838794 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽天売れ筋 お買い物ランキング

2015年12月22日
XML
カテゴリ:映画
「奇跡の2000マイル」(原題:Tracks)は2013年公開のオーストラリアのドラマ映画です。オーストラリア西部に広がる砂漠2000マイル(約3000キロ)を横断した女性ロビン・デヴィッドソンの回顧録「Tracks」を原作とし、ジョン・カラン監督、ミア・ワシコウスカ主演で、オーストラリア各地で大規模ロケを敢行、ラクダ4頭と愛犬を連れ、アリス・スプリングスからウルル(エアーズロック)を経由しインド洋へと彼女がたどった旅を再現しています。

 「奇跡の2000マイル」のDVD(楽天市場)

監督:ジョン・カラン
脚本:マリオン・ネルソン
原作:ロビン・デヴィッドソン「Tracks」
出演:ミア・ワシコウスカ(ロビン・デヴィッドソン)
   アダム・ドライバー(リック・スモラン)
   ロリー・ミントゥマ(ミスター・エディー)
   ブレンダン・マクリーン (ピーター)
   ライナー・ボック (カート)
   ジェシカ・トヴェイ(ジェニー)
   エマ・ブース(マーグ)
   ほか

【あらすじ】
1977年、どこにも居場所を見つけられない24歳の女性ロビン・デヴィッドソン(ミア・ワシコウスカ)は、うまくいかない人生に変化を求め、都会の家族や友だちから離れてひとり、砂埃が舞うオーストラリア中央部の町アリス・スプリングスにやってきます。彼女がこの地を訪れた目的は、広大な西部の砂漠地帯を踏破し、インド洋を目指す2000マイルもの旅に出ることでした。町のパブで働きながら、牧場でラクダの調教を学び、旅の準備を整えたロビンは、荷物持ちとなる4頭のラクダと、心の支えになってくれる一匹の愛犬を引き連れて、町を出発します。厳しい大自然の中を、自らの足でしっかりと大地を踏みしめて進むロビンは、旅の道中で一生の宝になるような出会いと経験を重ねていきます・・・。

オーストラリアの荒野の映像と、ミア・ワシコウスカの卓越したパフォーマンスにより、「オーストラリア」を強く感じさせる素晴しい映画です。オーストラリア各地で大がかりなロケーション撮影を敢行、物資の運送が困難なほど険しい岩場、草原、砂漠に35ミリのフィルムカメラを持ち込んで撮影された映像には、雄大で荒々しく、時に神秘的なまでに美しい大自然が描かれています。一人の女性の旅を通して、善くも悪くもその厳しい自然と共に生きて来なければならなかったオーストラリアの人々を感じさせる、壮大なロードムービーです。

GPSもない時代に、コンパスと地図を頼りに1日あたり約32キロのペースで歩き、7ヵ月を費やして、たった一人でオーストラリア西部の砂漠およそ3000キロ(約2000マイル)を横断した旅を綴った原ロビン・デヴィッドソンの回顧録「Tracks」は、少なくとも18の言語に翻訳され世界的ベストセラーとなりました。1981年に出版されて以来、何度も映画化が企てられ、ジュリア・ロバーツや、ニコール・キッドマンを主演とする企画もあり、ミア・ワシコウスカが生まれ前から試みられていた映画化がようやく実現したものです。

主演のミア・ワシコウスカには、他の作品には見られないほどに情感が漂っている様に見受けられます。これは恐らく、祖国オーストラリアに対する並々ならぬ思いでしょう。彼女は次のように語っています。
“I hadn't made a film in Australia since I was 17, so I felt like I was reconnecting with my own roots and reconnecting with the Australian industry. Only a couple of months after the film I decided to definitely stay in Australia and live there, so it was really important for me on a personal level as well, because my film world and home world had always been separate.”
「私は17歳以降、オーストラリアの映画に出演した事がなかったの。だから、私のルーツやオーストラリアの映画界と再びつながったように感じたわ。映画撮影から何ヶ月もしないうちに、オーストラリアにとどまり、そこで暮らそうと思ったの。私個人にとっても、この映画はとても重要なものになったわ。だって、私の映画の世界と私のホームグランドはずっと別でしたもの。」

