5107530 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

可愛いに間に合わない(ファッションと猫と通販な日々)

2020.08.15
XML
Rolling Stones - Honky Tonk Women (Hyde Park, 1969)
•2015/12/02
The Rolling Stones "Honky Tonk Women" Live at Hyde Park in 1969, this was Mick Taylor's first gig with the Stones.
Googleさん訳
ローリングストーンズの「ホンキートンクウィメン」は、1969年にハイドパークでライブを行いました。これは、ミックテイラーがストーンズで最初のギグでした。


★昨日偶然フジテレビNEXTでストーンズの20年前のLIVE

を途中から見ていて、悪魔を憐れむ歌のところで

突然、ハイドパークの時のミックのロマンティックな

白いドレスを娘に見せたくなったんだ♥


これ⇓



★後で娘の調査によりボイルドレスという名と判明

この姿で出てきて

かの有名なシェリーの詩を朗読した。

以下、デイビッド・ドルトン編/三井徹訳

『ローリング・ストーンズ・ブック』より











★このデカくて重たい本

私が大昔購入したものだ、、

今、日の目を見ることになるとは



ともかく

このコンサートはブライアン・ジョーンズの

追悼コンサートだったわけだが

ミックを華奢にやつれて見せたボイルドレス姿と

シェリーの挽歌(ひきうた)『アドネイス』が

彼の謎の死の悲劇性を一層深めて

長く、ストーンズファンの悲しみは

癒えることが無かった



という訳で、昨日は

ハイドパーク祭りと化した

我が家でした(笑)


ハイドパーク・フリーコンサート - Wikipedia

1969年7月5日午後5時25分 –
ストーンズの呼び名が決定した瞬間



ホンキートンクウイメンもそうなんだけど

この曲も同様

大好きである私を私はこよなく愛する(笑)

『 Love In Vain 』

The Rolling Stones - Love In Vain (In Hyde Park 1969)
•2013/04/04
"Love in Vain" is a 1937 blues song written by Robert Johnson.
The song is noted for its sad lyrics, tone, and style. In the 1991 documentary film The Search for Robert Johnson, John P. Hammond plays Robert's recording of "Love in Vain" for the elderly Willie Mae Powell, the woman for whom it was supposedly written. Johnson moans "Oh, Willie Mae" twice before the last refrain.[2][3]
Johnson was an admirer of blues singer/pianist Leroy Carr. "Love in Vain" takes its musical structure from Carr's classic "In the Evenin' When the Sun Goes Down". Both songs express a yearning and sorrow for the loss of a lover.
The Shreveport Home Wreckers (a duo of Oscar "Buddy" Woods and Ed Schaffer), recorded their track "Flying Crow Blues" in 1932. Johnson used one set of its lyrics almost verbatim for the final verse of "Love in Vain."
Googleさん訳
「ラブ・イン・ヴァイン」は、ロバート・ジョンソンが書いた1937年のブルースの曲です。
その歌は悲しい歌詞、トーン、スタイルで有名です。 1991年のドキュメンタリー映画「ロバートジョンソンの探求」では、ジョンP.ハモンドが、ロバートの "Love in Vain"の録音を、それが書かれたとされている女性である高齢のウィリーメイパウエルを演じています。 ジョンソンは最後の控えの前に「ああ、ウィリー・メイ」と2回うめき声を上げている。[2] [3]
ジョンソンはブルースのシンガー/ピアニスト、リロイ・カーの崇拝者でした。 「Love in Vain」は、Carrのクラシックな「In Evenin 'When the Sun Gos Down」から音楽的構造を取り入れています。 どちらの曲も、恋人の喪失に対する憧れと悲しみを表現しています。
シュリーブポートホームレッカーズ(オスカー「バディ」ウッズとエドシャファーのデュオ)は、1932年に「Flying Crow Blues」のトラックを録音しました。ジョンソンは、「Love in Vain」の最後のヴァーズに歌詞をそのまま使用しました。


関係??

