030031 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オジさんは怒ってるんだ!

PR

2007年05月21日
XML
カテゴリ:essey

 

おじさんの仕事は「営業」である。

日頃から言葉には気をつけて話をするのが習慣と

なっているのは仕事の特性上仕方がないというか

必然である。

特に、年配の方々や若年の方々にはとりわけ神経

を使うものである。

また、その方々の性格により「尊敬語」や「謙譲語」を

使いこなさなくては変な会話となってしまう。

最近では特に若い方々には「丁寧語」と「謙譲語」を

振り分けないと慇懃無礼にあたってしまうので注意

が必要である。

 

表現として面白いのがおじさんの事務所の若手の

言い方である。

『駅まで来て下されば、お迎えに参上致します』

これはおかしいのは分かっていただけるだろう。

ただ素直に

『駅までおいでになれば、お迎えに参ります』

「致します」という表現が全てがカバーできるかと

思う年代なのだろうか。

昔、怪傑ライオン丸というヒーロー物と時代劇が

ミックスしたTVドラマがあったのだが、そこで主人公

が登場するときに「見参」や「参上」など決まり文句

としてあったが、当時は格好いいと思っていたが

なんのことはない、へりくだって登場を述べているだけ

の話であり「謙譲語」の一種だと気がついた時には

体から力が抜けたものである。

 

話がそれたが、尊敬する=つまり自分より上に見る

のか、へりくだる=相手に合わせる(何も自分を落とす

わけではない)のかで言葉は変わってくるのは必然

だろう。

 

やはり、スムーズに綺麗な日本語でお客さんと会話が

できればうれしいのである。

 

おじさんもまだまだだが、万人の方に、せめて不快には

なってほしくないのが第一であり、交渉事がスムーズに

すすむよう潤滑油になってくれれば幸いなのである。

 

営業という仕事ではあるが、言葉を勉強しつつもいずれ

コンシェルジュのように、色々と気がつく、気がまわる

ようになりたいものである。

 

ただ、気の置けない仲間とは「べらんめぇ」「関西弁」

のオンパレードで飲みたいものである。

その差も楽しみたいものである。

さぁ、明日からまた修行だ。。。。。

 

 

 

今日のBGM       中 幸介 「花」

 







最終更新日  2007年05月21日 21時36分20秒
コメント(8) | コメントを書く
[essey] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


十返舎19

カレンダー

お気に入りブログ

電磁波加害のセット… New! 保険の異端児・オサメさん

意外と役だったもの New! dekoponさん

レコード収納庫に新… New! t-matsu9679さん

しあわせおすそわけ 鈴蘭えりかさん
EFU 私的日常  tuneefuさん

コメント新着

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! <smal…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! <smal…
佐藤YUKI@ 初めまして。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。 学校卒業したら、急に出会いが減っちゃっ…
佐藤YUKI@ 初めまして。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。 学校卒業したら、急に出会いが減っちゃっ…
佐藤YUKI@ 初めまして。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。 学校卒業したら、急に出会いが減っちゃっ…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.