若者や女性が並外れた事をして自分に期待される役割を超えたがる時代で、原作者のロビン・デヴィッドソンがこの無謀とも言える挑戦を試みた理由もそうした個人的な理由からでした。見せ物にしようとか、名声を得ようという意識もなく、むしろ誰の興味もひかないだろうと思っていました。こうした動機は時代とともに変わるのものですが、この旅で得た事について彼女は次のように語っています。
“An experience like that is bound to be transformative and it certainly was for me in all sorts of ways. During that period of solitude and being in that astonishing landscape, I think I came together as a person on one level, but on another level I entered into that landscape in a way that's very difficult to describe. You go through certain mind changes, you change your consciousness. As to how much of that I've preserved, I don't know. It's very difficult to keep hold of it when we live in very distracting modern times for sure. But I'm deeply glad that I had it.”
「そうした経験は「変わる事」と強く結びついていますが、私の場合もいろいろな意味でそうでした。孤独と信じ難い光景の中で、私は一人の人間に落ち着くとともに、筆舌に尽くし難い形でその光景に入り込みました。思考だけではなく、意識まで変わるのです。それが私にどれだけ残っているかわかりませんが、せわしない現代社会で持ち続ける事が困難であることは確かです。でも、私はその経験がとても嬉しかった。」

そうした意識は、開拓時代のオーストラリアの人々の多くが経験したものであり、おそらく人間の原点のひとつではないかと思われます。

ミア・ワシコウスカ(ロビン・デヴィッドソン)
ミア

アダム・ドライバー(リック・スモラン、右)
アダム

4頭のラクダと愛犬とともに荒野を行く
荒野

果てしない砂漠を前に
砂漠

原作者のロビン・デビッドソン
ロビン

「奇跡の2000マイル」の原作本(楽天市場)
  Robyn Davidson "Tracks"【電子書籍版】

ミア・ワシコウスカ出演作品のDVD(楽天市場)
  「アリス・イン・ワンダーランド」(2010)
  「キッズ・オールライト」(2010)
  「ジェーン・エア」(2011)
  「嗤う分身」(2013)
  「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」(2013)






Last updated  2015年12月23日 05時04分23秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ツルノカミ

Freepage List

お買い物ランキングの楽しみ方


楽天的カメラ選び(デジカメ売れ筋)


ライカ


ハッセルブラッド


コンタックス(ツァイス)


キャノン(デジタル)


ニコン(デジタル)


フォクトレンダー


ミニチュアカメラ


防湿庫


マック(パソコン)


ツァイス Mマウントレンズ


中古カメラ レンズ アクセサリー


デジタル一眼レフカメラ


バレンタインチョコレート


バレンタインギフト 腕時計


バレンタインギフト 財布


バレンタインギフト ネクタイ


バレンタインギフト ベルト


プレミアム(エルメス・バーキン)


ロレックス・デイトナ


フランク・ミュラー


ランドセル(天使のはね)


学習机(10万円以下)


学習机(10万円以上)


新入学用品(上履き、文具セット...)


ランドセル(土屋鞄製造所)


ランドセル(ミキハウス)


ランドセル(ララちゃん)


ひな人形(七段飾り)


ひな人形(三段飾り)


ひな人形(親王飾り)


ひな人形(ケース飾り)


ひな人形(木目込み飾り)


ひなあられ 甘酒 スイーツ ケーキ グルメ


五月人形 鯉のぼり


五月人形 子供大将飾り


五月人形 兜飾り


五月人形 鎧飾り


五月人形 ベランダ用鯉のぼり


ホワイトデーのプレゼント お菓子 スイーツ


ホワイトデーのプレゼント お花


ホワイトデーのプレゼント 宝飾


ホワイトデーのプレゼント ハンドバッグ


ホワイトデーのプレゼント トートバッグ


ホワイトデーのプレゼント ショルダー


ホワイトデーのプレゼント 財布


新生活応援 ベッド・寝具


新生活応援 収納家具


新生活応援 家電


新生活応援 キッチン用品


新生活応援 家具・インテリア


新生活応援 防災・防犯グッズ


ゴールデンウィーク 人気の旅行先


ゴールデンウィーク 人気の高級ホテル 旅館


ゴールデンウィーク 人気の温泉宿


ゴールデンウィーク キャンプ バーベキュー


ゴールデンウィーク 家族に人気のホテル


楽天的自転車選び マウンテンバイク


楽天的自転車選び 折りたたみ自転車


楽天的自転車選び 電動アシスト自転車


楽天的自転車選び シティサイクル


楽天的自転車選び 子供用自転車


楽天的自転車選び アクセサリー・グッズ


楽天的自転車選び ロードサイクル


楽天的自転車選び クロスバイク


母の日プレゼント特集 カーネーション


母の日プレゼント特集 花束 アレンジ他


母の日プレゼント特集 ジュエリー他


母の日プレゼント特集 生活・美容家電


母の日プレゼント特集 ホテル・旅館(北)


母の日プレゼント特集 ホテル・旅館(南)


お花見 日本酒 グルメ バーベキュー...


