(ちと眉毛に親近感♪私も手入れを怠ると、かなり男前な眉毛に♪)

再度戦闘シーンで同じようなシチュエーションに陥るも、
今度は見事に敵を狙撃するのに成功。

アルトもミハエルのことを「ミシェル」という呼び名で呼ぶようになり、
ほのぼのいい感じのラストでした。

今回は作画も安心して見てられました。
(前回すごかったからなー)

あと、ランカが下積み頑張ってましたが、
どうやらレオン三島の策略によってあれこれ芸能活動を阻止されてるっぽいのが気になりました。
なんでだ?何があるんだ、一体。

そしてハーモニカ少年。今回もバリバリ出てきましたね!!(←お気に入り)

マクロスフロンティアの中でフツーに生活している???

そしてバジュラの巣を調べられることを阻止するよう命令を受けて単独で活躍。

むむむ~~何モンなんだ、気になる。
あ、こんなにわくわくさせておいて、
「やっぱり君は女の子なんだから」みたいなオチはやめてほしい。
(昨日見たアニメでそこかなりガックリきた)

来週もいっぱい出てくるかなあ~♪わくわくします。
というか、先週ランカはあのハーモニカ少年とどう接触したのかわからずじまいでそこも悶々です!!
どしたんだ~、ランカ! もしや、その子に惚れた?

あー次回も楽しみ。

なんかまたもや色々切羽詰ってます…
(なんだかこのごろ常時切羽詰ってる気がするのはなんでだ…)
あと10日…大丈夫やろか…
ページ数は少ないんですが今回カラーがあるんでそれが一番心配…。がんばろ。

MBS・TBS系アニメーション マクロスF(フロンティア) EDテーマ::ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late






最終更新日  2008.05.31 20:11:55
コメント(5) | コメントを書く


2008.05.23
前回の予告で作画にヒジョーに不安を覚えていたんですが、
やや予感的中…

めっさ顔のパーツのバランスが崩れてる、とかではないんですが、
なんというか…
表情に可愛さと色気がいつもよりも欠落してるような気が。

むむう~ついにここにきてマクロスF…初めて「あちゃー」と思いました。


★冒頭の人参ランカ

うううううむ…厳しい下積み時代を表現したかったのでしょうが…
もう少し可愛い顔に描いてあげてもバチは当たらんのでは…
とか余計なことを思ってしまいました。

ジャンボ演歌歌手がまた出てきてちょっと嬉しかったり。


★美星学園ドタバタ劇

ギャラクシーは行方不明になったんですかね?

シェリル帰るところがないのか…んで美星学園に?

ランカとシェリルが学園に入ってきたら賑やかになりますねー。

いやでもそのタマゴで練習するシェリルの顔ブサイクすぎです…orz
怒った表情も可愛く頼みます~


で、お約束のお色気シャワーシーン(笑)。
シェリルのパンツを奪って逃げる謎の生物!!
(何者だ、あれは!)

ランカの携帯となんか関係あるのかと思いましたが、違うのかな?

パンツを追いかけて学園を破壊しまくるシェリル…すごすぎです…もうアイドルとかカリスマの欠片も感じられない状況です…ひー

そのへん残念でしたが、最後アルト姫にお約束の空中キャッチで救出されるあたりはまあよかったかなー。

言い争いの台詞に爆笑。
「だって(あのパンツ)さっきまで履いてた…」(うろ覚え)
「生々しいんだよ、お前は!」(さらにうろ覚え)

生々しい。うん、確かに生々しかった。シェリルノーパンだし。

そっかー…シェリルからもらったイヤリングは先日の戦闘でなくしてしまったんですね。
なるほど。
でもひょっこりあのハーモニカ美少年が持ってたりして。


★うおおおおおおお、まさかのハーモニカ美少年登場

せっかく入った仕事がシェリルの特番で潰れてしまって凹むランカ。
謎の生物のそばでアイモを歌う彼女の耳に、曲に合わせてハーモニカの音色がっっ!!


ふおおおおおおおおお?!
これはまさかまさかの…ハーモニカ美少年登場?!
20080523-1.jpg
暗い!暗いよ!逆光で肝心のお顔がよく見えねえ!!!(悶絶)

ドキドキします!ふああ、いつ喋ってくれるんだろう?どきどき。
ど、どうしよう、ソルジャーブルーの声だったら!(ありえない…レオン三島だから)

ああん、謎めいたこのハーモニカ美少年に釘付けです…
好みです♪(誰も聞いてない)

ちょっと気になるのが彼のお洋服。
前はぱっくりお肌見えてるのか、アレ?
それともそういう風に見えてしまうような色してるだけで全部服なのか?

