4988986 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

気楽に行こう。

2011年08月21日
XML
カテゴリ:音楽


グレン・グールド(Glenn Gould)の弾く、
ベートーヴェン三大ピアノソナタ「悲愴」「月光」「熱情」のCDを聴きました。
・Piano Sonata No.8 Op.13[Pathetique]
・Piano Sonata No.14 Op.27-7[Moonlight]
・Piano Sonata No.23 Op.57[Appassionata]

最初に聴いた印象は、『驚き』でした。
こんなベートーヴェンがあるのかと。


『悲愴』
第一楽章と第三楽章は、どうしてそんなに速弾き?!ってぐらい速弾き。
なのに、打鍵はきっちり正確で、軽さはなく。
しっかりとした音の重みで刻んでいく速さ。
「悲愴」というよりは、なんだろう・・・
悩みに対して、進む時間の速さとでもいいましょうか。
嵐のような時の流れ、みたいなものを感じます。
ちょっとショパンの木枯らしのエチュードみたいな荒れようというか。
この滑らかさ、正確さ、ハンパないです。
でも、賛否両論だろうな~って思いました。
だって、ここまでの速弾き悲愴は初めてですよ。
最初に聴いた時は衝撃でした。
でも、左手の同じ音の繰り返しも、全然濁ってないんですよ。
・・・やっぱすごいね。グールドさん。
第二楽章は、キラキラと降り注ぐような、やさしい音。
最初、「え、月光ってコレだっけ?」と思わず見直しました(笑)。
ここはすごく好きだなぁ。
第三楽章は、第一楽章ほど重さを感じませんね。
サラリと流してるように聴こえます。
でもなんだ、あの左手の音の綺麗さは!
嘘だろうと思うぐらい、ハッキリとした美しい音色。
きっちりはっきりと、それでいてキツくない音。
第三楽章終わりになって、グールドさんの定番歌声が入ってます(苦笑)。
でもあれ、結構好きだったりするんですよね( ̄m ̄* )ムフッ


『月光』
普通によく聴くのは、結構重さがある感じのが多いんですが、
グールドさんのはサラッとしてます。
なんていうか・・・満月ではなく、歩く時に通り過ぎる三日月の明かりのような。
最初聴いた時は、ちょっと急ぎ過ぎてんじゃないの?と思いましたが、
聴いてるうちに馴染んできました。
コレはこれでアリかもしんない。うん。
月光も第二楽章でちょっとグールドさんの声入ってます(笑)。
第三楽章はめちゃめちゃ速弾きです。
ここまで人間、速く弾けるもんかっつーぐらい。


『熱情』
普通じゃ考えられないぐらいのスローペースです。
アレグロでしょ?って尋ねたくなります。
特に第一楽章の重さはハンパないです。
くっきりはっきりと、一音一音を噛み締めるように弾いてますね。
弾きながら味わってるような、そんな感覚にとらわれます。
内にじんわりと灯る熱を表してるんでしょうか。
途中からテンポアップするのか?と思いながら聴いてると、
第一楽章はずーっと、そのテンポです。
ええぇぇぇぇ~!みたいな(^^;)
第二楽章は、小さい星みたいにキラキラと輝きながら、内に降り積もる星屑のようなやさしさ。
第三楽章からは、一転して速弾きに転じます。
こちらは重さを伴った速弾き。
でも相変わらず、ピアノを滑る音の美しさは素晴らしいです。
うーん、アパッショナータを感じるか、と訊かれると、ちょっと微妙です。
私の中で、「熱情」は、狂おしいほどの想いって感じがするので。
第三楽章でそれを表してるのかなぁ。
最後の方で、揺れ動く想いっていうのは現れてると思うのだけど。


何度も聴き込んでくると、これはこれでグールドさんらしいというか、好きになってきます。
むしろ、他のを聴いた時にどう感じるんだろう、なんて思ったり。
ベートーヴェンは断然バックハウスさんだと思ってましたが、
グールドさんのにもハマりますね~。
嬉しい悲鳴というか・・・。
でも、グールドさんのベートーヴェン聴いたら、バックハウスさん怒りそう(笑)。
このCDが出た当初、ものすごい賛否両論の嵐だったんじゃないかな~って思いました。
うん、でも聴けて良かった。
たまたまオクで見かけて手にしたものだったんですが、運が良かったです。
さて、ゼルキンさんの「月光」を聴き直してみようと思います☆






最終更新日  2011年08月21日 12時03分05秒
コメント(2) | コメントを書く
[音楽] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:グールド ベートーヴェン三大ソナタ。(08/21)   Only済州 さん
たまにはクラシックを聴いて優雅な時間をすごしたいです^^ (2011年08月24日 15時33分16秒)

 Re:グールド ベートーヴェン三大ソナタ。(08/21)   アナバコリア さん
以前、知り合いのコンサートでクラシックを聞いたとき、とてもいいなと思いました^^ (2011年08月24日 16時19分35秒)

PR

X

プロフィール


昊葵

サイド自由欄

本棚を作ってます。
その名も本屋「気楽に行こう。」
まんまですね(笑)。
読んだ本には、レビューを書いてます。
読みたい本、読んでみて欲しい本、色々置いてるので、是非おいでください☆

Twitter始めました。
でもちょっと放置気味(苦笑)。
@okiraku135


blogram投票ボタン

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 ファッションブログ 香水・フレグランスへ

【コスメメーカーさん!】わたしにクチコミさせてください@モニプラ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ちょっとだけ大岡山 ハル*ソラさん

ぽぽのホームページ ぽぽ0208さん
夫婦漫才~ようこそ… なぎなぎなぎささん
FRAGRANCE… みるあ☆さん
道さんぽ TOMATO1974さん
たかつ・とこの部屋 たかつとこさん
sasayuri ☆香り探し☆ うたちづさん

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.