ホームページ作成 Web制作仲間 - NHK
プロジェクトX 挑戦者たち
最終回エンディング
中島みゆき
ヘッドライト・テールライト Facebook


↑何故かこの曲を聴いた時

この『Love In Vain 』を思い出したのよねー


歌詞

Well I followed her to the station
With a suitcase in my hand
Yeah, I followed her to the station
With a suitcase in my hand
Whoa, it's hard to tell, it's hard to tell
When all your love's in vain

When the train come in the station
I looked her in the eye
Well the train come in the station
And I looked her in the eye
Whoa, I felt so sad so lonesome
That I could not help but cry

When the train left the station
It had two lights on behind
Yeah, when the train left the station
It had two lights on behind
Whoa, the blue light was my baby
And the red light was my mind


All my love was in vain

All my love's in vain




The Rolling Stones - Sympathy For The Devil (Rock and Roll Circus) 1968

ジョン・レノンが、、、イっちゃってる。。

The Rolling Stones Sympathy for the devil Live

Sympathy for the Devil - The Rolling Stones 衝撃的ライブ映像!?

伝説ですよね

Rolling Stones - Sympathy For The Devil (Hyde Park,1969) Mick Taylor's First Gig


★そうそう、同時にガンズのSympathy for the devil (Interview with the Vampire )に関しても話しに花が咲いたのでした。。

Guns n´ Roses subtitulado español excelente hq
•2014/06/26
Sympathy for the Devil es una canción de la banda británica The Rolling Stones que abre su famoso álbum de estudio de 1968 Beggars Banquet. La canción podría reinterpretarse como una crítica a la inmoralidad de la propia humanidad o a su hipocresía al levantar una figura metafórica del mal en lugar de buscarlo en su interior. En una entrevista con la revista Creem, Jagger reflexionaba sobre la polémica y afirmaba que le extrañó que se les tildase de adoradores del diablo por tan sólo una canción ("no se trataba de un álbum lleno de signos ocultos en el dorso").

La controversia acerca del tema pudo haber sido todavía mayor de no ser porque el primer sencillo del álbum, Street Fighting Man levantó más polémica todavía. La canción fue publicada junto con No Expectations en agosto de 1968, año del asesinato de Martin Luther King, en el que tuvieron lugar en Estados Unidos numerosas revueltas raciales y protestas contra la Guerra de Vietnam (como la que tuvo lugar aquellos días en la Convención Demócrata).

En diciembre del año 1969, la canción volvería al ojo del huracán tras el concierto gratuito que el grupo ofreció en Altamont, California. Lo que pretendía ser la respuesta al Festival de Woodstock acabó convertido en un caos debido a la contratación de una banda de motoristas, los Ángeles del Infierno, como encargados de la seguridad. Mientras el grupo interpretaba Sympathy for the Devil comenzó un altercado delante del escenario, que acabaría con la muerte del joven Meredith Hunter a manos de los Ángeles. Aunque en realidad la muerte se produjo mientras el grupo interpretaba Under My Thumb, Sympathy fue el tema que se vio salpicado por esta tragedia, lo que llevó al grupo a no volver a interpretarlo durante ocho años.
Que la disfruten... pero aqui con la versión de los Guns `n Roses!!!
Googleさん訳
Sympathy for the Devilは、1968年に有名なスタジオアルバム、Beggars Banquetを開くイギリスのバンド、The Rolling Stonesの曲です。この歌は、人類自身の不道徳の批評、または悪の比喩的な姿を内部で探すのではなく持ち上げるというその偽善としての批評として再解釈できます。クリーム誌へのインタビューで、ジャガーは論争を振り返り、彼らが1曲だけで悪魔崇拝者としてブランド化されたことに驚いたと述べた(「裏に隠されたサインがいっぱいのアルバムではなかった」)。

この主題についての論争は、アルバムの最初のシングル、ストリートファイティングマンにとってはそうでなくてもさらに大きなものであった可能性があり、さらに論争を引き起こした。この曲は、予想外の事態とともに1968年8月にマーティンルーサーキング暗殺の年に出版されました。この年には、アメリカでベトナム戦争に対する数多くの人種的反乱と抗議が行われました(条約の当時のようなもの)民主党)。

1969年12月、この歌はグループがカリフォルニア州アルタモントで提供した無料のコンサートの後、ハリケーンの目に戻りました。ウッドストックフェスティバルへの答えであるとされていたものは、警備員としてのオートバイの一団、地獄の天使たちの雇用のために混乱に変わりました。グループが悪魔に同情を行っている間、ステージの前で口論が始まり、天使の手にかかった若いメレディスハンターの死で終わりました。グループがUnder My Thumbを実行している間に実際に死が発生しましたが、この悲劇によって中断されたテーマはSympathyでした。そのため、グループは8年間再び実行しないようにしました。
それをお楽しみください...しかし、ここでガンズ・アンド・ローゼズのバージョン!!!


