719367 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ママが先生☆自宅学習のススメ

全110件 (110件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

国語/算数

2009.09.08
XML
カテゴリ:国語/算数
国語のテストで、点が安定しないプチーのために
読解問題の解き方手引書を購入しました♪


〈中学入試〉国語の読解は「答え探しの技」で勝つ!


本を読むのが決して嫌いではないプチーは
国語のテストの長文をいつも、読み物として楽しく
読んでいました。

なんとなくは意味がわかり、楽しめさえするプチーですが
細かいことをきかれると、答えられたり答えられなかったり。


接続詞や、意味段落の分け方などは、特に
むらのある分野でした。




設問文の読み方が甘いのもプチーの特徴でした。

登場人物の気持ちを答えないといけない時に
行動に関して答えてしまうこともしょっちゅうです。

全くはずれとは言えないまでも
答えの一歩手前の不完全な状態で解答欄に記入して
しまいます。

あともう一歩、詰め寄らないといけないところで
詰め寄れない。




そんなプチーを変えるためには、どんな答えも
細かく検証し、確信しながら探していけるよう、その方法を
教えてやるのが一番、と思い始めました。

問題集付属の答えの解説だけでは不十分なため
読解問題の解き方を手取り足取り教えてくれるような
そんな本を探していました。



そして、この本にたどり着き、この本を参考に
二つほど問題を解いてみました。

もちろん、一朝一夕に結果を求めるのは酷な話です。
毎日、コツコツ続けていくしかありません。

ただ、即効性のある部分もありました。



文章の理解が数段よくなりました。
段落わけなどは、あらためて考えなくても
さっとわかったりするようになりました。

最初に一読する時に、前より慎重に考えながら
読むようになったのが、大きな前進です。

手引書に従い、重要なポイントに線をひけるように
なったので、くだらないミスも減りました。
(線を引いてもミスすることも、もちろんあります)



少なくとも前のような、ピンボケ状態ではなく
しっかり焦点を合わせて長文問題を解いている感じは
伝わってきます♪




プチーのような、何が良いのか何が悪いのかよくわからないけれど
国語の点数がどうも安定しない、という子をターゲットにした
視界がすぱっと晴れ渡る一冊でした♪



サリーも何度も読んでいます。
何度も読まないとすぐ、ポイントを忘れてしまいます。



国語の読解が楽しくなってきました♪




まだ説明文しか解いていませんが
この手引書と共に物語文を解くが、今から楽しみです♪


プチーのだらだら読書にも、いい影響を与えてくれたらいいなぁ。








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村








最終更新日  2009.09.08 09:16:00
コメント(8) | コメントを書く
2009.09.03
カテゴリ:国語/算数
四谷大塚の予習シリーズも下に突入いたしました♪

算数の一番最初の単元は分数です。
足し算と引き算しか出てこない、という時点で驚いたのですが
解き始めてみて更に驚きました。

通分も約分もしなくていいのです!

H学園では3年生の夏期講習で既に習ったことことなのに
四谷大塚では四年生の二学期になってもまだ出てこないんだ!

本当に驚きました。

同じ進学塾の間でこれほどの方針の差があるとは知りませんでした。


最後の最後には同じレベルへ持っていくんだろうけれど
アプローチの仕方の多様性を再認識しました。



簡単なうちに進んでおこう、ということで、今週はこの分数の単元と
その次の単元と二つまとめて進むつもりにしています。

2学期も張り切って、予習シリーズを続けていくぞ~♪






算数のお遊び問題集が大好きなプチーのために
強育パズル 道を作るを購入しました。

全学年対象、と書いてありますが、実際は三年生くらいまでが
対象なんじゃないかなぁ。(もしくは低学年)

あまりにも簡単すぎて、プチーは楽しんでいますが
ちょっともったいなかったかなぁ、とも思っています。

休憩時間などのお楽しみには丁度いいようです♪




計算問題集の計算上手(小数)は、もうすぐ終わります。

こちらはかなりのスローペースで進んでいくので
さすがのプチーもついていけました。

かなり細かく段階分けしてあるので理解を深めるためには
丁度良かったように思います。

次は小学計算上手(分数)に進む予定です♪



いよいよ二学期が始まりました。今日から給食で~す。
母は、またネット三昧の日々に戻ります。






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村










最終更新日  2009.09.03 11:27:32
コメント(8) | コメントを書く
2009.08.23
カテゴリ:国語/算数
プチーが好きなので、たまに思い出したように解いていた
算数脳パズルなぞペ~