今回は戦闘シーンとかなさそうなので、絶対出てこないと思っていたキャラなので
ビックリしましたー♪でも嬉しい♪

★悪代官・レオン三島

なんかあのハーモニカ美少年のことを知っているのか?レオン?
な、なにか関係あるのかアノ二人?(どきどき)

ランカの芸能デビューをことごとく潰そうとしてる、この人??
目的は一体何?
なかなかワルそうな感じを今回プンプンさせていましたが、彼の抱える秘密は一体なんだろう?

ちなみに、キャシーをデートに誘うあたりの「セクシー杉田ボイス」
ごちそうさまでした~♪



★パイロットコース編入て…

最後にシェリル編入コース聞いて笑いました~
芸能じゃないんだ…パイロットって…

飛ぶことに何か快感を覚えたのか?

いやそれにしてもシェリルの顔、今回ヒジョーに微妙でした。






最終更新日  2008.05.24 00:48:42
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.19
は~…ご無沙汰してました!
ずーっと更新してなかったのにご訪問下さってありがとうございます。
本日なんとか無事に脱稿しましたー♪
今、ものすごいホッとしてます。今日はゆっくり眠れそう♪


そんな中、マクロスFだけは!!
我慢できずリアルタイムで見てました!

わたしの歌を聞けえ~!!!!

もう見てから随分時間経ってるんですが、
7話はもう「見所てんこ盛りおなか一杯♪」って感じで大興奮でした。

うまい。うまいよホントに見せ方うますぎ。毎回感心します。

冒頭いきなりいつものエンディング、「ダイアモンド クレバス」だったような。
(びっくりしたんで)
シェリルのコンサートっていう設定なんですね、なるほど。

ななななんとお友達からCD送っていただきましたー!!
むぎゃ~~しあわせすぎる!!!(感涙)ありがとうございます…♪

MBS・TBS系アニメーション マクロスF(フロンティア) EDテーマ::ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late
もちろん毎日延々これ流しています♪
歌いすぎて声枯れました(アホすぎ)。

結構シェリルの声高いですからねー。はりきりすぎて(バカにも程が)。
現在高音が出ないので、1オクターブ下げて低音で歌ってます♪
(誰か止めてくれえ)

ちなみに、きーみはだーれとキスをす~る~ 私~それとも~「あの娘」って言ってたんですね。歌詞見て初めて知りました。(あなたに聞こえる。その部分)

歌詞見たけどやっぱり意味イマイチ不明な曲でした、射手座☆午後九時。
でもパッケージのシェリル美しいですね~。アップで見て初めてシェリルが舌を唇の間から覗かせているエロいイラストだということを知りました。うおお、エロいっ♪

らくがきはこのCD頂いた日に
あまりに嬉しくてパッケージ見ながらまるっと構図真似っこした「射手座☆午後九時・ブルー様」です。

射手座★午後九時 ブルー様
アニメ感想と共にアップしようと思ってたんですが、
感想を書ける状況じゃなくなってしまって…(笑)

今日ようやくアップです♪


さて感想。印象に残ったシーンを。


★戦闘シーン鳥肌ゾクゾク

 いつもながら…いやもう戦闘シーンを楽しみにしている自分がおります、すでに。
で、以前バルキリーからミサイルがババババと出て鳥肌立ったことがありましたが、今回もありました!いいわ~、いっけえー!とか叫びそうになります。
(深夜なので自重)

★ルカ捕獲。その後

 ルカが敵の母艦??みたいな化け物みたいなのに捕らえられた時はビビりました…。
その後の怒涛の展開は凄かったですねー。
ルカを救出に向かったアルトが出会ったあの「ハーモニカ美少年」は、一体何者なんでしょうか??
ど、どうしよう…ちょっとその美貌にクラリとしました…。しっかり自分!

ああん、早く次も登場してほしいですが、次週は戦闘シーンなさそうな。


で、敵母艦をぶっつぶすまでの緊迫感とド迫力…いやーすごかったー…。
見てない方おられたら、このアニメはおもろいので是非見てください~♪♪

★で言うたら間違いなく五つ星あげたいアニメです。

え?ほかに五つ星?

