3088356 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

可愛いに間に合わない(ファッションと猫と通販な日々)

2017.11.02
XML


↓前回♪
第百四十三段~理想郷~

★☆★☆

第百四十四段

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ロバート・スティールが到着したとの連絡が入った。

ホワイトは部下に用意させた一番見苦しくない服に大急ぎで着替え、

つまり皇族との謁見にふさわしい格好になり

魂の抜けたジョンを王子とケイレブに任せて

エントランスホールへ急行した。

シアンがこれ幸いとしなだれかかって

ジョンにべたべたしているのを横目に見ながらホワイトは

ケイレブに密かに注射器を手渡し、いまいましげに、

もし不届きな振る舞いに及ぶようなら

大尉に打てと耳打ちし、彼女を驚かせ、

茶目っ気たっぷりにウインクして

『できるだけ使うな』と言い足したのだった。


シアンは生きている。

それだけでも充分だが、楽しんでもいる。

これ以上はない。




ホールに着くと正装したロバートが警備兵たちに囲まれて

つっ立っていた。

長身痩躯。浅黒く精悍な顔立ち。

憂いを秘めた眼差し。

いかにも最上位カーストらしい堂々たる姿形。

しかし彼がひどく緊張して警戒心に満ち満ちているのは

手にとるように見えた。

ロバート・スティールはかつては司令官と呼ばれた男だ。

大艦隊を率い、二百万もの兵員たちの上に君臨していたのだ。

だが今は手足をもがれ、蛮地に追いやられ

閑職に回されて無聊をかこっている。

ホワイトはまだ動いているウォーカーから飛び降り

にこやかに駆け寄ると彼の手を両手で握りしめ、

次に彼の肩を抱きしめた。

ロバートの堅い冷えた身体。

ホワイトは先ほどの格闘のせいで背中がひどく痛んだが構わず

抱く腕に力を込めた。

『大使。ようこそおいでになられました。

お待ちしていましたよ。』

最大限の親しみを込めて言った。

身分や立場、階級の差を忘れ

できるだけ親密に接したかった。

相手がどう解釈するかは問題ではない。

今の、そして今からのロバートには必要なことだった。

彼がかつての仇敵、

元反政府軍の総帥だった男を信じようと信じまいと。

受け入れようと受け入れまいと。

絶対に必要だった。

『さあ、こちらの部屋へ。

温かいお茶でも召し上がって、王子をお待ちください。

王子も先ほどご到着なされた。

王子は船酔いなさったようで

少々お元気がないのです。

今、医者の診察を受けておられる。

待ち長く感じられるでしょうが

私もご一緒しましょう。』

ホワイトはロバートの肩を抱いたまま

耳に触りの良い声で語りかけ続け

二人して歩いて、エントランスを抜けてすぐの部屋に入った。

エントランスや大広間のいくつかと客用の部屋の全ては

さすがにホワイトも屋敷の前当主当時のまま手をつけておらず

残りは官邸と同じ機能を持たせるためにリフォームされたり

あるいは作業用に、

またあるいは職員たちの休憩室や食堂などに改造され

豪華すぎる家具や装飾品といったものはとっぱらわれて

見る影もなく殺風景極まりないありさまになっているが、

要するにロバートの通された部屋は

曲がりなりにも高貴な客に失礼のない造りが保たれていた。

壁や柱に見事な細工がなされその全てが

壁に飾られた複数の素晴らしい絵画の、さながら額縁然としていたが

ロバートは全く鑑賞する気になれない様子で

ホワイトに勧められるまま、ソファーに腰を下ろし

こっそりと長く息を吐いた。

ホワイトはそれには気が付かないふりで

自分の兵とロバートの兵たちに外で待つように指示した。

ロバートの連れてきた兵士らはちらりと主人の顔を見たが

ロバートが顎をしゃくり従うように促したので

不服そうに敬礼すると出て行った。

『どういうことです?』

ロバートは二人きりになると背もたれから背を離し率直に訊いた。

お茶を点てながらホワイトは肩をすくめて見せたが、

集中している振りで何も答えなかった。

屋敷の兵士たちの様子や

そこここに漂うただならぬ気配は、

王子のためばかりではないことに

早くもロバートは気付いたようだった。

全ては彼の移動中に始まり、そして終わった。

リムジンの中は窓さえブラインドで閉ざされた密室。

それでも彼は乗る前と降りた時との

世界の空気の色の違いを

感じることが出来ただろう。

ホワイトは彼にお茶を勧めた。

それはさきほどラクロアが

ホワイトのためにブレンドしたものだ。

脳が休まり、元気も出てくる。

まずホワイトがそれを飲んで見せ

ロバートも礼儀から一口すすった。

『何事が起っているのですか、閣下?