Sympathy For The Devil
•2009/10/26

Interview with the Vampire 1994 - ending scene [HD]
•2011/06/21

Guns'n'Roses - Sympathy For The Devil

キアヌの『コンスタンティン』ですね
確かに雰囲気ぴったりかも、、、

【コンスタンティン】 サタン登場







★★★

J-COM関係ドタバタ関連早見表 (2018.06/18現在)


2017.08.08
J-COMの申し込み画面から
WOWOWに加入申し込みしてみた。
そりゃあもう大騒ぎさ!


2018.05.09
J-COMのチャンネルの一部が
番組表から消えた?!
(5/28一部訂正と大切な追記あり、6/1にそなえて)


2018.05.10
J-COM TVの番組表に
『102』などのサブチャンネルが
表示されない?件


2018.06.02
チラシの通りにやったんだけど
映らないよっ!の皆さん。
これやってみて。
J-COM放送休止後



★★

★★




















★★







You can buy Rakuten products without handling charge!

Looking for items from Japan? Rakuten International Shipping Services

楽天国際配送サービス開始!

楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-

海外からでも楽天市場でショッピングできます!






Last updated  2020.08.15 15:40:32


PR

Profile


すみれゆきの

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

Category

↓↓★印は娘 ◆印は母担当↓↓

(2135)

★★娘の『どんま日記』★★

(11)

★どんま娘トンデモ闘病記↑早見表♪

(103)

★どんま娘のフジファブ普及活動の日々

(1388)

★堀込/キリンジ/小田和正/dipヤマジ/コーネリアス/エレカシ

(767)

★書き起こし早見表サウンドクリエイターズファイル

(4)

★コーネリアス/Cornelius/小山田圭吾

(209)

★娘・いろいろ

(1040)

◆◎健康・ダイエット・美容◎

(26)

◆😹ペット用サプリ・猫慢性腎不全等

(8)

◆😹我が家の猫さま腎不全サプリ

(1)

◆😹ママおっぱいヘンよ!乳腺腫瘍にゃん日記

(33)

◆😹🐶🐰ペット関係お勧めグッズ

(71)

◆アジアの音楽

(205)

◆アジア以外の音楽

(112)

◆映画・テレビ・華流・韓流

(8696)

ディマシュ・クダイベルゲン/Димаш/迪瑪希/Dimash

(256)

◆『三〇〇〇・・・』シリーズ早見表

(2)

◆高昌王と玄奘三蔵のシリーズ

(1)

◆スランドゥイル王リー・ペイス/ボードゥアン王エドワード・ノートン他

(2008)

◆リー/ノートン/馮紹峰/ディマシュ/キリンジ小田和正/他記事早見表

(23)

◆母・いろいろ

(1250)

◆ハシビロコウ『ふたば』ちゃん関係

(19)

◆母の京都祇園祭'18/下関上臈参拝'18/下吉田行'18/玄奘三蔵を訪ねて他

(17)

◆『美』Gustave Moreauギュスターヴ・モロー他

(199)

◆セルゲイ&マチュー他(舞踏関係)

(152)

◆モデル

(22)

◆太極拳 気功 関連

(44)

◆スポーツ

(39)

◆ファッション レディス

(7306)

◆ファッション メンズ

(805)

◆ファッション キッズ

(265)

◆パーティ・フォーマル/結婚/卒業/入学/入園

(1698)

◆バッグ/ウォレット/財布/パース /手帳/時計/アクセサリー

(660)

◆シューズ

(444)

◆ハット/キャップ/帽子/メガネフレーム/サングラス/傘etc

(97)

◆七五三/ランドセル/学習机/結婚/孫/贈答/昇進祝

(1311)

◆話題商品/剣武器/お雛様/五月人形/鯉のぼり/ハロウィン/コスプレ

(1068)

◆グルメ/保存・非常食/お盆/敬老/お節/贈答/プレゼント

(893)

◆楽天トラベル

(56)

◆インテリア・食器・雑貨・家電

(257)

◆L

(45)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.