…うーん。比較的最近のだと「精霊の守り人」かなー。

え?テラはどうなん?って?

いやそりゃもう大好きですよ♪
生まれて初めてアニメDVD全巻揃えたほどですからねー。
心底惚れてますが…途中からストーリー展開にかなりグダグダ感があったことは否めないので、どんなに贔屓目に見て甘~く点数つけても、やっぱり★4つかなあ…。

「次回が楽しみでならない…っ」というワクワク感って重要ですねー。
マクロスFはそのへんの繋ぎ方も気持ちの引っ張り方も非常にうまい。
大好きです♪


★クランとミハエルの関係

 ミハエルの幼い頃とクランの間にどんな関係があったのか、すごーく気になる会話がありました…。うおお、つけいる隙のなさそうなミハエルになんかありそうでワクワクします♪
巨大なクランが好きなんですよね~。ドシン、ドシン、という足音までもセクシーダイナマイト。かっこいい姐御肌のセクシー女性キャラっていいなあ。素敵です♪

★コンサートでのシェリル

うお、涙ぐんでましたね…。
この私が泣くわけないでしょ(うろ覚え)…とか強気発言で雰囲気変えようとして、やっぱり涙が抑えられないあたり、「シェリル…ぅううう」と拳握りしめてテレビの前で一ファンとなって応援しておりました(アホだ…)。
シェリルええ娘や~…。

あ、そういえば途中休憩で上半身裸、という大胆スタイルで視聴者にサービスしてくれていましたね(笑)。
シェリルのお色気は健康的でいいなー♪(そのお色気の欠片でもいいから私に分けてください)アルトとロッカーで密着してた時の喘ぎはちょいとうろたえましたが(笑)。

息をもつかせぬ怒涛の展開だった第7話。
ルカも無事に救出できて、みんなが無事だったことに心底ホッとしました。
誰も死なずにいってもらいたいなあ…。

ラストへの繋ぎ方もいつもと少し違って、凝ってるなあ…と、うっとり。

音楽がやっぱりいいなあ~。



★次週予告

 え?おおおお?どしたー?作画崩壊???
来週がちと不安になる絵の数々でした…。
頼むから崩れないでほしい…。



マクロスF(1)

全然関係ないけど、このテレカがごっつい気になった。ものっそい値段やな…。

【未使用品】☆50度数超時空要塞マクロスFlash Back 2012テレフォンカード【0229閏年5】






最終更新日  2008.05.19 22:36:57
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.08
マクロスF 第六話 バイバイ・シェリルより

きぃ~みは~だーれーとキースを~すぅる~~♪♪

ああ、6日カラオケ行った時入れたらよかったなあ…
(ムリやって、いきなり。サビしか歌われへんって…笑)

「マクロスF(フロンティア)」OPテーマ -トライアングラー/坂本真綾


関東では放映まだ?
待ちきれずにネットで見ちゃいました(笑)。6話。バイバイシェリル。

ちょっと作画がいつもと感じ違う??って気がしましたが、
ま、崩れてるってわけでもないんでヨシ。

ぐおあ、ついに戦闘態勢に入りましたね、本格的に…

次々と発進する戦闘機にサブイボがぞわぞわぞわ…
(注:興奮しているという意味です)


相変わらずメカのシーン超絶美麗やな…うっとりハアハア。
(ついに「メカ萌え」の世界に目覚めた模様)


いろいろ気になった点をさくっと手短に。

★教室でシェリルとのことを冷やかしつつ
 アルトを後ろから羽交い絞めにしてたシーン…

 …正直言うてちょっと萌えてしまった。ああん、ダメな自分。
 そういうのに引っかかるのはイヤやと思っていたのに…
 でも、まだ大丈夫。まだノーマル視点で視聴してます♪(アホだ)

★スカウトのおっさんの声が妙に気持ち悪かった。

★シェリルとアルトのイヤリングのやりとり。良かったなあ。すごく。
 幸運の御守やからもっといて…(キュ-ン)
 お前の幸運もらっとくぜ(うろ覚え…さらにキューン)

 ランカちゃんも好きなんですけどね。シェリルを全力で応援したくなりました。
 シェリルとアルトはどう考えても結ばれそうにないですが。

 んで、コックピットにイヤリングを飾るアルト。
 さよならコンサートで同じイヤリングをつけたシェリルのアップ。
 うーむ、素敵すぎるナイス演出。ええわあ、マクロス最高。

★レオン杉田じゃなかった、三島、またもオフィスで…?!
 
