356146 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

BLOG!てきぱき収納大辞典

2007.04.12
XML


模様替えをしたけれど、何かイメージと違う。。


パッ、としない。。


なんか、重い。。


何が原因なのでしょうか?


カラー?


素材?


家具の大きさ?


小物?


色々考えてみても、コレだひらめき という答えはなかなかみつかりません。


お部屋のイメージは、様々な要素が複雑に作用し合って作り出されています。


今回は、その要素のひとつ、【家具の置き方】に着目してみますね。


以前に、【部屋を広く見せるテクニック】というページを書きましたが、それと合わせて活用してみてください。


ごはん


前置きが長くなったので、サクッといきますね。


まず、こちらの写真。

cb-b01.JPG


そして、こちら。

cb-a01.JPG


いかがです?


参考までに、こちらもご覧ください。


sf-02.jpg と、コレ。 sf-01.jpg


さらに


kc-01.jpg と、コレ。 kc-02.jpg


それぞれの違いは、床との間(足元)に空間があるかないか、ですね。


つまり、


足元を軽くすれば、空間も軽く見える。


というコトですウィンク


ラーメン


もちろん、家具自体の重さや、家具の中に入れるモノの重さを考えないと脚部が潰れますし、


脚部が高すぎても、家具が転倒する危険性が生まれてきます。


丈夫なブロックやプラスチックレンガを脚にしてもいいと思いますし、


今回は、引き出しケースを利用しました。(この程度の本であれば、開閉は問題ないですね。)


実際、通気性が向上してカビも抑えられますし、中にある物にホコリが付きにくくなります


つまり、掃除がラクになります♪


さらに、

cb-m01.JPG
脚自体が収納として活用できます^^


cb-m02.JPG
脚と脚の間に、体重計を収納できます^^


cb-m03.JPG
ただし、時々掃除しましょう。 


※重厚な、シックなインテリアスタイルを望む方には不向きですので、あしからずうっしっし



□■


てきぱきの公式サイトです。収納ネタ満載。

よろしかったらどうぞ♪

topima.jpg

てきぱき収納大辞典



□■


たりきほんがん命!(たりきほんがんいのち) 応援してちょ♪
↓ ↓
banner_03.gif
(いつもありがとうございます♪)







最終更新日  2007.04.12 20:24:48
コメント(6) | コメントを書く
[お部屋作りテクニック] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.