やっと鉄腕なぞペ~まで到達しました。

急に難しくなるらしい、と噂で聞いておりましたが
四年生のプチーは、今までと同じような感覚で解けるようです。

むしろ、今まで解いてきたなぞぺ~の方が
難しいんじゃないか、と思えるほどです。
(鉄腕はまだ数問しか解いていません☆)



スタイルが完全にかわり、問題の裏に答え、という
形式ではなくなりました。

答えあわせがちょっとしにくくなりましたが
問題は今まで通り、う~ん、と考えないといけなかったり
着眼点を間違うと全然解けなかったり
地道な作業が必要だったり。

このひと工夫がプチーを虜にしました。



こんな問題集ならいくらでも進められるプチーですが
相変わらず計算が遅い!

H学園の計算のテストでは、半分以上空白で提出することも
あるそうです。


地道な練習が必要なんだろうけれど
これが難しいんだなぁ。

ついついさぼってしまいます。

もっとコツコツやっていかなきゃなぁ。







ところで今、東の空にオリオン座が見えました。
オリオン座なんて冬の星座だとばかり思っていましたが
夜中だったら真夏でも見えるんだ~♪(現在三時半)

なんだか真冬に見るオリオン座より小さく見えました。
気のせいかしら・・・?






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村






最終更新日  2009.08.24 03:46:09
コメント(4) | コメントを書く
2009.07.26
カテゴリ:国語/算数
H学園夏期講習が始まりました♪

初日にいきなり、最小公倍数、最大公約数が出てきました。
この二つの、とても似通った表現を使い分けるだけでも
必死のプチーです・・・。

約数?倍数?

こんな常識もイマイチまだぴんときていません。

頭の中、ごっちゃごちゃです!


一問一問、どれに取り掛かっても、とにかくまず頭の中が
「???」で始まります。何がなんだかわからない・・・。




仕舞いには、「最大公倍数」なんていう言葉を勝手につくり

「・・・ってことは、無量大数か。最大だから。」

なんてつぶやいています。






それでもなんとか、宿題全てやり終えました。
ちゃんと全部やりました~。

いやぁ~やっぱり、塾の問題はむずかしい!

塾の問題集の[やさしい問題]と
予習シリーズの[応用問題]がちょうど
同じくらいかしら・・・。


・・・と感じるほど、公約数公倍数で苦戦しています。

しかも、家にある、算数の参考書にはこの単元の解説が
載っていません。何年生で習うのかしら?

サリーも、参考にできる本が何も無いため
自分もよくわかりません。

もう、忘れちゃってるよ~。


早速本日、算数の本を買いに走る予定です。






ちなみに、プチーは授業についていけていない様子です。
先生の説明もよくわかっていないんじゃないかな。

ノートも恐ろしく汚い字で書いてあります。
とにかく早くて間に合わないそうです。




この夏、しごかれてきます。




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村









最終更新日  2009.07.26 07:24:02
コメント(4) | コメントを書く
2009.06.23
カテゴリ:国語/算数
先日英検が終わりました。
英検に向け、必死で勉強していたわけでもないのですが
「やっと終わった~」という気持ちから、今はどうも
気がぬけてしまい、英語も、英語以外の勉強も
ほとんど何もしていません。

暑いので体力を消耗するのか、プチーもなんとなく
眠たそうです。

文章題なら大丈夫ですが、計算問題だと
解きながら眠たくなってしまうようです☆

英検は終わったものの、まだ結果がわからない、という
今のこの時期が一番ダラダラしてしまいます。

結果が気になるから、どうも前向きになれなかったり。



そして、先日H学園の無料のテストを受けてきました。
この無料テストは、夏期講習でのクラスを決めるため
大切なテストであることをプチーには告げていましたが
いつものダラダラ気分がぬけず、ダラダラ解いて
どうもあまりよくできなかったようです。


家ではダラダラしているけれど、やる時はばっちりやる、と
切り替えがうまくいけばいいのですが
家での調子は結局外でも引きずり、常にダラダラしっぱなし。




サリーの方もそろそろまた、気持ちを引き締めていかないとなぁ、と
自分に言い聞かせているところです。





夏期講習は、算数国語の2教科にするか、理科も加えるか
迷っているところです。

理科を受けたいのですが、週に三日はツライかも、と
決めかねています。




どうしようかな~。







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村






最終更新日  2009.06.23 09:09:43
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.09
カテゴリ:国語/算数
昨日の国語の問題集に、おきゃんな女の子が出てきました。
おきゃんって、これまた、なんともレトロな言い回し♪