私を罠にでもかけようとしておられるのか?』

ロバートはその歯に衣着せぬ

露骨な言葉の刺々しさとは裏腹に

さらり天気の話しでもするように訊ねた。

『罠に?とんでもない』

ホワイトは首を振った。

穏やかな微笑みは消えていた。

『ではいったい、なぜあなたのリムジンはことさら遠回りをし

あなたの警備員たちは私に聞こえぬようにひそひそと誰かと

通信を交わし続け、

私たちの携帯通信機はそれなのに不通状態。

今でもそうだ。

私は大使館の部下の誰とも未だに連絡がとれない。』

『大使』

ホワイトは悲しそうに呼んだ。

それは相手の心に届くようにと放たれた

思いやりを込めた声だった。

『それには深い事情があるのです。

大使館にはあなたが無事にここに到着した旨をすぐに

連絡いたしました。』

『閣下。あなたは今回の王子のおなりを

私にとって悪い出来事ではないとおっしゃったはず。』

ロバートはホワイトの言葉をぴしゃりと跳ねつけ

静かではあるが豪然と怒りを露わにした。

生まれながらの権力者の態度。

長く多くの人間にかしずかれて来た男の態度だった。

『そうです、大使。その通りなのです。

ですからどうか落ち着いて、

私の今から申し上げる話しを最後までお聞き願いたい。』

だからと言ってホワイトは

それに対して動じるような男ではなかった。

彼は膝を進め、より近くでロバートを見つめた。

『実は王子に謁見なさる前に

予めお伝えしておきたいことがあります。

それが今のあなたのお疑いの答えにもなるでしょう。』

お茶がロバートを救うよう祈りながら

ホワイトは表情を引き締め言った。

『私の部下たちにも、もちろんあなたの部下たちにも

まだ知られてはならないのです。

王子のお許しはいただいているが

本来は勅を承るまでは

知ってはならないことだからです。

人払いはそのため。』

『勅?』

ロバートはオウム返しにそう言ったが

さほど驚いてはいなかった。

皇室にかかわることと訊いて

ある程度の覚悟は胸に秘めてきたのであろう。

そのような表情になった。

シアンはロバートに、彼とホワイトに会うために

火星に向かっていること以上は伝えていないはずだった。

だが陛下の代理として王子がやって来る。

誰が考えても異常事態だ。

抜き打ちの訪れは保安上当然のことだったが

大使館という政府の出先機関があるにもかかわらず

よそ者ともいえる火星の自治区長官が先に

皇室に関係する情報を得ると言うのも

あまりに異例すぎる。

鋭いロバートでなくとも、

ホワイトが危惧する以上のことを誰もが気付くに違いない。

今からホワイトが話そうとしている事柄がこれからのロバートと

自分たちの関係にとって吉と出るのか凶と出るのか

シアンと充分に練ってきた作戦ではあったが

微妙な、

些細なことで物事の流れは大きく

望まぬ方へと変化してしまうものだ。

腹をくくらねばならなかった。

どこかで捨て鉢にならなければこのようなことは

やっていられない。

智略と言ってしまえば聞こえはいいが

残念ながらそのようなきれいごとではない。

ロバートのような人間に対して

このような臨み方しかできないことを

ホワイトは心から残念に思っていた。

いつかどこかの時点で、ロバートには洗いざらい

全てを話してしまえれば良いのに。

彼は切にそれを願った。

ホワイトはこの男を好きだった。

彼から胡散臭い奴だと思われていることは

重々承知している。

それでもできるだけ近い将来

彼と懇意になれることを夢想していた。

きっとそうなれる。

不可能ではない。

己の今日の嘘と、

今までのたばかり事を深謝する日が来さえすれば。

とにかく今は胸は痛むがシアンの幸せだけを考えよう。

『実は本日、あなたのお故郷(くに)海王星は謀反の疑いで

保安課の強制捜査がおこなわれた。』

思い切って告げた。

『な』

ロバートはホワイトを見つめたまま言葉を失った。

その鳶色の目は大きく見開かれ、

左手の五指がゆっくりと震える口元を押さえた。

『詳細は後程、王子からお聞きになれるでしょう。

私が今申し上げられるのは、

保安課が揺るぎない謀反の証拠を

陛下のお耳に入れたという情報だけです。

ある違法宙域を航行中の所属不明の商船団が拿捕され

日用品や建設資材などに巧妙にカモフラージュされた

禁止薬物や放射能爆弾。核兵器こそはなかったが

生物兵器と思しきものが大量に発見された。

そして乗組員たちの身元を慎重に調査した結果

最近になって、中の何人かがあなたの親戚筋だと判明した。

しかも証拠はその件ひとつだけではないそうです。』

それを聞き終えたロバートの喉が

大きな何かを無理矢理飲み込むように動くのが見えた。

彼の額は汗で光りはじめている。

嫌な役目だ。

ホワイトの胸は塞いだ。

ロバートの善良。

権力者の家庭に生まれがちな

傲慢この上ない跡取り息子とは少し毛色が違う。

この男の持つ隠された輝きとでも云うべき美徳を

ホワイトは見逃してはいなかった。

それに引き換え自分たちのこの仕打ちはどうだ?

