4974125 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

気楽に行こう。

2018年05月15日
XML
カテゴリ:育児
今日、ものすごくビックリ&密かにカチムカした事があった。

息子が習い事に行ってるんだけど、それが終わってから、子供二人と私でおやつをベンチで食べていた。
近くの幼稚園の子達も何人か遊んでいたのだけど、だんだんと減ってきていた。
(息子はそこから少し離れた幼稚園なので違う園)

下の娘がおやつを先に食べ終わり、遊具で遊び始めた。
上の息子は、娘から「ドージョ(どうぞ)」と余ったおやつを貰い、座って食べていた。
すると、息子を見ながら、先ほどの子達と同じ幼稚園の男児が周りをうろつき始めた。
ん?と思って周りを見たが、その男児の親らしき人影はない。
息子はマイペースにおやつをモグモグ。
時々、娘が「あーん」と息子にして貰いに戻ってきて、口に入れてもらい嬉しそうにしていた。
男児はまだ真後ろや横をウロウロして欲しそうにしていたが、流石に親御さんのいない幼児には、おやつをあげたりは出来ない。
息子は「欲しいのかな?」と言っていたが、
「アレルギーとかあったらいけないから、あげられないよ。
幼稚園でもお友達とはおやつは交換しちゃダメってお約束したでしょ。
お友達のママに聞いてからじゃないと、あげたりは出来ないんだよ」と説明。

その「あーん」の直後、満足して(要は兄に構って欲しかった)、またタタッと走り出し、遊具に向かおうとしていた娘。
先程の男児が、後ろから走り込むように追って行って、いきなり娘の腕を叩いて(引っ掛ける感じで)転ばせた。
呆然とする娘。
男児はそのまま、何事も無かったかのように走って行って、遊具で遊びだした。
娘は『気のせいか?』みたいな顔をして、また起き上がって遊具に向かった。

遊具に登って、滑り台のところで腰掛ける娘。
すると、男児が滑り台の下側から登ってきて、避けようと少し後退りした娘のリュックをまた叩いていく。
娘は「?」という感じの顔。
遊具の先々で、私から見えないであろう場所に行くと(実際はしっかり見てるんだが)、腕やリュックを叩かれたり、小突かれたり。
娘が邪魔をしているから退けろとかではなく、故意に向かって行ってやってる感じ。

怪我をするほどではないので、子供同士の事だしと、我慢して様子を見ていた。
でも、内心はかなりムカムカ。
親は何してんだよ!(普通なら小さい子を叩くなとか注意するし)と思いつつ周りを見たが、やはり親の姿はない。
多分、年少か年中さんだと思う(息子よりも少し小柄)んだけど。
ちなみに、うちの子も年中。
だが、流石にこの歳の子を放置して、買い物とかする勇気は、私には無い。
息子自身も「寂しいから一緒に行く!」と絶対に言うし、知らない人ばかりの場所に置いて行くのは怖い。

転ばされた娘は、起き上がって、「オカーカーン!(お母さん)」と腕を広げて走って戻ってきた。
なので、腕を広げて娘をギューしてみた。
男児は少し離れた場所で、ジーッと見ていた。
大人気ないかもしれないが、娘には自分が居るんだぞ!とアピールしてみた。
その後は、娘をまた多分小突こうと近づいてきたりもしたけれど、男児との間に入って娘を守る形にしてみたり、娘を抱き上げて遊具に乗せてみたりした。
何故かウロウロ私たちの周りをするわりに、息子の所には遊ぼうとか声をかけたりも、ちょっかいを出したりもしない。
普通なら、息子は知らない子とも追いかけっこして遊んだりもするのに。

弱い方を影で攻撃するような、陰湿なタイプの幼児に、初めて会った。
しかもちっちゃい子の後ろとかから攻撃するのに、ムカついた。
ムカついたので、大人気なく、娘と息子と目の前でイチャついてみた。
と言っても、娘と息子を抱き上げたり、走ってくるのを腕広げて抱きしめたり、遊具で三人で全力で遊んだだけだけど。

そうしたら、そのうちちょっと離れて眺めていたけど、男児が居なくなっていた。
正直、もう会いたくない。
酷いかもしれないけれど、自分の子をわざわざ狙って虐めるような子は可愛いとも思えないし、一緒に遊びたいとも思えない。
おもちゃの取り合いとかがあって喧嘩とかなら分かるけれど、自分よりも小さい子を故意に攻撃するのは、いじめとしか思えない。

多分、親から放置されてる、愛情に飢えた子なんじゃないかなぁと思った。
だから、ひたすらに無視して、自分の子だけを見つめて、自分の子だけを可愛がった。
酷い人間かもしれないが、見ず知らずの赤の他人の子よりは、自分の子の方が可愛いし、大事だ。
傷つけるやつは許さんし、要らん。
甘えたいのなら、自分の親に甘えたまえ。

自分がここまでサックリと、他の子を可愛くない、無視対象にするとは思わなかった。
自己嫌悪は少しあるが、他人の子には親もいるんだし、自分の子を一番に可愛がりたいと思う。
これが、滑り台を邪魔しちゃって「どいてよー」とか言われたり、ブランコ替わってと言われて押されたり叩かれたりなら、しょうがないねで済ませるんだけど。

世の中には、陰で目下の子をいじめる底意地の悪い子供もいるんだなと、かなり衝撃だった。
いや、実はそういう子を一人、私も幼少時代に知っている。
知っていたが、女児ではなく男児だったのが、少し衝撃だったのかも。
親の目や愛情というのは大事だなと、しみじみ思った。

とりあえず、放置子の親。
一時間も幼稚園児を一人っきりで放置しとくなや!(`Δ´)ムッキー!
幼稚園児一人で、兄弟らしき子の姿も、親らしき人も全く見かけんて、おかしくないか?
今後はエンカウントしませんように。
どんな親なんだろ……。






最終更新日  2018年05月15日 18時31分52秒
コメント(2) | コメントを書く
[育児] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


昊葵

サイド自由欄

本棚を作ってます。
その名も本屋「気楽に行こう。」
まんまですね(笑)。
読んだ本には、レビューを書いてます。
読みたい本、読んでみて欲しい本、色々置いてるので、是非おいでください☆

Twitter始めました。
でもちょっと放置気味(苦笑)。
@okiraku135


blogram投票ボタン

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 ファッションブログ 香水・フレグランスへ

【コスメメーカーさん!】わたしにクチコミさせてください@モニプラ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

オリックス 株主優待 ハル*ソラさん

ぽぽのホームページ ぽぽ0208さん
夫婦漫才~ようこそ… なぎなぎなぎささん
FRAGRANCE… みるあ☆さん
道さんぽ TOMATO1974さん
たかつ・とこの部屋 たかつとこさん
sasayuri ☆香り探し☆ うたちづさん

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.