1912661 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

コメント新着

沖!@ Re[1]:賃貸VS持家問題について(10/09) yocoさん >私は家を建てましたが、近くに…
yoco@ Re:賃貸VS持家問題について(10/09) 確かに。 私は家を建てましたが、近くに状…
沖!@ Re[1]:ありがとうございました!(10/09) こんな話もありました http://www.gcd.org…
沖!@ Re:ありがとうございました!(10/09) みらのプリンさん >期待以上の内容の濃さ…
みらのプリン@ ありがとうございました! 期待以上の内容の濃さでした。 同じく、…
沖!@ Re[1]:かっこいい風に言うと「日本人初」(09/21) poterunchiiさん おはようございます。 …
poterunchii@ Re:かっこいい風に言うと「日本人初」(09/21) 沖さん、こんにちは! 相変わらず沖さんの…
沖!@ Re[1]:江坂のオーガニックカフェ ekubo(05/24) poterunchiiさん ブログよりツイッターの…

お気に入りブログ

暑い夏はトマトで乗… New! クミニさん

遙かなるケンタウリ レイゴマンさん

「低脂肪食」VS「地… 抗加齢実践家てるさん

乳癌を予防すること… 野母伊 志穂輔さん

バックナンバー

August , 2022
July , 2022
June , 2022
May , 2022
April , 2022

カテゴリ

フリーページ

October 9, 2014
XML
テーマ:たわごと(25356)
カテゴリ:侍が斬る
住居は賃貸か持ち家、どちらがよいか。

経済的なことを言うのなら、40年くらい住むなら持ち家の方が
少し安いと言われてますね。
ただ以下のリスクがあります。

地震、台風、土砂崩れ、隣人とのトラブル、治安の悪化。
大阪の某地区では某人民共和国の人が大量に移住してきて
えらいことになってます。

http://osakadeep.info/osaka-tsurumi-chinese-market/



某有名温泉地では、古いマンションが沢山あるが潰すお金もなく
潰せない。
住む人がいなくても所有者は管理費を払い続けないといけない。
法律や仕組みが古すぎて、空いてる部屋を夏休みだけレンタルするとか、
気軽に民宿を始めるとか出来ない。

10回以上の引越し、1,000泊以上の旅を経験しているし、家がなかく路上生活したこともあるし
知り合いの家に延100泊以上しています。
持ち家に対する幻想とかも自分にはありません。
家はただ荷物を置く仮の宿泊施設です。
今も、旅や山から家に帰っても、心の底から「帰った」とは思ってませんし
本気で寛いでいるわけでもありません。
大自然に入っていったときの方が「帰った感」は強いですね。


日本の特徴として、地盤が弱く、地震が多く、夏冬の寒暖差が大きく、
毎年台風が来るし洪水や大雨の可能性もある。
湿気が多いから傷むのも早く、住宅の寿命が極端に短い。
それを差し引いても一般市場では中古の人気が低い。
欧米では100年前のビルに普通に住めます。
日本では築50年のマンションってまずないし、あっても実際に
住めるかというと 問題が多そうです。
今新築のマンションもあと何年住めるか?
なぜか外見も内装も急速に色あせていきます。
本物は時間を経ることで輝くのに。(女性にもいえる)

さらに、家のため長期のローンを組むというのも理解不能です。
金貸す側から考えてください。
貸した金を返すような客は上玉ではありません。
永遠に金利を払い続ける客が上玉なんです。
10年以上も銭借りるってどえらい金利ですよ。
しかも、家を買った日にその家を売っても売価は大きく下回るんですよ。
金貸しはそれを分かってて貸してるんです。
ちきりんさんの記事を読んでください。
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20091016


内戦やクーデターがガンガン起こってる国も珍しくありませんし
「日本」や「円」が2,30年後に生き残ってるかどうかも分からない。
しかも人口減少は始まっているし、今後数十年続くことも確定です。
よほどの好条件立地でなければ、土地の値上がりは期待できないでしょう。
それどころか人口減少でインフラを維持できない自治体が続出
するんではないの?
電車やバス路線だって縮小していきますよ。
そんな所に歳とって住みたいですか?
とんでもない博打。

仕事や収入がどう変動するか分からない、家があると転勤も放浪も不向き。
それに今の年齢、家族構成で住みやすい家というのは、30年後には広すぎるし
(狭いところに移ればそれだけ生涯の住居費が減る)、
住みにくいんやないですか?(バリアフリーや町の過疎化)
なぜライフステージにあわせてベストな家に住まないんでしょう?

個人的には、「家を所有する」というのは生理的に嫌です。恐怖ともいえる。
戦場カメラマンのロバート・キャパは生涯ホテル暮らしでした。よく分かるなー。




賃貸のデメリットは契約が大変ですね。
特に仕事や親族がなかったり、DV夫から着の身着のまま
逃げてきたような訳ありの人だと。
仕事を退職したら借りられる(契約してくれる)ところは限られる。
例え資産が数千万円あっても、月数万円の家賃のところに
住むのに余分に保証代を払わないといけない。
こんなルールに誰がした?
まあ、これから高齢一人世帯がドンドン増えていくしこの点は
変っていくやろうけど。


山ではテント張れるスペースと水場があれば生きていけるんで
街中の方がサバイバルは厳しいです。






最終更新日  October 9, 2014 08:51:52 PM



© Rakuten Group, Inc.