3005228 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

可愛いに間に合わない(ファッションと猫と通販な日々)

2016.03.31
XML
↓前回です♪
『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十七段

★☆★☆
第二十八段

この男の頭はどうかしているのだ。

悟空は他人の運命を握っているつもりの死にかけている男を

憎々しげに見た。

今や半分どころかほとんど死んでいる男が、

今だに俺の人生を操っているのだ。

他人の得難い好意というものにつけこんで。。

好意?

熱情と言ってもいい。

執着とも言える。。。

一層自分があわれで悟空は泣き続け

いっときは呼吸も満足にできない状態になった。

出会うべきじゃなかった。

出会わなければ良かった。

お互いにとって邪魔になりこそすれ、

何の利益も生まない虚しい関係。

それぞれの存在にそれぞれが苛つき、傷つき、

受け入れあおうとしなかった。

相手の変化だけを望んだ。

俺たちは最悪の相性だったのだ。

だが好きだった。

悟空は哀しく思った。

今までは、そう思っていた。

この男の情熱、もしそう呼んでいいのなら。

この男の仏教に対する情熱は実際気違い沙汰だった。

それでも好きだった。護りたかった。

だが彼の情熱は今、自身をこうして滅ぼし、白竜も悟浄たちも死なせた。

俺は、彼の転生を待つだろうか?菩薩とともに?

それは疑わしかった。

三蔵の冷淡。

俺の過剰な詮索。

そしてまた冷淡。

それを上回るさらなる詮索。

行き着くところはひとつ、

氷壁のような拒絶。

そんな繰り返しはもうまっぴらだ。

もう俺はそんなことはごめんだ。

あんたが、早々にこの世に別れを告げてくれるよう

祈るよ。

そして俺たちは二度と出会わない。

憎んでいるかって?

そうだ。

それにどうせ出会ったとしても、この三蔵じゃないんだ。

この気の触れた痩せっぽちの男じゃない。


どうするんだ?