 …と一瞬ワクワクしましたね!!(私だけか?ワクワクしたのは)

 もうあのオフィスの机挟んでレオンとキャシーが二人っきりになると
 「早く押し倒してくれ、杉田!!」とか思ってしまうように…ああもうどうしたら!

 「だめよ、レオン…またこんなところでなんて」
 「いいじゃないかフィシスじゃなくってキャシー…。君も嫌いじゃないだろう?」
 「ああんブルー…じゃなかったレオン…お父様がっ…」

 みたいなの再度希望。
 いや、ブルーとフィシスがどうこう、ってのには全く何一つ萌えないのですが
 なんでか知らんけどレオンとキャシーの絡みは楽しい。楽しすぎる。

★緊張感高まる展開に期待

 いいですね~~~。またも次回が楽しみでなりません。
 もう私の中の今期…というより本年度ナンバー1、確定です。

 みんな一人残らず無事で帰ってきてくれえ!
(とか言いつつ誰か死にそうで怖い…どうしよう…誰が死んでもイヤや…万が一誰か死んで、エンディングの曲とか流れたら涙腺崩壊しそうや…)

それにしてもマクロスF、どの曲もええなあ…。痺れる。

♪持ってっけぇ~~~~流星散らしてデーイズ…(だっけ?)は
某微笑動画のマイリストで延々流してます。

稀有なファイト?

もうあの曲の歌詞の意味、全然わかりません(笑)
わからんのですが、いい。
思わず気付くと口ずさんでる自分が。

●シェリル・ノーム starring May’n“TVアニメ マクロスF(フロンティア) EDテーマ&挿入歌「ダイヤモンド クレバス/射手座☆午後九時 Don’t be late」”CD(2008/5/8)


★初回限定版!マクロスF(フロンティア) 1

あ、こんなサイトにTB下さるレビューサイトの皆様、本当にありがとうございます。
ただ、かなりいろいろ切羽詰ってきたので、
ちょこまか更新はしてると思いますが、しばらくTB返せそうにありません。
ごめんなさい。






最終更新日  2008.05.09 19:58:09
コメント(4) | コメントを書く
2008.05.04
飛んでっけぇ~♪なわくわく気分でいつも視聴しているマクロスF。

五話も面白かったです。

スター・デイトとうタイトルどおり、シェリルがアルトとデートを楽しむ内容。
一方のランカは歌手になることを兄に反対されて家を飛び出し、
ミハエルとデートじゃないけどプラプラする羽目に。

ミハエル、女好きという設定のようですが、ランカちゃんにはまったく恋愛感情とかないようでかなりそっけなかったですねー(笑)。
というか、むしろ冷たかった。

ちょっと女性ファンが逃げたかもしれません。

私はこのアニメ、キャラ萌えなしで楽しんでいるので全然どーでもいいんですが。


ランカちゃんのことを気にしつつも
魅力的なシェリルに振り回されてまんざらでもないアルト。
まあそのへんとても微笑ましいというか、初々しいというか。

イヤリングはアルトが持ってるというわけじゃなかったようですね。
アレに何か重要な役割があるのかな…とか思ってみたり。

アルトとシェリルのキスシーン
どえらいヤル気のないらくがきでアップすんのもアレですが…


マジで今日は疲労困憊でヤル気がさっぱり起きないので
なぐり描きでご勘弁。




ランカちゃんも好きですが、シェリルも好きなので
この三人のトライアングル恋模様、楽しく見られそうです。

ただ、シェリルのかえるべき船が敵の大群に襲われたとかいうので終わったのが気になります。


あの敵、脳味噌小さいんですねー。
生物兵器?
ゼントラーディとはまた違った敵さんのようで。

おっそろしいです。

ランカのお兄ちゃんとキャシーは昔恋人だったのか…。
ブルー…じゃなかった、レオン三島とドロドロした展開希望。
(どうしてもレオン三島とキャシーの大人な濡れ場がまた見たいらしい…いやもうアレ最高でした。杉田さんの声はやはり魔性)






最終更新日  2008.05.04 14:40:17
コメント(2) | コメントを書く
2008.04.26
マクロスFだけはなんとかリアルタイムで頑張って見ています…眠いけど。

ランカちゃん

ランカちゃんが、ミス・マクロスコンテストで歌う伝説の歌!
…とかいうんで、てっきり「愛・おぼえていますか」でも歌うんかなーと思っていたところ
いきなり来ましたあああ!!

