718918 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ママが先生☆自宅学習のススメ

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

小学校生活(国外)

2011.11.16
XML
カテゴリ:小学校生活(国外)
この週末、英検準1級の二次面接試験が終了しました。
とりあえず、合格しているものと決めてかかって
いよいよ中学受験入試準備のラストスパートに
かからなくてはなりません!

作文受験する予定なのに
作文を、この一ヶ月は書いていません。
どうも落ち着きませんでした。

でも英検も終わったことですし、また
漢字とか、算数とか、作文とか、読解とか、理科社会とか
全て再開していかなくっちゃ。

作文受験のくせに理科や社会まで勉強する理由は
ただ単に一般常識のためです♪
作文受験だからといって作文だけでいいとも思えず
結局色々やりたいのであります♪



今月中に願書を提出する学校もあります。
いよいよだなぁ、と言う感じ。

とにかく今朝からまた漢字だけでも再開し
受験の雰囲気を高めておきました☆

使用教材は・・・
サリーのお手製漢字テスト。
毎朝10分漢字の勉強をします。




この夏始めた道場通い。
こちらへ来てからずっと続けている武道に
磨きをかけるべく、毎日2時間~3時間は道場にいます。

しかも送り迎えも不自由なので
取られる時間が予想以上に膨らんで
お稽古をこなすだけでも必死です。

何しろのんびりしたお国柄ですから
時間の変更、場所の変更も頻繁で
連絡も行き届かないため
待たされぼうけ、もあります。

当日、直前の変更当たり前。
電話連絡が、予定時刻を過ぎた後なのも当たり前。
相手が悪びれる様子も無いことに
怒りを通り越し、あきれ返り、そして
あきらめました。


最初は戸惑いましたが、こういう
悪気のないのんびりだらだら系トラブルの
対処法を教えてもらいました♪

・指定された時間に他のことを投げ出して
 慌てて向かわないこと。
 慌てて行って、誰もいないとガッカリします☆

・慌てて行かず、余裕で行ってもまだまだ自分より
 後から来る人がいます。待ち時間に雑用をすませるべく
 いろいろ持参すること。
 そうすれば待ち時間は有効隙間時間になります☆

こうすることで、他のことを犠牲にしたからこその
イライラが減りますし、1時間単位で遅れるつわもの達への
「待たされた」感が減ります。



もっとも、道場の稽古とは言え授業料を支払っていますので
2時間の稽古が30分になったりすると、正直言って
まだ驚きます。

でも驚いているのはサリーだけの様子。

することを済ませれば30分になってもいいってことのようです。


道端での怒鳴りあいもしょっちゅうなのに
サリーが怒るところでは怒らない人たち。

どうもポイントがずれてます♪




明日の朝は、算数やるぞ~!





にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村






最終更新日  2012.12.28 11:34:36
コメント(2) | コメントを書く
2011.06.10
カテゴリ:小学校生活(国外)
プチーは6年生。
今度5年生の漢字習得確認のため
漢検6級を受けます。

使用問題集は

書き込み式漢字検定6級試験問題集


文字通り、ただ書き込むだけの毎日です・・・。
知らない言葉もいくつもあり、語彙力の無さをあらためて
思い知らされる日々ですが、漢検が終わるまで
これを毎日続けていくつもりです。

どうか合格しますように。



これが終わるまではどうも落ち着かず
6年生の漢字にはまだほとんど手をつけておりません。
(というより、なぜか6年生漢字学習の存在を忘れていた)

夏休み、がんばるぞ~。






最終更新日  2012.12.28 11:22:48
コメント(2) | コメントを書く
2011.05.28
カテゴリ:小学校生活(国外)
四谷大塚予習シリーズを脱落したので
算数に関しては、新しい問題集を購入しました。

それがようやく到着し、いま「弱点チェック」というのを
しています。

使用問題集は算数ベストチェック(中学受験用)

基本は何とか理解できているようですが
いままで、単元ごとにわかれてしか学習していなかったせいか
(その上全然演習量が足りないため)
どの問題の時にどの方式を使うのかが、まだまだピンとこないようで
致命的な、アホ丸出し状態です・・・。