父の日プレゼント特集 日本酒


父の日プレゼント特集 焼酎


父の日プレゼント特集 赤ワイン


父の日プレゼント特集 白ワイン


父の日プレゼント特集 ビール・日本茶..


父の日プレゼント特集 シェーバー


父の日プレゼント特集 ネクタイ1


父の日プレゼント特集 ネクタイ2


父の日プレゼント特集 作務衣・甚平


梅雨対策 エアコン(空調機)


梅雨対策 除湿機


梅雨対策 布団乾燥機(ふとん乾燥機)


夏のダイエット・健康 売れ筋商品 注目商品


夏のダイエット・健康 ジャンル別売れ筋


夏休み 国内 海外 旅行 テーマパーク...


夏休み 優良ホテル 旅館宿泊(中部以北)


夏休み 優良ホテル 旅館宿泊(近畿以南)


夏休み 厳選 海の見えるホテル 旅館宿泊


夏休み キャンプ バーべーキュー用品


お中元 グルメ(タラバガニ 和菓子...


お中元 花王 エコナ ギフトセット


お中元 日清ヘルシーギフトセット


お中元 味の素健康サララギフトセット


夏に欲しいモノ特集(プラズマテレビ...


夏に欲しいモノ特集(売れ筋浴衣...


夏に欲しい物特集(日傘 パラソル)


夏に欲しいモノ特集 花火セット


人気のブランドアイテム コーチ


人気のブランドアイテム ルイ・ヴィトン


人気のブランドアイテム グッチ


人気のブランドアイテム ディオール


敬老の日プレゼント グルメ(海鮮)


敬老の日のプレゼント 和菓子 日本茶


敬老の日のプレゼント ホテル旅館 中部以北


敬老の日のプレゼント ホテル旅館 近畿以南


敬老の日のプレゼント リビング 健康 家電


敬老の日のプレゼント 花束 鉢花 アレンジ


敬老の日のプレゼント 日本酒


敬老の日のプレゼント 焼酎


敬老の日のプレゼント 作務衣


秋のお彼岸特集(花束、おはぎ)


十五夜(お月見)特集(花、月見だんご...)


秋の味覚特集(松茸、葡萄、梨、洋梨...)


秋の旅行特集 国内外ツァー 温泉...


秋の旅行 ホテル・旅館宿泊(中部以北)


秋の旅行 ホテル・旅館宿泊 (近畿以南)


秋の旅行 顧客評価の高いホテル・旅館


秋の旅行 キャンプ・バーベキュー


2006年カレンダー・手帳


冬物家電(ストーブ ヒーター こたつ...)


お歳暮 日本酒


お歳暮 焼酎


お歳暮 スイーツ(和菓子)


お歳暮 スイーツ(洋菓子)


お歳暮 グルメ(海鮮)


お歳暮グルメ(肉・肉加工品)


お歳暮グルメ (フルーツ・果物)


お歳暮 グルメ(ドリンク)


2006年 おせち特集


2006年 新春福袋特集


クリスマス特集 クリスマスケーキ


クリスマス特集 クリスマスツリー


クリスマス特集 クリスマスリース


クリスマス特集 ワイン


クリスマス特集 花とケーキ


クリスマスプレゼント ハンドバッグ


クリスマスプレゼント トートバッグ


クリスマスプレゼント ショルダーバッグ


クリスマスプレゼント 財布


クリスマスプレゼント ブランド小物


洋画映画特集


コーエン兄弟が制作した主な作品


料理映画ランキング・トップ10


群像劇映画ランキング・トップ10


Calendar

Category

Comments

ツルノカミ@ Re[1]:「ハワーズ・エンド」(1992年)(06/11) 和希ちゃん8383さん こんばんは。 >一瞬…
ツルノカミ@ Re[1]:「オデッセイ」(2015年、アメリカ)(06/16) 和希ちゃん8383さん こんばんは。この映画…
和希ちゃん8383@ Re:「ハワーズ・エンド」(1992年)(06/11) こんにちは。 一瞬、画像を見て「日の名残…
和希ちゃん8383@ Re:「オデッセイ」(2015年、アメリカ)(06/16) こんにちは。 この映画観たかったんですよ…

Favorite Blog

キャッシュレスで5%… New! 楽天アフィリエイト事務局スタッフさん

ペンギンさんの南極… penguin3.comさん
ホテルウーマンの雑… 朱夏0708さん
楽天ブログ StaffBlog 楽天ブログスタッフさん
映画DVDランキング TOM2000さん
2008年新春福袋セー… ななせ♪さん
☆Comfortable Cafe☆… よめよめさん
楽天通販お買得広場… みゅーたろーさん
テンプレート配布-ろ… ろすとあ〜てぃくる☆すずさん
あやしいふるほんや… はるる!さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.