『きっと何かの間違いだ。

保安課も陛下も誤解なさっておられる。』

ようやくロバートはそう言ったが

ホワイトの目を見てはなかった。

彼にもある程度の察しはついていたはずなのだ。

それは当然のことだ。

ただ、嫡男でありながら彼には

何一つコントロール出来はしなかった。

そしてそれを悲劇と名付けるか、幸運と名付けるのかは

今後の彼次第だ。



つづく








↓次回です♪
第百四十五段~大天使~


最初からお読みになりたいごキトクな方は
下記の


『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ早見表


からどうぞ♪








@冯巩后援会

悟空:师傅,你再给俺老孙念紧箍咒也没用了!俺老孙已经把头取下来了!!
狮虎:你......
针对P1的看图说话↑
狮虎怎么可以这么美 啊啊啊啊啊啊比三打还要美惹我不太好惹 (இдஇ`)
高冠加红袈裟啊啊啊啊啊啊啊啊飞升
以及真心觉得芬芬很适合废物美人&蠢货美人的设定 (๑•̀ㅂ•́)و✧ ​​​​








[◆映画・テレビ・華流・韓流] カテゴリの記事
↑『ウィリアム・フォン、馮紹峰、フォン・シャオフォン、
ペン・シャオペン William Feng 以上全部同じ人』的な(笑)
ほとんどしゃおちゃんのことばかり♪
『三蔵、妊娠したってよ』シリーズ早見表
↑ってことでヨロシク♪
第百三十九段~寵臣~第百四十段~ケイレブ~
第百四十一段~コーマ~第百四十二段~エスコート~
第百四十三段~理想郷~

⇩以下の5カテゴリは娘が担当☆
[堀込/キリンジ/小田和正/オフコース/フジファブ他] カテゴリの記事
↑大好きなアーティストのライブ情報やレビュー等
2017.05.24から娘がこのカテ担当☆
[娘・いろいろ] カテゴリの記事
[書き起こし早見表サウンドクリエイターズ・ファイル] カテゴリ
[コーネリアス/Cornelius/小山田圭吾] カテゴリの記事
[♥どんま娘のフジファブ普及活動の日々] カテゴリの記事









★★







You can buy Rakuten products without handling charge!

Looking for items from Japan? Rakuten International Shipping Services

楽天国際配送サービス開始!

楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-

海外からでも楽天市場でショッピングできます!

★★






Last updated  2018.01.31 08:56:25
[◆映画・テレビ・華流・韓流] カテゴリの最新記事

PR

Profile


すみれゆきの

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

Category

↓↓★印は娘 ◆印は母担当↓↓

(2132)

★★娘の『どんま日記』★★

(11)

★どんま娘トンデモ闘病記↑早見表♪

(103)

★どんま娘のフジファブ普及活動の日々

(1280)

★堀込/キリンジ/小田和正/dipヤマジ/コーネリアス/エレカシ

(712)

★書き起こし早見表サウンドクリエイターズファイル

(4)

★コーネリアス/Cornelius/小山田圭吾

(203)

★娘・いろいろ

(1010)

◆◎健康・ダイエット・美容◎

(22)

◆😹ペット用サプリ・猫慢性腎不全等

(8)

◆😹我が家の猫さま腎不全サプリ

(1)

◆😹ママおっぱいヘンよ!乳腺腫瘍にゃん日記

(33)

◆😹🐶🐰ペット関係お勧めグッズ

(71)

◆アジアの音楽

(176)

◆アジア以外の音楽

(97)

◆映画・テレビ・華流・韓流

(8330)

◆『三〇〇〇・・・』シリーズ早見表

(2)

◆高昌王と玄奘三蔵のシリーズ

(1)

◆スランドゥイル王リー・ペイス/ボードゥアン王エドワード・ノートン他

(1970)

◆リー様ノートン氏馮紹峰先生キリンジ小田和正他記事まとめ

(19)

◆母・いろいろ

(317)

◆母の京都祇園祭'18/下関上臈参拝'18/下吉田行'18/玄奘三蔵を訪ねて他

(14)

◆『美』Gustave Moreauギュスターヴ・モロー他

(194)

セルゲイ&マチュー他(舞踏関係)

(129)

◆モデル

(21)

◆太極拳 気功 関連

(44)

◆スポーツ

(20)

◆ファッション レディス

(6875)

◆ファッション メンズ

(799)

◆ファッション キッズ

(265)

◆パーティ・フォーマル/結婚/卒業/入学/入園

(1686)

◆バッグ/ウォレット/財布/パース /手帳/時計/アクセサリー

(658)

◆シューズ

(444)

◆ハット/キャップ/帽子/メガネフレーム/サングラス/傘etc

(97)

◆七五三/ランドセル/学習机/結婚/孫/贈答

(1302)

◆話題商品/剣武器/お雛様/五月人形/鯉のぼり/ハロウィン/コスプレ

(1067)

◆グルメ/福袋/敬老/クリスマス/お節/お年玉/バレンタイン

(698)

◆楽天トラベル

(56)

◆インテリア・食器・雑貨

(166)

◆◎家電◎

(19)

◆L

(45)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.