基本問題は解けるのに
文章題になると解けない
という情けない状態を抜け出すには、なんとかコツコツ
毎日解いていくしかないんだろうなぁ、と
思います。


公約数など、随分昔に学習した内容も
意外と覚えていることには安心しましたが
プチー、六年生とは思えない学力です・・・。




ただ視力の方が気になり、時々
「もう勉強はいいから」
と、声をかけてしまいます。

どうしてこれほど視力低下に抵抗があるのか
よくわかりませんが、視力がこれ以上悪くなったら
どうしようか、という恐怖心があります。

眼鏡をかければいいだけなんだけれど。



今は1,5と0,4です。
悪い方の目、片目で見た時は視界がとても暗いそうで
それも気になります。



にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村






最終更新日  2012.12.28 11:21:40
コメント(3) | コメントを書く
2011.04.29
カテゴリ:小学校生活(国外)
予習シリーズに相似が出てきました。
解説を読めば、わかった気になることもありますが
同じような問題がまた出てきてもやっぱり解けない・・・。

いよいよサリーの頭の限界を超える問題が出てきました☆

思わずプチーに「夏期講習行った方がいいよ」とアドバイスしました。
サリーの手に負えません。

まだ六年生の第3回あたりをしています。
数ヶ月遅れで解いていますが、どれもこれも難しいので
気持ちがしょんぼりしております。

解説の意味がわからないって、わたしゃどんだけほどアホなん?
なんて自分に突っ込んでいます。



そういえば算数は、最初は先取りしていたのに
どんどん余裕がなくなり、今では必死でついていくだけ。



帰国子女入試は作文だけのところもあるので
算数はいらないといえばいらないのですが
それでも今更やめたら、敗北感が残るのでやはり最後まで
続けたい。

ああでもない、こうでもない、と考えることは
算数じゃないことにも必ず役立つはず、と信じています。




ちなみに、社会は、国の仕組み(公民みたいなもの)なので
とても楽しく進めています。
興味深いし社会常識にもつながります♪
サリーにも役に立ちます♪♪♪


にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村






最終更新日  2012.12.28 11:21:16
コメント(4) | コメントを書く
2011.04.25
カテゴリ:小学校生活(国外)
プチーは、文章を書くのが好きなのはいいんだけれど
作文の最中、気分がのってくるとついつい調子に乗って
作家気取りで書き進めてしまいます。

「さぁ、そろそろ話を本題に戻そう」
とか
「ここでちょっと、おおまかな流れを説明しておこう」
とか、話しかけるように書いてしまうのですが
これはやっぱり普通の作文としてはまずいように思います。

楽しく書いていると、流れも荒削りになってしまい
本人だけが楽しい作文になってしまいます。


自分だけにしかわからない作文を書き、いつも学校でも
「もっとわかりやすく構成するように」と注意を受けています。

注意を受け続けているけど全然改善しません・・・・。


やはり作文は週に一度、ちゃんと書いていったほうがいい、と
痛感しました。最近は月に一度書けばいいほうでしたから
さぼればさぼるほど自己流にながれていってしまうと
思い知らされました。



ところで四谷大塚予習シリーズの算数も、いよいよ六年生になると
本当に難しくなってきます。
先週の単元であった、相似は、サリーにももう、ようわからん・・・。

二人で解説を読みつつ、さら~っと流しました。

手に負えなくなってきたプチーの算数。
そうなってくると、中学受験の頼みの綱は作文です。


作文をもっとまめに書いていかないと。
(漢字ももっと使って欲しい!)


気持ちだけが焦る今日この頃。全く計画性無し。困ったなぁ。


にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村






最終更新日  2012.12.28 11:20:28
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.22
カテゴリ:小学校生活(国外)
プチーは中一から日本の学校へ帰るのか
はたまた、そうしないのか。

全然決められないわたくしたち・・・。


帰国枠受験の入試は今年の下旬。
本当に受験するならあと半年しかありません。


今の状態で受験して、合格できるのか、それも
さっぱりわかりません。

帰国したくなければ帰国しなければいいようなものだけれど
なにせ帰国のタイミングは自分達だけでは
決められません。

帰国したくなくても帰国になるかもしれません。



四谷大塚の予習シリーズはなんとか六年生に突入。
国語は、ぼちぼち他も取り入れているけれど
算数、社会、理科、はほぼ予習シリーズしか
していないような状態です。

こんなので受験できるんだろうか・・・。


英語の作文入試もあるので、英作文の練習も
多少しておきたいところですが
ポイントがいまいちわからないだけに
準備のしようがなかったりもします。


TOEICやTOEFLなどの資格もとっておかなくちゃ
とあせってきました。

現地語検定もうけておかなくっちゃね!





