1357979 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

しろうと自然科学者の自然観察日記

PR

Category

Calendar

Rakuten Profile


しろうと自然科学者さん

自然をこよなく愛する定年男性

フォローする

Comments

Favorite Blog

我家で咲く花たち・… New! だいちゃん0204さん

ミソサザイ、オオルリ New! しゅん20さん

なんと!オオタカの… New! ★黒鯛ちゃんさん

高尾の春 スミレ2 New! himekyonさん

八重の桜・行き当た… New! コバルト4105さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2017.04.23
XML
テーマ:楽天写真館
カテゴリ:山野草
☆ウォーキングコース(玉川上水)で、ヒメカンスゲと似たカヤツリグサ科スゲ属の植物を見つけました。(2017年4月9日撮影)。
  • スゲの仲間01.JPG

  • ☆10~15センチの花茎が伸び、頂小穂が雄小穂でクリーム色に開花しており、その下に側小穂の雌小穂がついている様子、葉の幅が2~3ミリなどは、ヒメカンスゲと似ています。
  • スゲの仲間02.JPG

  • ☆しかし、開花前の雄小穂が黒褐色でないこと、雌小穂の下の茎が赤褐色でないこと、葉の色が明るい黄緑色であることなど、明らかにヒメカンスゲと違っています。
  • スゲの仲間03.jpg

  • ☆『日本のスゲ増補改訂』(文一総合出版)などで調べてもわかりませんでした。スゲ属は似たような近縁種が多く判別が難しいそうですので、とりあえず「スゲの仲間」として特徴を記録しておきます。
  • スゲの仲間04.jpg

  • ☆頂小穂は雄小穂で花茎の先端に1個あり、開花前は黄色い紡錘形です。すぐ下には、側小穂の雌小穂がついています。
  • スゲの仲間05.JPG

  • ☆開花した雄小穂です。ヒメカンスゲは開花した雄小穂の下部は黒褐色ですが、この「スゲの仲間」は黄色です。
  • スゲの仲間06.JPG

  • ☆開花した雄小穂です。白い花糸と細長いクリーム色の葯が見えます。ヒメカンスゲは雄小穂と下にある雌小穂が少し離れていますが、この「スゲの仲間」は雄小穂の下と先端が重なるように雌小穂が伸びています。
  • スゲの仲間07.JPG

  • ☆ヒメカンスゲは雌小穂の基部に苞があり、その鞘(さや)の部分が赤褐色をしているのが特徴ですが、この「スゲの仲間」は雌小穂の下の茎は緑色です。
  • スゲの仲間08.jpg

  • ☆雄小穂と、すぐ下の2個の雌小穂です。それぞれ下部と先端が重なるほどに接近してついています。
  • スゲの仲間09.JPG

  • ☆雌小穂です。それぞれから3本に分かれた雌蕊柱頭が見えます。大部分の雌蕊柱頭は3本に分かれていますが、一部は2本に分かれています。
  • スゲの仲間10.jpg

  • ☆開花時の「スゲの仲間」の特徴は、以上の通りです。カンスゲの仲間は「花の時期は見分け方が難しく、果実が成熟してから確認しなければならない」という記事もあり、引き続き果実も観察してみたいと思います。お分かりの方がいましたら、コメントで教えてください。
  • スゲの仲間11.JPG





  • 楽天SocialNewsに投稿!

    Last updated  2017.04.23 06:00:12
    コメント(0) | コメントを書く
    Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

    Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.