000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

気ままにセカンドライフ☆

PR

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ミニマリストになりたいな

2022.06.14
XML
野菜のお値段高騰で
もはやスーパーで気軽に買える野菜の代表
タマネギ様ではない


幸い私の住む地域は
程よく畑や田んぼがある

土のついた野菜が売っている
カタチの大小もあるし
多少カタチが変わっていても
美味しくいただける野菜が
お手頃価格で売っている

そんな野菜を活用するために
買い出しに行く時間や
野菜たちを洗って
灰汁をとったり
保存するまでの手間はかかる

そしてそんな手間をかける時間が尊い
手間をかけて
野菜と向き合うと
ツヤっと美味しそうな
瞬間が感じ取れる


野菜を作って売っている人が
間近で見れる


お陰様で生きている
ありがたい

そんな当たり前じゃないことに
今更感傷的になれたのも
たぶん時代のおかげかもしれない





紫陽花を見てきたよ〜Instagram



今日も訪問ありがとうございます






最終更新日  2022.06.14 08:13:07


2022.06.09
来年…
もう正確には一年もないと思う

子供がひとり暮らしをはじめる
ことが現実になってきた

覚悟もしていたし
正直さみしいけれども
新しい門出

もう三人で一緒に暮らすこともないと思うと
残された時間が愛おしい


さて残される私と入籍はしていないが
パートナーは2人で暮らすのか?


色々と話し合う



喧嘩とかパートナー解消とかじゃない
もっと違う価値観がある




別々に住もう
一度少し物理的に距離をとってみる


ずっと一緒それもいい

でもまた違う変化もいい

さまざまな環境を受け入れていきたい

まだ私もパートナー共に43歳
どんな人生の再スタートがあるのか
楽しみだ


今日も訪問ありがとうございました






最終更新日  2022.06.09 09:14:14
2022.06.08
好きなことは…

旅行
旅のインスタグラム

増えた投資額をみてほくそ笑みすること



旅のお土産は日常で使うものをチョイス

NetflixやDisney+をみること
長風呂にアイス


一番好きな旅行は
時期が大切
雨と多湿な環境が苦手
夏に向かうこの季節
もう旅行どころではない

近場を午前中くらいでサクッとまわる
小さな旅を天気の良い日に少し出るくらいで済ませる

こんな時期は
極力引きこもって
ジーーーっと待つ

秋の旅行プランを立てたり

家計や備蓄見直したり
断捨離したり

たまに投資のことを調べたり


家で出来ることを楽しむ

ついでにいつもは手入れしない
小さな掃除を小まめに行う

苦手な季節の過ごし方が上手になれば
なぜか貯金も増える


今日も訪問ありがとうございました






最終更新日  2022.06.08 07:00:10
2022.06.07


いただきもののカヌレ

もう店舗がなくなるらしい
幻の逸品




これも食べてみたい


ブログを書きたい時に書く

書きたくなければ書かない
気まぐれすぎるブログに
果たしてランキングが必要か?

よくわからなくなって
日本ブログから一旦撤退

今はインプットの時期
そう変化の時期
細々と色々と変更させて
より生きやすくしたいから
少しずつ変更を加えていく



また少しずつ頭がスッキリしてきたら
変更して良かったことを
少しずつまとめていきたい


本日も訪問ありがとうございます







最終更新日  2022.06.07 13:31:14
2022.06.01
昨日のブログの悩みの正体は…

いつまで経っても親子関係の距離は縮まらない
物理的に距離を取れても
私が完全に独立しても
いつまで経っても子供であることは間違いない

子供の頃から親に感じる
罪悪感や劣等感はいつまでも薄まらない

昨今の流行り病で
直接対決はほとんどないが
便利なツールで
様々な角度から
攻撃は止まない



パイナップルケーキは鳥取県産
特産品の梨が美味しい






さて、そんな両親も70歳目前
歳を重ねれば穏やかになるなんて
うちの親には当てはまらない

身体の動きは鈍っても
あの手この手で
言葉巧みに
劣等感や罪悪感のことばビームは止まらない

やはり変わるのは自分しかないのだ
そして親のことは親自身の問題であって
私の問題ではない
そしていつまで経っても問題は解決しない
たとえ一つ親の思い通りになったとしても
また新たな問題を作る
これまでもずっとその繰り返しの連続だった

解決しなくてもいい

そう思えるようになって
私的に腑に落ちたら
なんだか少し私を許せた

不甲斐ない娘を演じる事も
もうそろそろやめよう

そんな風にふと感じて
自分の気持ちを優先する


いつも心に留めておく
次は私がジャッジされる順番であることを


今日から6月
梅雨の季節に出会う紫陽花が好き
楽しみだな






最終更新日  2022.06.01 07:00:11
2022.05.31
5月は
GWの青森旅行へ

奥入瀬渓流散策はサイコーだった

GW明け急なお誘いで東京へ出向く
韓国俳優さんのファンミーティングに参加

とってもカッコ良かったキムミンギュ様


ついでに競馬も初挑戦
ソダシでビギナーズラック


Sing2観てきたよ
稲葉さんサイコーにかっこよかった




会社関係の久しぶりの集まりなど…
飲み会の再開?

