729905 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ママが先生☆自宅学習のススメ

2013.04.11
XML
カテゴリ:文化の違い(国外)
外国に住んでいると面倒なのが、年に一度か二度ある
各種更新手続きです。

パスポートやビザは当然ですが、●×証などの証明書の類も
全て更新があります。


更新には、更新料、手続きする手間に加え
ちょっとしたコツが必要です。

うまくやらなければ、明らかに後回しにされてしまい
いつまでたっても手続きが終わりませんから
こういう手続きは業者に頼むに限ります。


ココでやっかいなのが、更新するタイミングです。


パスポートレベルの手続きに関しては、さすがにきちんと
決め事がありますが、そうでない場合は、更新するタイミングや
手続きする場所が毎年変更になったりします。

その都度確認すれば済むことなのですが
去年は、業者の方から手続き開始の電話連絡が入ったし
手続きする役所からもお知らせの手紙が来たので
今年は油断してしまいました。

少々のんびりしてしまいました。


でもさすがに、「今年はまだかしら~?」
と思って、業者に確認の電話をしたところ
もうとっくに手続きが始まっているということでした。


慌てて手続きの予約をしました。
(更新期間は多分一ヶ月ほど)


去年は四月半ば開始でした。
一昨年は確か五月。
そしてその前は二月でした。

ばらばらなもんだから、いつ手続きするのか
予測がつきません。



しかも、去年は連絡をくれたのに
今年は連絡をくれないなんて
ややこしいじゃないの!




サリーにとってはとても大切な手続き。

でも手続きをしてくれる業者にとっても、役所にとっても
全然大切なんかじゃないのはわかっています。
こんな手続きしなくても、彼らは困らないんだもんな~。



結局最後に困る人が、困らないようにきちんと準備をすることが
とっても大切なのだと改めて痛感させられました。

これが原則です。




でもまとまった手数料も払うのですから
サリーは立派な[お客さん]なんだけどなぁ。




常に[最後に困る人が対処法を考える]という風にすると
世の中うまくまわるのかしら。それとも結局そんな国は
発展しないのかしら。








ところで最近全然勉強しないプチー。
友達と、チャットばかりしています。



今、プチーが勉強しないことでゆくゆく困るのは
サリーか、はたまたプチー本人か?






にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村






最終更新日  2013.04.11 15:23:12
コメント(0) | コメントを書く
[文化の違い(国外)] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

プロフィール


プチーの母サリー

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

コメント新着

プチーの母サリー@ ばーぶーさんへ ジョージ君、もう高校生だから色々苦悩が…
まるママ5725@ すべきこと、きちんとしてかなくっちゃなぁ 自分から勉強するということは、小学校の…
プチーの母サリー@ pumiさんへ やはりそういうものなんですよね。 「みん…
Pumi@ Re:タトゥーとはつまり刺青(10/23) こんばんは。 私も刺青は、アメリカではも…

お気に入りブログ

やめるサギ撤回 英玲さん

Scholastic Success … ☆ナツコ☆さん

小学校時代のママ友… alfa-beeさん

★外壁塗装を考える-… bocca*さん

■頑張っているのに偏… -ritsuka-さん

0歳からのバイリン… まるべりーふぃーるどふぉーえばーさん
■ Sky's Room ■ すかいチャンさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.