♪きゅーん★きゅーん…きゅーん★きゅーん

 わたーしの彼~は パイローーーットーーーー!!♪


ぐはああっ!!

恥ずかしいぐらいに懐かしいっ!!
(意味不明)

いやーもう、ミンメイちゃんが大好きだった中学生時代のことを思い出して
鳥肌立ちましたよ…
(な、な、何年前だよオイ…10年や20年遡ってもまだ届かない…)

原稿やばいんで感想はサクっと!
(んじゃ、こんなもん描くな!)

★相変わらず超絶美麗、戦闘シーン。
歌に合わせて大きなハートが重ねて二つ♪の見事な軌跡にちとプチ感動。
バルキリー発射シーンかっこよくて悶えた。ええわあ~…。
やはり私はバルキリー好きやわあ~♪♪と自覚。
息子のガンダムプラモデル見てもふーん…ようできてるなあ、最近のプラモデル…。
ぐらいしか思わんけども、バルキリーはちょっと自分が欲しいな…(アホだ…)

イヤ!それより、ピンキー??っていうんですか?人形をカスタム?とかで作るの?
先日それでソルジャーズの写真見てものっそいハアハアしました…!
いくらぐらい出したらあんなん作れるんやろう…!?(←かなり本気モード)
テラのトレカはさっぱり買いたいとか思わんかったけど、
アレは喉から手がにょきにょき出るほどに欲しい。というか作りたい。
材料費2万ぐらいまでなら出す。(←ケチな私にしちゃ太っ腹)
誰か作り方と購入方法教えて…っ(切実)…と関東の一角から叫んでみる。


★ランカちゃん歌唱シーン

ぐあっ!かわいかったなーランカちゃん!
私はキャピキャピしたキャラ苦手なんですが、ランカちゃんは別格やな。
第一話ではランカちゃんの声がイマイチだなーとすんごい思ったんですが、
逆にキャピキャピ感のないおっとりボイスがまたええんかもしれん。
歌唱シーンは動きがめっさ細かくて可愛かったー♪
巨乳に囲まれておびえている(?)ランカちゃんも良かった。
気持ちわかるよ、私も貧乳やから(爆)。


★ランカちゃんのケータイ

あれ欲しい。あのプニプニしたケータイ。


★早乙女アルトのオカマ化粧

笑ろた~~。めっさ噴いた。フツーにオナゴ顔でした。


★ゼントラーディ(?だっけ??)の三人娘

あの巨大大尉、いいねえ~♪迫力満点で!かっこよくて強くて美人!たわわに揺れる乳!
(どこ見てんねん…私はオッサンかよ)
めっさ懐かしいけど、なんだかミリアを思い出しました。
彼女が出てきた時も衝撃だったなあ…。

しかし、ミニサイズになった時にどえらい子供になってて
アルト共々呆然としてしまいました。
うん、あれはあれでカワイイと思うけども、巨大美人の方が良かった…(笑)

でも好きなキャラやなー。


★レオン三島×キャシー・グラス

これからも注目度の高い二人です。(私にとって)
キャシーが審査員席でレオンにものっそい険悪な視線を送ってたのはなんで?

勝手な妄想。

自分がミスマクロスコンテストに出た時に、レオン三島にこんな風に目をつけられてモノにされたという過去を思い出し、「お前~今度はその子かよ」と浮気を疑っている…のか?

個人的にはレオンとキャシーによる激しい痴話喧嘩シーンなんぞ見てみたいです。
わくわくします♪


まあかなり今回も面白かったです!!

次回への繋ぎ方も毎回うまいね~っ。くー…見たい。
早く次が見たいなあ~。






最終更新日  2008.04.26 12:53:44
コメント(2) | コメントを書く
2008.04.19
面白いですね~。
リアルタイムでこれだけ期待しながら視聴するのはテラ以来かもしれないです。

あ、ペルソナも面白いですよ~。でもあれはリアルタイムじゃなくてネットで視聴。



第三話、シェリルとアルトのやりとりが楽しかった。
「私のを生で見たんだから…」とか「今夜ぐらいはおかずにしてもいい(だったっけ?)」とか、なかなかの過激発言です。
ええ、カマトトぶった女の子よりも、こういうざっくばらんに下ネタ会話できる美人さんが大好きです。頭に点心の食べかすとかのっけてるシーンで、ますますシェリルが好きになりました。がんばれシェリル。(何をどう頑張るのやら)