しかも、その女の子のした、ちょっとしたいたずらに関して
「茶目っ気」という言葉を使って説明しないといけない
設問があって、プチーが苦戦していました。


難しい問題だなぁ・・・。



最近国語の長文問題に出てくる言葉を、プチーの国語辞典で
調べるのですが、ほとんどまともに載っていません。
(辞書を買い換えないとなぁ、と思い始めてもう随分経ちます。)



[茶目っ気]をYahoo辞書で調べたら[おちゃめな性質]と
書いてありました・・・。

プチーに「お茶目を知っているか」と、きいてみましたが
当たり前のように「知らない」と言います。

更に調べて結局[子どもっぽい、いたずらっぽい]というような
意味のようだということがわかりました。


でも、このおきゃんな女の子、もともと子供ですから
[子供っぽい]という説明もなんだかおかしいかなぁ、と思いつつ
プチーには、その通りに説明しました。




サリーはもちろん、お茶目もおきゃんも知っています。
いそいそ出かける、とか、白々しい、とか
こういう表現って、どうやって習得したんだったっけ?


プチーは、本を読むのは比較的好きな方ですし
どちらかというと、古典的なもの(教科書にも載りそうな作品)を
好んで読むので、こういった表現に出会う機会も
あるはずです。

でも、どうも身にはついていない様子。

流しちゃってるから?場面を想像して読めていないのかしら?


プチーは言葉を知らないなぁ、とつくづく感じます。
こういう風に感じた時、いつも頭に浮かぶのが
ちょっと難しい1000のことば

この本、いるのかなぁ。




「こんな本を読んだってどうせ・・・」という気持ちと
「導入にはいいんじゃないか?」と迷う気持ちがあり、でも
結局手を出していません。

同じような本も見つけました。

この本は、似た意味の言葉をひとくくりにして
扱ってあるようなので、こちらの方がわかりやすいのかな?



どちらにしても、いよいよ、一冊いるかなぁ。





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村







最終更新日  2009.06.10 05:22:17
コメント(4) | コメントを書く
2009.05.27
カテゴリ:国語/算数
ぺったんコンパスという、三角定規ならぬ丸定規がついた
プリ具問題集第二弾円で図形に強くなるプリント
ずっと前に購入しました。

タイトルを読んだだけでは、円のことしか
出てこないようですが、台形のことも、平行四辺形のことも
出てきます。対頂角や同位角もでてきます。

図形問題全般を扱っているようです。




さすが朝倉先生の本です。
面積を求めるために決まっている公式も全て
どうしてそういう公式になるのか丁寧に説明してあります。

ですから、プチーは公式を覚える必要はありません♪
もちろん、覚えていた方がいいのですが、覚える気がないプチーは
公式を全然覚えません・・・。

それでもへっちゃらです♪

面積を求めるために、どう考えたらいいのか
どういう図形をイメージしたらいいのか、そのあたりの
考える過程がなんとなく頭に入っているため
毎回、そこのところから考え直し、結局答えがわかります♪

その上、ちょっとひねった問題の解き方もいちいち丁寧に
教えてくれます♪例題の数も、演習問題としては足りないけれど
理解するうえでは、丁度いい感じです。

例えば円の面積であれば、普通に思い浮かぶのは
半径×半径×3.14ですが、半径がわからないときは
どうすればいいのか。

円の面積(2)半径がわからない時、という単元で
ちゃんと説明してくれています。

こんなに薄っぺらい問題集なのに、意外と中身が濃いのです。

かなり盛りだくさんです。



肝心の、付録のぺったんコンパスは、意外と小さくて
驚きました。(ちょっとがっかり)その上、鉛筆の芯の
削り具合が結構難しく、太すぎると穴に差し込めないし
細すぎるとすぐ折れます。

サリーはぺったんコンパスを使ってすぐに円を書けましたが
プチーは悪戦苦闘していました。
結局できるようになりましたが、ちょっと使いにくいかなぁ。



一方、プリ具第一弾の単位換算プリント
単位換算定規はまた最近気に入って使っています。

これを見ながら1平方キロは、何平方ミリかな、とか
勝手に色々やっては驚いたりしています。

そして最近
「キロってつくやつは、全部、1000だ!」
と、偉大な発見をしておりました~♪

(前から何度も言ってるのに、どうしてあそこまで新鮮に驚けるか
 不思議です~)