あっという間に飛ぶように過ぎた


充実してたといえばそうだけど
気持ち的にはどんよりとすることも多かった

子供のこと
親のこと

まるで泥が身体中にまとわりつくような
どんよりと思い気持ちに苛まれた

でも…その気持ちに気づけば
後は乾いてサラサラと砂が落ちていくような
そんなところまで回復

どうせ誰も気づかない
些細な悩みを吹き飛ばすことができるほどの
力もない

どうしようこうしよう
頭で勝手にぐるぐる考える

対処すれば
また対処する事態になる

放っておくこともたぶん愛情だと信じたい

というわけで5月もまもなく終わる

新しい月に
小さな自分の変革を求めて!
今日できることはせめて片付けてしまおう
そう思った






最終更新日  2022.05.31 12:10:28
2022.05.17
子が育ち大学生になり成人になった

高校生の頃から
家に帰ると
スマホか睡眠か食事か
洗濯物と荷物置き
そんな感じで家に帰ってくる様に見える笑

話しても反応も薄く
今更特に期待もしていない

専属家政婦か愛か?
いくら子と言えども
だんだん嫌になってくる笑

互いに自立の時期がきた
まもなく子も巣立つ




奥入瀬渓流散策でちらし寿司を食べた贅沢な時間


子育て終わると寂しくなるのかな?
と思っていたが
意外や意外

戻ってきた自分時間が楽しくて仕方ない

今ほど
仕事していて良かったなと思うことはない


今まで教育費が老後資金がと
お金のことばかり考えていた時期が長くあった

仕事もしなければならない
と長らく思っていた

その時の考え方も頑張りも間違いでもない
今になって気づく

別に潤沢な老後資金があるわけではない

それでも気持ちが全く変わった

健康で働けることは
そんなに悪くない
と思えるようになった

今、自由な時間に
自由になるお金が少しあること

子育てしながら
全く自分の時間がなかった時期も
頑張って働いた甲斐がある


そんなちょっと苦い過去でさえも
今に繋がっているから感謝しかない

少しずつ頑な心が
少しずつゆるんでる


訪問ありがとうございました






最終更新日  2022.05.17 06:29:38
2022.05.14
旅行が好き

ここへ行くぞ!と決めたら

食べ物のこと
観光地のこと
美術館のこと
神社仏閣
方言や草木

土地や文化や歴史
気の赴くままに調べる

学生の頃の勉強とは大違い

興味を持って調べて
現地で実際にその土地を感じる

帰ってからは気になったことを調べたり
旅行前後も楽しい

そしてまた新しい旅先を決める

楽しい繰り返しを意図的に作る

日常のなかでも旅先気分を味わう
努力をする

家の中をキレイに整えて
食事もきちんと盛ってみる



慌ただしい朝の簡単のっけた童飯



ジュース一本で蘇る旅先


時間があれば
近くを散歩して草木を空をみている
換気扇からの夕飯の匂いも美味しい


どこかのコラムで読んだことがある

草木は世界中で繋がっているらしい
コンタクトを取れるらしい

それが現実的ではなくても
発想はとても素敵だなと思う



今日も訪問ありがとうございました






最終更新日  2022.05.14 13:43:48
2022.05.05
あまり仲の良い親子ではない

言いたいこともちゃんと言えない
言ったとこでちゃんと伝わらない

誰が良いか悪いか
あの時にこうして欲しかったや
こうするべきだったとか

もう水掛論に歯止めは利かない

もう何も言わなくなって
早12年

何も言わなくても
親からの無言の圧力もなくならない

こうあってほしい
理想の娘に家族関係に
いつまで経っても近づけない




それでも年々少しずつ年老いてくる

少し頼ることを覚えたのか
今までなら猛反発してきたことを受け入れてくれた
頼ってくれたことが嬉しくて
また会いに来ようと思う


他人との人間関係にさほど悩まない
それは私に悩ましい親子関係があるから
なのかもしれない



ひとまずGWの親子ミッションは終わった



今日もありがとうございました






最終更新日  2022.05.05 06:36:22
2022.04.26
絵に描いたような
テレビでみる団欒に憧れた
私の子供時代

大人になれば
親子関係も変わると思ってた


何も変わらないまま
私が親になる

そして
私は理想の家族を
演じきれないまま離婚した


子も育ち

子供から
親としてジャッジされる
今そんな時期にいる

凸凹な親であり
親の期待に添えない娘です


そんな自分を認めて
自分を許すことにした


陰を極めれば陽に転じ
陽を極めれば陰転ず

自分の心のバランスに
世間体の善悪に
親の期待に
どこまでいっても正解に辿り着けない

陰陽論に飽きた
行き着く先まで行き着いた



もう一度
陰を極めれば陽に転じ
陽を極めれば陰転ず



時代や世間体にプライド
もういくら考えても
私の考えなんて及ばない

ならばどうすることも出来ない

ふつふつ出てくる
過去の傷も
もう十分味わった

ひとつずつひとつずつ
親を許せない
自分をゆるして
気の遠くなるような時間をかけた


結果
両親は変わらない

私のためだと
小言から叱責に変わる
もはや常套手段

それでも私が間違いなく変わった

ある日は
突然笑ってしまった
親は拍子抜けして
突然黙った


またある日は
私がとても冷静に長年の思いを
ひとことに言い表せた
「笑顔で会いたいな」


関係が良くなったかどうか
わからない

仲良し親子にはなれない

この先だって
明るい兆しを持てない

今はそれでいいと思ってる

親の背中をみて
親の生き様をみて

ありのままを身近で学ばせてもらってる

我が振る舞いを顧みる

人間関係は鏡だそうだ

感謝


今日も訪問ありがとうございます






最終更新日  2022.04.27 07:52:13

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.