2009.09.24

CD教材の威力

(4)
カテゴリ:理科/社会
プチーが最近気に入って車の中で聞いている
天才キッズの学力クイズ5×55。今好んで聞いているのは中級編です。

これの初級編を購入した時
すぐにめちゃめちゃ気に入り、ほとんどの事柄をそのうち自然に
覚えてしまいました。


ラテンのリズムに乗って、邪馬台国の話とか、時速の話とか
四文字熟語の話とか、とにかくなんでもかんでも
問題が出題されます。

間髪入れずに答えが聞こえてくるので、プチーはそれよりも前に
答えを言うのに必死です。




これはいい!と思って、中級編、上級編、と購入しようと思うのに
結局どこにも売っておらず、なんとか見つけた中級編だけを
中古で購入しました。

上級編は多分、出版さえされていないんだと思います。




サリーはケチんぼですので、あまりCD教材は購入しません。
だって、普通の本よりお高いんですもの♪

ですが最近あらためて、CDの持つ不思議な力を
認識しつつあります。

文字で読むのと、なんだか違うんだなぁ。



プチーが車の後部座席で

「おかめはちもく!」

とか

「やませ!」

とか、必死で言っているのを聞いていて
「こんな、聞いたこともないような言葉(サリーの基準)
よう覚えるわ」と関心しています。




そこで、張り切って、他のCD付き教材を探したのですが
なんだかうまく見つかりません。

いよいよ、絶対足を踏み入れるまいと思っていた
しちだ系教材に手を出すかもしれません・・・・・。
七田式は、CDが充実しています。





プチーが小さい頃、小さい子向けの七田式の
CD教材を購入しました。

子供向けの部分は、いかにも優秀な子が育ちそうな
内容でした。放っておいたら絶対身につきそうもない
レベルの季節感までばっちり身につきそうでした。


ただ、後半の大人向けの部分にはいつも
うんざりさせられました。マンスリーで送られてくる
教材だったのですが、どの号もどの号も
育児で悩む母親や、夫婦関係に悩む妻向けの
メッセージだったのです☆


CDから流れるメッセージは毎回
「あなた達、相当困っているんでしょう? 
 だから私の元へ来たんでしょう?
 困る必要なんてありません。
 ただ受け入れればいいのです。
 みんなそんなものです。
 あなた達凡人は、そうやって悩みながら生きていくのです」
と、上から目線で話しかけてきます。

サリーはどうしてもこれを素直に受け入れることが
できませんでした。

困っているんでしょう?助けてあげますよ、と
常に手を差し伸べてくれるのですが
その手が、特に必要ないのです・・・☆

迷惑なくらいだったのです・・・☆





でももう何年か越しで気になっている社会科ソング・日本地理編
購入してみようかなぁ・・・・。

生物編なんていうのもあります・・・。

地学編なんてものまであります!


すごいなぁ。さすが七田式。

嫌い嫌い、と思いつつ欲しいCDが山盛りです。
腐れ縁なのかしら・・・・・・・。






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村





TWITTER

最終更新日  2009.09.25 03:47:02
コメント(4) | コメントを書く