てっきりあのシェルターに三人で閉じ込められて、
アルトには美味しい恋愛系の展開になるのかと思いきや、
まったくそんな感じなかった。
うん、それもまたよし。

今回何度もリピートして視聴したのは、
レオン三島とキャシー・グラスのオフィスでのラブシーン。
(どこリピートしてんねん…)
IMG_000056makurosu.jpg
なにせ中身ソルジャーブルーとフィシスです。

ぐわ…なんとまあ…!
テラでは「僕の女神…」とか言うて大事にしてたというのに
いきなりオフィスの机の上に押し倒しーの、濃厚ディープキスでなだれこみーの…。

うう、悩殺ボイスですね~相変わらず…杉田さん。
旦那の声帯に彼の声をセットできたら、
リアル生活にすばらしい潤いが訪れるかもしれないな…とか妄想。

あ、うちの旦那歌わせたらなかなかの美声…なんですが、
いかんせん地声がイマイチ…。
あんまり低音じゃあないんですよねー…。

男の人は低音ボイスがいい♪

って脱線しすぎました。

今後もレオン三島のあっち方面での頑張りに期待したいところです。



ランカがアルトに歌を聞かせるシーンもよかったな…。
あDVD欲しいかも、とか思ってしまいました。
いや、我慢します。すでにテラで散財したためにテラ貧乏。
5月に入ったらまたもやテラ関連で散財予定。
(…ああ…テラだけは我慢できない)
まあ関東に住んでいたことを幸運だったと喜ぼう…。


●坂本真綾“TVアニメ マクロスF(フロンティア) OPテーマ「トライアングラー」”CD(2008/4/23)


★初回限定版!マクロスF(フロンティア) 1






最終更新日  2008.04.19 17:29:37
コメント(2) | コメントを書く
2008.04.11
楽しみにしてました、マクロスF。
何曜日にやってるんでしょうね…(おい)
あ、私はほぼ動画サイトで視聴するんで、
いろいろ見てますが、実はどのアニメが何時からやってるとか全然知らんのです(笑)。

ただ、先日視聴したとあるサイトでの第一話、
シェリルが落っこちて、それを早乙女アルトが助けて飛びながらそのまま歌うという素敵なシーンが入ってませんでした(衝撃)。

別のとこで見直しましたよ…。こんなとこ飛ばしてどうすんねん。

この第二話見て、ランカちゃんがちょい好きになったので、
私にしては珍しくオナゴを描いてみました。
マクロスFのランカ・リー

キミは誰とキスをする~♪というオープニングもいいですが、
エンディング、初めて耳にする曲でした。本編でランカとシェリルがアカペラで唄ってたやつですね~。素敵です~♪♪

ただ、この歌、誰かが死んだ時とかに流れたら間違いなく泣くな~。


第二話。良かったですねー!!
一話もすんごく良かったんですが、さらに気持ち高ぶる展開。うまいな~…。
この監督でテラやってほしかった…。(むちゃくちゃ言うとるな…)

というか、このクオリティでテラを是非…(まだ言うとるか…しつこいって)


一部早乙女アルトの作画が崩れたとこが気になりましたが、ランカちゃんがごっつい可愛かったんで、まあ良し。

しかしマクロスの戦闘シーンは鳥肌モノですね…。
私はまったくもってメカには萌えないんですが、
オズマのバルキリーが無数のミサイルを一気に発射するシーンでは
ゾクゾク興奮しましたよ…痺れた。
おおおお、これがメカ萌えなのか??

バルキリーやっぱりええなあ~。
そーいや昔、弟に無理矢理バルキリーのプラモデル勧めて買わせて
自分で組み立ててたなー…(アホです)。

あと、「熊本城」?だっけ?どっかのお城のプラモデル買ったこともあったなー。

なんかね、緑の砂みたいなものを糊で地面にくっつけるんですよ。
そうするとリアルな芝生みたいになった記憶があります。

って、なんの話やねん。


アルトがランカちゃんをバルキリーのでっかい手に包み込んで救出しようとするシーンも
凄かった。
高層ビルに激突しそうになって、ギリギリ壁接触寸前で急上昇。
ビルのガラスがパリパリパリーン…キラキラキラーン…