紅孩児は訪ねた。

白竜の首、と続けた。

悟空は自己憐憫に沈み込んでいたが

紅孩児は悟空の心情を汲み取る気はさらさらないようだった。

極めて事務的に質問した。

俺が弔う。

悟空はそっけなく返した。


紅孩児はうんざりしたように肩をすくめて観音を見た。

だそうですよ。

と言った。


分かった。好きにするがよい。

観音の声は優しくなかった。

彼も白竜を弔いたかったのだ。


もう一度、紅孩児は肩をすくめた。

この事態に彼なりの考えはあるようだった。


少しの間、ふたりの傍に居てやりなさい。

この食器を下げなさい。

そんな感じの声音だった。

言うなり観音は、消えた。


観音は分かっているんだ。

お前が自分勝手な思いこみで今、

三蔵を憎んでいることを

紅孩児は悟空を軽蔑しきっているような

目をしていた。


そして、その同じ感情を含む視線を三蔵の方へ向けた。

その冷やかさが、瀕死の三蔵の身体に障りそうだった。

三蔵は、虫の息ながら呼吸を続けていたし、時々痛みからか

身体を動かそうとする様子も見えたが、それだけの力はなく、

低くくうめき声を発するだけだった。

その酷い状態を保つことがこの馬鹿な一番弟子に対する

義務なのだと考えるこの男も猿以上に大馬鹿なのだ。


三蔵は、お前を一番心配していたんだ。

紅孩児は悟空に対する憐れみからではなく、

馬鹿を自覚させるために言っているようだった。

あの時彼等の傍に居たんだ、観音に付き添って。

観音と三蔵、そして西梁女人国の近衛兵団の隊長の三人が

話しあうのを聴いていた。

三蔵は、他の弟子たちが聞いたら気を悪くするくらい

お前を心配してたんだ。

お前が必要だと言ってた。

次の旅もお前に居て欲しいと。

ふん。と紅孩児は鼻を鳴らした。

物好きな坊主だ。

心からその気持ちが信じられないといった様子だった。


むろんお前のためだけじゃないさ。

だが、お前のためにも最大限自分を犠牲にすると誓ったんだ。

あれくらいの鞭うちですむはずじゃなかった。

お前たちが彼女たちを殺したから、

三蔵の誓願は、

今から三蔵がどれだけ苦しむことができるかにかかっている。


幾重にも張り巡らされた網のような計画。

漏れのないように。

そして一番懸念されたのが、お前のことだったとは、

良くも悪くも、三蔵の旅は、お前との旅なんだ。

それをお前は台無しにするかもしれない。

ひょっとしたら、もう台無しになっているのかもしれない。

『彼のこの苦痛は、何の成果も出さないで、終わるのかもな。』


紅孩児の狙い通りか、その言葉は悟空を苦しめた。

涙はもう止まっていた。






つづく






雨にぬれて
ここはどこ?
私は死んだのか?

たぶん、
お師匠様 
そうです。

↓次回です♪
第二十九段 ~卑しい、よこしまな心~

最初からお読みになりたいごキトクな方は
(たぶんいらっしゃらないと思うけど)
下記の

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ早見表


からどうぞ♪







『三蔵、妊娠したってよ』↓シリーズ(笑)


三蔵、妊娠したってよ    

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第三段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第四段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第五段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第六段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第七段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第八段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第九段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十一段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十二段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十三段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十四段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十五段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十六段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十七段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十八段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第十九段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十一段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十二段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十三段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十四段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十五段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十六段

『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ第二十七段









ウィリアム・フォン、馮紹峰、フォン・シャオフォン、ペン・シャオペン 以上全部同じ人(笑)






Last updated  2016.09.06 09:19:29

PR

Profile


すみれゆきの

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

Category

↓↓★印は娘 ◆印は母担当↓↓

(2132)

★★娘の『どんま日記』★★

(11)

★どんま娘トンデモ闘病記↑早見表♪

(103)

★どんま娘のフジファブ普及活動の日々

(1272)

★堀込/キリンジ/小田和正/dipヤマジ/コーネリアス/エレカシ

(707)

★書き起こし早見表サウンドクリエイターズファイル

(4)

★コーネリアス/Cornelius/小山田圭吾

(203)

★娘・いろいろ

(1008)

◆◎健康・ダイエット・美容◎

(22)

◆😹ペット用サプリ・猫慢性腎不全等

(8)

◆😹我が家の猫さま腎不全サプリ

(1)

◆😹ママおっぱいヘンよ!乳腺腫瘍にゃん日記

(33)

◆😹🐶🐰ペット関係お勧めグッズ

(71)

◆アジアの音楽

(176)

◆アジア以外の音楽

(97)

◆映画・テレビ・華流・韓流

(8298)

◆『三〇〇〇・・・』シリーズ早見表

(1)

◆高昌王と玄奘三蔵のシリーズ

(1)

◆スランドゥイル王リー・ペイス/ボードゥアン王エドワード・ノートン他

(1964)

◆リー様ノートン氏馮紹峰先生キリンジ小田和正他記事まとめ

(20)

◆母・いろいろ

(314)

◆母の京都祇園祭'18/下関上臈参拝'18/下吉田行'18/玄奘三蔵を訪ねて他

(14)

◆『美』Gustave Moreauギュスターヴ・モロー他

(194)

セルゲイ&マチュー他(舞踏関係)

(129)

◆モデル

(21)

◆太極拳 気功 関連

(44)

◆スポーツ

(20)

◆ファッション レディス

(6826)

◆ファッション メンズ

(799)

◆ファッション キッズ

(265)

◆パーティ・フォーマル/結婚/卒業/入学/入園

(1686)

◆バッグ/ウォレット/財布/パース /手帳/時計/アクセサリー

(658)

◆シューズ

(444)

◆ハット/キャップ/帽子/メガネフレーム/サングラス/傘etc

(97)

◆七五三/ランドセル/学習机/結婚/孫/贈答

(1287)

◆話題商品/剣武器/お雛様/五月人形/鯉のぼり/ハロウィン/コスプレ

(1067)

◆グルメ/福袋/敬老/クリスマス/お節/お年玉/バレンタイン

(682)

◆楽天トラベル

(56)

◆インテリア・食器・雑貨

(166)

◆◎家電◎

(19)

◆L

(45)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.