プチーは今、遊びに行っています。
日本人のお友達がおらず、日本へ帰ることに
恐怖すら感じていると思います。

日本語で、日本のノリで遊ぶことがないため
日本人の子とはうまくやっていけないかも、と
うすうす不安に思っている様子。


いけません。いずれは帰るんだから
もっと色々気をつけてやらないと。








最終更新日  2012.12.28 11:20:46
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.16
カテゴリ:小学校生活(国外)
プチーは学校の宿題や、友達とのやりとりで頻繁に
パソコンを使います。

タイピングも早くなってきました。
1分間に55ワードタイプするテストに合格した、と先日も
喜んでいたばかりです。

エクセルで円グラフを作ったり、パワーポイントで
プレゼン資料を作ったり、サリーのできないことも色々
できるようになり、ただただ感心していました。


学校では週に2,3回、パソコンの授業があります。
朝休みなども、学校プロジェクトのためならパソコンを使っても
かまいません(もちろんゲームなどは禁止)。

その上、お友達の家へ行っても、パソコンで遊んだりしますので
サリーの目の届かないところでパソコンを使う機会が増えました。



お友達と同じ種類のアカウント、例えばGoogleとかHotmailの
アカウントを新たに取得することで、Yahoo!JAPANのアドレスでは
使うことのできない機能を使うことができるようです。

そのため、Yahoo!JAPANですでにメールアドレスがあるのに
他のメールアドレスを欲しがります。

そこでGoogleのアドレスを、サリーが見守る中、作りました。
プチー大喜び。

こちらはネット環境が不安定なので、サリーのYahoo!JAPANが
使えない時に、プチーのGoogleメールを使わせてもらい
助かったこともあるので、複数のメールアドレスがあると
便利であるとも感じていました。


そうするうちにプチーが、Hotmailアカウントも欲しい、と
言い出しました。ですが、いくつもいくつもメールアドレスを作ると
管理が大変だから、と新たに作ることに反対しました。


ところが、お友達の家で作ってきたようです。
メモを見つけました。Hotmailのアドレスです。

メモはテーブルの上に放置されていたので
サリーに見られても仕方がありません。(ゴミかと思った)


どう攻めるか考えましたが結局

 パソコンは、詐欺などによく使われるから用心するように。
 パソコンは、ただの道具だから、中毒にならないように。

と、怖い顔で念を押すことにしました。


たまごっちも、同じ理由で反対でした。
変な表現ですが、主従関係をはっきり認識しておくことを
念押ししました。メールが気になって気になって、では
どちらがどちらに使われているかわからないから、あくまでも
パソコンが主人ではなく自分が主人であるように、と伝えました。


いよいよ、パソコンや携帯を使いこなす年齢になってきました。
これからも目を光らせておかなくっちゃ。





にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.12.28 11:19:26
コメント(2) | コメントを書く
2011.03.25
カテゴリ:小学校生活(国外)
漢検を受けると言っても、五年生が終わったので
五年生用の漢字をちゃんと覚えているか確認するため
6級を受けるだけです♪

とてもではないけれど、先取りは無理です!

