2008.09.25

マクロスF 第24話「ラスト・フロンティア」感想とらくがき…はアルトっち片耳イヤリングきらッ★

(2)
マクロスフロンティア…いよいよ佳境に差し迫ってきました。

というか見てからもうちょっとバタバタしてるうちに内容あやふやに…


インパクトあってよく覚えてるような場面のみ。


心と体を開いて…
あなたの全てを曝け出すのよ…♪


ドSな私のハートを鷲掴みにした名セリフでした。
さすがグレイス…。
この人ボンデージファッションにムチとかごっつい似合いそう…。

いよいよバジュラの母星に突撃というか特攻というか…
とにかく突っ込んで行く時がやってきましたーーーー

最後の決戦ですね…

戦いに向かうアルトはシェリルの元へ…必ず生きて戻ってくると告げに。

相変わらずこの二人、ハートきゅきゅーんとさせてくれます。
ええシーンでした。

恋人ごっこはこれで終わりと言うシェリルに何か言いかけたアルト。
キスでその言葉を封じるシェリル。

今何を聞いても私は歌えなくなる……
帰ってから聞かせて…みたいな


ほかにも艦長とモニカくん、オズマとキャシーがええムードでした。
キャシーの声にオトナな艶がありましたね~。
「私今満たされてます♪」オーラが…

シェリルの「わーたしの歌をきっけぇ~!」に合わせて出撃するアルトたち。
それを見送るアルトパパは「これがあいつの舞か…(うろ覚え)」と笑みを浮かべます。

なんとなく色々ラストに持ってくぞ~…という展開ですね…あちこち。

(途中 中略)

バジュラを攻撃しまくっていたアルトたちですが…あああ…敵側に巨大なランカたん出現。
(どんだけでかいんだランカーーーーー)

そして、まさかのまさかな展開。

アルト機がばばばばばば爆破?!


シェリルと共に「あるとおおおおおおおおおおおお」と叫びそうに。


ちょ~…ビックラしましたよ…。

去年の今頃ごっぷりはまってたあのアニメなら原作既読だったので
「ああ…今週この人死ぬな…」とか「爺ちゃん来週はまだ生きてるよね?!」とか、ある程度生死に関することについてはそれなりの心構えをもって視聴してたんですが
アルトって…。
その人殺してどーすんの?!な主人公ですからね…!

いや…どうなんでしょうか…
私はまああんまりびっくりしすぎて、イマイチ死んだという実感がわきません。

死んだはずの人がぽこぽこ生きて出てくるギアスを視聴してるせいか
「まーたひょっこり出てくるはずだ、アルトも」
と思っている自分。

きっと生きてると今もまだ思ってます。

ブレラたんの方が先に逝っちゃうんじゃないかとドキドキしてたので、これは不意打ちくらった気分でした。

らくがきは脳みその中の「イヤリング片耳きらーん★」…な
イメージを必死で思い出して描いたアルト。
20080925.jpg
なんか見て描けばよかった…自分で見ててアルトに見えねえ…(呆然)


そしてこんなとこについでにギアスの「ダモクレスの空」感想なんかも。
スザクとルルの関係が結局なんでこーなったのかわからんままに強引に進んでいますが、
それなりに面白く楽しんで見られる回でした。
特にフレイアを無効化するためにルルがピアノを弾くような華麗なブラインドタッチをお披露目してくれたシーン、よかったですね。以前はあれで「ねこふんじゃった」を弾くときのごとく両手クロスの必殺技も見せてくれましたが、今回はさすがにそれはなかったか~。
あのクロスブラインドタッチを見たときは「さすがルル。やっぱりルル。いちいちカッコつけねばキーも打てんのか…ルルすげえ」と感嘆したもんです。
あとはルルのギアスが兄上にかけられたシーン。あれよかった。
アレ見て勝手にいろいろ妄想。
「兄上、私の靴紐がほどけた。結びなおせ」
「イエス、ユアハイネス」

シュナイゼル殿下を下僕だなんてひゃー素敵~。
もういろいろ命令したいことがいっぱいです♪♪(おいおい)


★トラックバック返しはしばらく多忙のため休みます★





TWITTER

最終更新日  2008.09.25 23:51:42
コメント(2) | コメントを書く