000808 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゆったりまったり

PR

プロフィール


ポイントの鬼

カレンダー

バックナンバー

2019.07
2019.06

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.09.17
XML
カテゴリ:予定管理
皆さんは手帳をお持ちだろうか?ほとんどの人が手書きの手帳でスケジュールを管理していると思う。今回は私個人の意見としてスマホによるスケジュールの管理をメリット、デメリットを列挙しお伝えしていきたい。
私は幼い頃からスケジュールの管理が苦手だった。予定を管理しようと手帳にメモを取るのだがメモを取ったこと自体を忘れてしまい、結局は予定をすっぽかすことが多かった。私がスマホによるスケジュールの管理をお勧めする理由として文字を書かなくて良いということが大きな理由である。スマホやパソコンに慣れてしまった現代人には漢字を含んだ文章を書くのはかなり苦手である人が多いのだはないだろうか?しかしスマホによるスケジュールの管理では予測変換で漢字をシンプルに使うことができる。誤字脱字の修正も手書きよりは楽なはずだ。もう一つのメリットとしてスマホのスケジュールは通知機能があることが私が使用している最も大きな理由だ。皆さんは経験があるかどうかはわからないが私の場合、重要な予定があっても他のこと、例えばテレビなどに夢中になってしまいバスや電車の時間に間に合わないことがある。このような失敗はその日中ネガティブな感情に襲われていつもならできていたことが失敗し負の連鎖を引き起こす。海外なら許されるような5分、10分単位の遅刻でも日本では許されないことがあるだろう。しかし通知機能のあるスケジュールアプリで予定を管理すれば通知が来るので忘れることはないだろう。私はアプリにプラスしてスマートウォッチ を使用している携帯電話が出せないような状況でも腕にはめたスマートウォッチ の画面には件名が表示されるので会議などの場面でも堂々とメールや電話、ゲームのスタミナの回復などの情報を見ることができる。
デメリットとしてはやはり入力するにはスマホを出さなければいけないといったことだろう。その場合私は簡易的なメモ帳に時間と内容を書き後でアプリに入力するようにしている。もう一つのデメリットとしてスマートウォッチ は充電式であり、バッテリーの容量も小さくに2、3日で切れてしまうものが多い。そこで次の商品をお勧めしたい。下のバナーの商品はバッテリ待機時間が最大15日間と低価格の割にバッテリーが長持ちする。スマホとスマートウォッチ によるスケジュールの管理をしてみたい方には是非オススメの商品だ。今回はこれで終わり。今回のブログが気に入っていただけた方は是非バナーをクリックしてもらえれば助かります。








最終更新日  2019.09.17 15:07:18
コメント(0) | コメントを書く
[予定管理] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.