6月に、近所の塾で受けてきます。



日本人学校でも漢検を受けることができるのですが
その日程とあえてはずす形で、塾での受験日を設定するそうです。

日本人学校の子が、漢検を受ける機会をできるだけたくさん
確保できるようにすることが目的だとか・・・。


というわけでまだ塾での漢検の日程は決まっていないそうです。

検定試験というと、ずっと前からちゃんと日程が
組んであるようなイメージだったのですが、意外と
ゆる~い感じです。


そういえば以前受けた日能研の無料テストの日程も
かなり間際まで決まりませんでした。

「いついらっしゃいますか~?」
と、逆に質問されて、びっくりしたんでした。



プチーもいよいよ6年生。
テスト、どんどん受けていかなきゃなぁ・・・。





にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.12.28 11:18:26
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.09
カテゴリ:小学校生活(国外)
作文のお題を読み、何を書くかを組み立て
1000字ほどの作文を書き上げて、という工程を
1時間半くらいでできるように、プチーにさせてみていますが
なかなかうまくいきません。

うまくいく時は、うまくいくし
うまくいかない時は、うまくいかないし、で
その差があまりにも激しいので、その対策をどうすればいいのか
考えています。

やはり、マメに書かせるしかないのかな。


作文の先生からも
「小学生は、書ける時と書けない時の差が激しいものだ」
と、うかがってはいたものの、やはりプチーのこの
不安定な作文力には不安が残ります。
(今はもう作文教室はやめてしまっています)

週に一度は、と思いつつ、いつの間にか三週間くらい
サボっていたり、ということが続いていて
結局うまく書けない原因は「さぼり」なのですが
根本的なところで、もっと改善していきたいなぁ、と
感じています。


以前はいつも寝る前に「一分間スピーチ」を
していました。英語の練習のためもありました。

そして、何も無いように感じた単純な一日の中にも必ず
何か特別なことがあったはずですから
(なくてもとにかくこじつける)
とにかく話題を見つけて話し始める、という練習を
していました。


もう一年以上、していません。

これを復活させてもいいかなぁ。


でもプチーもそろそろお年頃。
その日にあったことを、あれこれべらべらと母親に
話すのも抵抗があるかもしれません。


やたら話す時もありますが
やっぱり嫌な思いをした時などは
話す気がしないようです。

あるいは、もう寝たかも、と思う頃、急に
ぽつぽつ話し始めたり。


気の利いた話題を見つけて話をつないでいく術は
日常生活でも使うはずですから、作文の練習と
うまく連動させていけたらいいなぁ、と思っています。




にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村






最終更新日  2012.12.28 11:18:03
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.05
カテゴリ:小学校生活(国外)
やっぱり出口汪の新日本語トレーニング
おもしろい♪

勉強なんか大嫌い、という子でも楽しめるのではないかと
勝手に想像しています♪

まず、書くところが少ないので、「ふ~ん・・・」と思いながら
読むだけで、どんどん進んでいきます。

余白が多いので圧迫感がなく、プチーも
勉強しているというよりは、ぼさ~っと読書でもしている感じで
かなり肩の力をぬいて進めています。

今、二巻目を使っています。
基礎国語力編の下です。

三巻目、四巻目は、基礎読解力編です。この四冊目までを
小学生のうちに済ませておくといい、ということでしたので
(中学受験対策)
とりあえず四冊目まで、ぼちぼちと進めていこうと思っています。


今解いている長文は蜘蛛の糸です。
何度も同じようなことを書かされるため
(ちょっと公文の教材風・・・?)
蜘蛛、地獄、蓮池、御釈迦様などの
漢字の書き方も覚えてしまいました。

問題を解くことよりも漢字を覚えたことを
喜んでいるプチーです♪



にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村






最終更新日  2012.12.28 11:17:38
コメント(0) | コメントを書く

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

プロフィール


プチーの母サリー

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11

コメント新着

プチーの母サリー@ ばーぶーさんへ ジョージ君、もう高校生だから色々苦悩が…
まるママ5725@ すべきこと、きちんとしてかなくっちゃなぁ 自分から勉強するということは、小学校の…
プチーの母サリー@ pumiさんへ やはりそういうものなんですよね。 「みん…
Pumi@ Re:タトゥーとはつまり刺青(10/23) こんばんは。 私も刺青は、アメリカではも…

お気に入りブログ

英検準1級に合格し… New! Qちゃん先生さん

夏休みの英語 その2… ☆ナツコ☆さん

★留学!個人手配 パ… bocca*さん

8月14日日テレ「衝撃… alfa-beeさん

夏期集中講座 教育… -ritsuka-さん

0歳からのバイリン… まるべりーふぃーるどふぉーえばーさん
■ Sky's Room ■ すかいチャンさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.