う、美しい…なんという映像美とかっこよさ。


アルトが殺されたパイロットのことを思い出して嘔吐してるシーンは
めっさ「嘔吐ボイス」がリアルで思わずこっちまでもらいゲロしそうになりました。

すごいな、声優さんて。
あんなリアルにオエ~とか言うたら、真剣気分ワルくなりそうやな、と変な心配してしまいました。
つか、周囲で聞いてる人の方が危ないかも。

一話では完璧な美貌の歌姫っぽかったシェリルが我儘な子供っぽい一面を見せたりして、あ、人間くさいとこもあるんやな、と少しホッとしました。

アルト、両手に花状態ですか。いいですねえ、モテモテで。

しかし、あの敵はどないしたらいいんでしょうかね…。話し合いの余地とかあるんか?
虫??
何が目的で襲ってくるんか、気になります。
人間を食らうわけでもなさそうやしなー。何食べてあんなでっかくなるのか知りたい。

娘が今日、身体測定の結果を持って帰宅。
身長124センチ。
いやー♪やっと120センチ超えたか~♪♪

ちなみにうちの娘4年生です。(ちっさー!)
体は恐ろしく細いので110センチとかのズボン今だに余裕ではけます。
(って幼児用やん!)

最近まあまあ食べてくれるようになったんですが、相変わらず学年で一番小さい。
ちっこいんですが、態度でかいです(親に似たのか…)。

子供と一緒に見るんやったら、ギアスよりマクロスFの方がええなあ…。
(ギアスはやっぱり年齢制限R10やと思う)






最終更新日  2008.04.12 01:36:33
コメント(3) | コメントを書く
2008.04.06
マクロスフロンティア。
これは見なくては…と思いつつ
ディーグレイマン見るのに必死でなかなか。

ようやく昨日見ることができましたが、
迫力ありました~~~~~

中学生だった当時、「初めてのめりこんだアニメ」でした…。
設定とかバルキリーとか色々懐かしい…。

絵も好みで、キレイだ~…。

あ、この人が今作品の歌姫なのか…ふうん…美人だなあ…とまじまじ鑑賞。

お!中性的美形男子、早乙女アルトが主人公なのか。

ポニーテール男子には私の萌え、イマイチ反応鈍いんですが(笑)
いいですねえ~。

なんかちょいひねくれてるとことか、女っぽい顔立ちをからかわれてめっさ怒ってるとことか
カワイイやん…(オバハン臭い感想)
早乙女アルト
よって今回のラクガキはもちろん早乙女アルト。

彼も歌姫と一旦恋仲になって、結局軍所属の年上のお姉さまとかにもっていかれるのかなー…とか、いらんことまでつい考えてしまいました。


アルト姫、とか言うてからかっていた減らず口の美形男子も気になります。

第一話からいきなり怒涛の大ピンチ展開で、ぐいぐい引きこまれました。
(ちとアルトがシェリルにお前一人だけ逃げんのか、と食いついてるとこは無理やりっぽかった気がするけども、後の展開に必要なんだろうなあ、あそこでお互いに顔知っておくってのが)

あんまり詳しくないんでよくわからんのですが、
戦闘シーンやらの映像はCG使ってるんでしょうか?
やたらリアルに感じました。

しかしすごいな…。なんというか…クオリティ高いなあ…って感じが。
戦闘シーンやら見て思わず呟いた一言。
「お金かかってそうなアニメやなあ~」(←なんちゅー俗っぽい感想…)

お話のもっていきかたも上手いなー。
あんな終わり方したら、「げげえ!続き見たいーっ!」って思うやん…(笑)。

これは全話視聴決定。

あー…ディーグレイマンも銀魂もギアスも見たいしなあー…。
なんか色々見たいものが今回増えた…。大丈夫なんか??


追記。

フロンティア大統領府にて
「軍では防ぎきれないか…」と大統領が呟いたのに対し、

「おそらく」

とたった一言発した部下のセリフに、「ぬあ~~~?!こ、こ、この声はー!!」
と激しく反応。

ソルジャーブルー???????違う?え?いや聞き間違いなどでは!


大変素敵アニメですが、
第一話で一番私が悶えたのは
この「おそらく」というセリフだったかもしれません…。
(何かどこかがズレすぎてるな…と自覚)






最終更新日  2008.04.06 08:02:05
コメント(10) | コメントを書く

全29件 (29件中 21-29件目)

< 1 2 3


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.