我が家では、このプリ具、第一弾も第二弾も大活躍しています。
ちょっと難しくなってきたけど、ぼちぼちがんばるぞ~♪





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村






最終更新日  2009.05.27 13:31:24
コメント(2) | コメントを書く
2009.05.22
カテゴリ:国語/算数
今プチーは、ボックスカーチルドレンという洋書にはまっていて
↓このシリーズ本ばかりひたすら読んでいます。



読むのは決して遅くない方ですが、とにかく読み続けるので
読書の時間がはんぱじゃありません。100冊以上あるシリーズなので
飽きるまでは読み続けてくれたらいいなぁ、と思っているものの
読書しすぎると、問題集をする暇がない・・・。



算数の問題集数冊を前に
「一冊だけやったら、本読んでいい?」
と、かわいくきかれると、ダメとは言えません☆


読書が本当に国語力を育てるなら、沢山本を読むに越したことはないはず。
国語力があるほうが、算数の文章題だってうまく解けるはず。


頭の中でプチーの学力の皮算用をしながら、結局読書を
許します。



・・・・・というより、沢山本を読む子になってくれたら、と思って
小さい頃からせっせと読みきかせをしてきたんですから
これは、とってもうれしいことです。

ただ、他にすることがあるだけに、喜んでばかりもいられず
結局複雑な気分になってみたりしています。




読書は、本当にすればするほどいいのか。
これで、国語の問題集いらず、なんてことになるのか。

国語の問題集を解かしているつもりでプチーの読書を見守れば
心が穏やかになるのか。

なんて、色々思いつつ、やっぱり本を読んでくれるのはうれしい。





喜んでおこう♪・・・・・・・(?)





目が悪くならないように、それだけ気をつけなくっちゃ♪










にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村










最終更新日  2009.05.22 05:33:58
コメント(4) | コメントを書く
2009.04.20
カテゴリ:国語/算数
プリ具というものを発見し、購入しました♪
小学生の算数指導で有名な朝倉仁先生の開発した
おもちゃ付き問題集です。

この手のものは今まで一切購入してきませんでしたが
なんとなく面白そうだし、朝倉先生のものなら、と、つい
手を出しちゃいました。
(プチーに「欲しい~」とせがまれたからでもあります☆)


第一弾の教材はこれです。(いくつかあります)

問題集には単位の問題が沢山載っています。
付録は、単位を換算するためのおもちゃです。→使い方の動画
対象は一年生から六年生。

単位の問題は、毎日つめてやっていると間違わなくなりますが
忘れた頃にやってみると、ちゃっかりしっかり本当に忘れてるプチーです。
なかなか定着しないのです。

忘れ去っているわけでもないのですが、あぁあぁそうだった、と
思い出すまで、なん問でも続けて間違ってしまいます。

この、曖昧な定着具合がちょっとでもマシになればなぁ。

きっと問題集も良質な問題が揃っているに違いない、と期待して
ちょっと高いのですが(1365円。この薄さでこの値段は高い!)
思い切って購入しました。


そうすると、面積、体積、ヘクタールのことまで網羅した
とっても魅力的な問題集でした~♪

単位、というと、デシリットルをリットルにしたり
キロメートルをセンチメートルにしたり、といった
単純なものを想像していましたが、この分野は結構奥が深く
まだまだプチーが知りもしないことまで、色々あったんだ、と
気が付きました。


問題集は、最初、1,2年生用から始まります。
徐々に学年があがり、5,6年生用まであります。

自分の該当学年のものをまず解きます。
難しかったら学年を落とせば(戻れば)いいし
難しくなければそのまま、そこから先へ進めばいい、と
解説してありました。

ですが、単位がそれほど得意でもないプチー。
そのうえ、せっかく購入した問題集を
自ら進んで半分しか使わないなんて、そんなもったいなことは
したくなかったので、1,2年生用からやらせてみました~。


すると、やっぱり!
1、2年生用のページでも解けない問題がありました。
難しいのではありません。
忘れちゃっているんです☆

ちょっとヒントを出せば思い出しましたが
ちゃんと最初からやらせて良かったわ♪
いい復習になりました♪

学年が進み、現在、該当学年、四年生用をやっています。
相変わらず間違うことはありますが、プチーが自分でお願いして
サリーに買ってもらった問題集ですから
自ら進んでやってくれるのがうれしいです♪

