6252837 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しろうと自然科学者の自然観察日記

PR

X

Category

Calendar

Profile


しろうと自然科学者

Comments

Favorite Blog

アルコールが増えた…… New! だいちゃん0204さん

散歩道の花 ホタル… New! himekyonさん

用水路カワセミ日記… ★黒鯛ちゃんさん

萬徳寺のぼたん(4/1… M.KEIZOさん

お山のサクラ その1 ジュラ2591さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2017.08.19
XML
カテゴリ:野鳥たち
☆ウォーキングコース(玉川上水)では、毎年カルガモの雛を見かけますが、順調に成長しているようです。(2017年8月6日撮影)。
  • カルガモ01.jpg

  • ☆ウォーキングコース(玉川上水)では、毎年5月から6月に卵から孵化した直後のカルガモの雛を見かけます。今年は、雛が2羽と6羽の2組を見かけました。これは、そのうちの2羽のほうです。親鳥と離れて、雛単独で行動しているようです。
  • カルガモ02.jpg

  • ☆よく見ると、順調に大きくなってきていますが、羽は十分には成長していないようです。カルガモは、4~7月に繁殖期を迎え、10~12個の卵を産み、26日ほどで孵化するそうです。雛は生まれてすぐに歩き、自力で餌を食べることができるほど育った状態で生まれます。
  • カルガモ03.jpg

  • ☆ウォーキングコース(玉川上水)では、例年4月末から5月下旬にかけて孵化したばかりの雛を見かけてきましたが、この雛の大きさから判断すると6月に入ってから孵化した雛のようです。
  • カルガモ04.jpg

  • ☆今後とも順調に育っていって欲しいものです。
  • カルガモ05.jpg

  • ☆4年前に見かけた9羽のカルガモの雛です。(2013年5月9日撮影)。
  • カルガモ06.JPG






  • Last updated  2017.08.19 06:00:16
    コメント(0) | コメントを書く



    © Rakuten Group, Inc.