段々難しくなってくるだろうけれど
できるだけ、見開きの左側に載っている解説だけを読み
右側の問題を解くように、指導しています。

どうしようもなくなっていたら、サリーも説明してやるつもりです。

この問題集だけで、なんとか六年生までの[単位]の範囲を
一通りやり終えたいなぁ、と思っています。


ちなみにこのプリ具の第二段も、一緒に購入し
大活躍しております♪

たまにはおもちゃ付きも楽しいな♪






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村






最終更新日  2009.04.20 10:41:13
コメント(2) | コメントを書く
2009.03.26
カテゴリ:国語/算数
いよいよ本格的に日本語の文法を学び始めたプチーです♪
使用教材は読解・作文トレーニング(四年生)



ほとんど全ての項目において苦戦しているプチーですが
もっとも苦労したのが[かかっていく言葉]です。

設問には色々なパターンがあります。

・○×がかかる言葉はなんですか?
・○×がかかっていく言葉はなんですか?
・○×はどの言葉にかかりますか?
・○×にかかっていく言葉はなんですか?
・○×にかかる言葉はなんですか?

これらの違いがいつも、わからなくなります。設問の表現がわざと
色々とかえてあり、余計に混乱するようです。
実際に問われていることは単純なことなのですが
設問の意味を考えるうち「???」となってしまう様子。

指示語や助詞は、なんとか切り抜けましたが、この問題集
かなり考えさせられる、とても奥深いものですので
これを一冊終える頃にはかなり国語力がアップしているのでは?と
期待しています。




論理エンジンシリーズなのですが、残念なことに、三年生のものとは違い
解答集に、ほとんどウンチクが書いていません。

とても答えあわせがしにくいことに気が付きました。
サリー自身もよくわからないことがあるからです。

三年生版までは解答集がとても丁寧でした。答えのバリエーションや
おさえておくべきポイントなど、詳しく解説されていました。

プチーの書いた表現が答えと微妙に違う、という場合
許容範囲内なのか、もう一歩踏み込まなければいけないのか
惜しいのか、見当違いなのか、そのあたりがよくわかりません。

三年生版の解答集では答え合わせする側のためのポイントが
うまくまとめてあったりしましたから、サリーにもわかりやすかったのですが
四年生用の解答集には解答しか書いていないので
なんとなく苦しみつつ答えあわせを進めています。




英語との違いなんかも話しながら進めています。
そうするとプチーが
「英語やっててよかった、って初めて思った。」
なんて言いました☆

英語の文法と、日本語の文法と、その違いを比べることが
楽しいからだそうです・・・。

英語やっててよかった、って初めて思ったんかぁ・・・。
それはよかったねぇ・・・。






春期講習はN学園へ行きます。春休みの後半、三日間だけです。
それまでは祖父母宅へお泊りです。
「勉強してばっかりっていうんじゃだめだから
 思いっきり遊んでくるわ。」
と言い残し、一人でお泊りに行きました。

普段たっぷり勉強し、時々祖父母宅へ泊まりに行くことにより
それをじっくり熟成させるのがプチーのスタイルです。

3月は、家庭学習を毎日がんばったもんなぁ♪
とことん羽をのばしてきてくれたらなぁ、と思っています。








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村







最終更新日  2009.03.26 19:27:58
コメント(2) | コメントを書く

全110件 (110件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

PR

プロフィール


プチーの母サリー

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11

コメント新着

プチーの母サリー@ ばーぶーさんへ ジョージ君、もう高校生だから色々苦悩が…
まるママ5725@ すべきこと、きちんとしてかなくっちゃなぁ 自分から勉強するということは、小学校の…
プチーの母サリー@ pumiさんへ やはりそういうものなんですよね。 「みん…
Pumi@ Re:タトゥーとはつまり刺青(10/23) こんばんは。 私も刺青は、アメリカではも…

お気に入りブログ

このブログを閉じる… New! misarogさん

英検準1級に合格し… Qちゃん先生さん

夏休みの英語 その2… ☆ナツコ☆さん

★留学!個人手配 パ… bocca*さん

8月14日日テレ「衝撃… alfa-beeさん

夏期集中講座 教育… -ritsuka-さん

0歳からのバイリン… まるべりーふぃーるどふぉーえばーさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.